潮屋さん〜常神半島

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 営業の山田です。

 

 連休に娘夫婦と孫とで、いつも11月に行ってた常神の潮屋さんへ行ってきました。

 

                     

 

 とても天気もよく絶好のドライブ日和です。

 

                     

 

 海の景色も大変綺麗でした!

 

 今回は魚釣りが目的だったんですが、一匹も釣れなくてがっかりです。

 

 あとで聞いたんですが、小鰺は、早くても七月に入らないと釣れないそうです。

 

 そうなると後の楽しみは、夜の海の幸です。

 

 豪勢な船盛二つです。

 

                     

 

                     

 

 美味しい日本海の、タイにヒラメ、カンパチ、甘エビに、アワビそれに、モンコイカと盛りだくさんで、とても全部は食べきれませんでした。

 

                     

 

 すいません!モンコイカ写真撮るの忘れました。

 

 孫が、食べるには無理ですね!もう少し大きくなったら、又行こうと思います!

 

 ご馳走様でした。 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


鳥取 タルマーリー

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:マーケティング

西村です。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

鳥取、佐用ICを下りて智頭の方へ。

元保育園を改装して作られたお店、タルマーリーがあります。

https://www.talmary.com/about-us

 

 

千葉から岡山、そして鳥取へと場所を変えながら今の場所へ。

自家製酵母と国産小麦でつくるパンが食べられます。

簡単な天然酵母で焼いたパン屋数あれど、こちらの本気度はちょっと違って、

より良い水や環境、地域で循環できる場を求め今は麹菌を採取し、ビールも作るまでに。

 

 

一言で説明できません、本も出しているので詳しくはそちらを。

https://www.amazon.co.jp/%E7%94%B0%E8%88%8E%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3%E5%B1%8B%E3%81%8C%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%91%E3%81%9F%E3%80%8C%E8%85%90%E3%82%8B%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%80%8D-%E6%B8%A1%E9%82%89-%E6%A0%BC/dp/4062183897/ref=pd_cp_14_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=EFPKXGPR2NCTWWTJBH7F

 

働き方が問われる今、ここにヒントがあるかも知れません。

 

しっかりと農学を学んだ二人が「腐らないパン」に疑問を抱き、

「ちゃんと腐る」パン、ひいては腐る経済を目指す。

きっと、理想の循環がそこにはあるのでしょうか。

私もこれから読みます。

 

さて、お店の方ですが、イートインできます。

焼きたてピザやバーガー、勿論自家製ビールも。

 

 

GWということもあって、お店にはたくさんのお客さんが来ていましたが、

元保育園なので部屋はいっぱいあるし庭には遊具もあり、広々としています。

 

ピザは生地が柔らかく、粉の甘みも感じて満足でしたが、

帰りがけに焼きたての食パンがあったので半斤食べました。

 

 

これを食べずに帰らなくて良かった、と思うほどタルマーリーを象徴するようなパン。

小麦に負けない天然酵母のたくましい力と味。

確かにこんなパンを作っていたらビールも作りたくなると思います。

 

少し前の美術手帖にも載っていたタルマーリー。

比較的メディアへの露出は多いかと思います。

今後の展開にも注目です。

 

https://greenz.jp/2016/10/21/talmary_2016/

 

 

 

 

 

 

 

 


島根の民藝 出西窯、コションドール出西

JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:グルメ

西村です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

島根県出雲市、出雲大社から車で25分くらい行くと窯元があります。

出西窯(しゅっさいがま)

昭和22年創業、モリス、河井寛次郎、浜田庄司などに影響を受け、また河井寛次郎には指導も受け、

柳宗悦、バーナードリーチも来訪し優れた民藝品を多く制作してきた窯元です。

https://www.shussai.jp/

 

工房や登り窯は見学自由です。

広いです。ものづくりの息遣いを感じる、暮らしに根差した良いものが作られている活気を感じます。

西陣にも欲しい、この空気感が。

 

作品が買えるお店が隣にあります。広々とした店内にたくさんうつわが並んでいます。

 

土の密度を感じる、深さが良く出た色が美しい焼き物が特徴です。

鳥取の民藝陶器の中では比較的お求めやすく、

デザインも洗練されているので若い人も多く購入されていました。

 

 

出西織りというのもありました。

また調べてみたいものです。

 

今回の目的はこの窯を見ることと、

同じ敷地内に友人がベーカリーカフェをオープンさせるにあたって、この連休にプレオープンをすることでした。

 

窯の裏は田んぼだったらしいですが、埋めて立派なお店が出来ていました。

 

友人は鳥取の有名ブーランジェリー、コションドールのオーナーシェフで、

鳥取で数店舗パン屋を経営していますが、友人でもあった出西窯の窯元から依頼を受け

数年かけて今回オープンに至りました。

 

 

プレオープンですが多くの方々がパンを求めて来ていました。

並べてもすぐ無くなってしまいます。

コションドールのパンは生地がもっちりでとても美味しいです。

京都に出店しても流行りそう。

 

 

カフェのカレーも辛くて美味しかったです。

 

人が集まる新たな場所になりそうです。

宿泊施設の計画もあるとか。

 

知名度があまりない窯元や地方の民芸品に活気が出ることは良いことです。

京都は、西陣は長年あぐらをかきすぎました。

反省すべき点がありすぎて元に戻れないかもしれません。

 

今回の旅を通して何かフィードバックできること。

すぐに実現できなくても、少しずつでも意識から変えることを大切にしていきたいものです。

 


叶匠寿庵〜寿長生の郷

JUGEMテーマ:旅行

西村です。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

滋賀県石山駅から南の山奥、立木観音よりもさらに奥。

和菓子で有名な叶匠寿庵の施設「寿長生の郷」があります。

 

今や飛ぶ鳥落とす勢いのたねやラコリーナが参考にしたという話もあります。

瀬田川沿いの桜はまだつぼみでした。

 

山を切り開いた広大な敷地に植えられた梅の花が咲く季節になると毎年梅まつりが開催されます。

 

車は駐車場が行列でした。

石山駅から無料バスが出ています。

 

白梅が満開で、数が多くきれいな景色でした。

京都の観光地の様な感じとはまた違い、里山の梅は何とも心安らぐ風景です。

 

 

入場無料で、梅を見ながらお弁当を食べても良いので、滋賀の懐の深さを感じます。

外国人観光客も居らず、ゆったりとした里山の空気を楽しめます。

 

 

広い施設内はお愉しみも多く、散策することができます。

昨年オープンした「野座」叶匠寿庵のあんこを使ったあんぱんなどが名物のパン屋さん。

 

二階はカフェになっていて行列です。

 

材料が厳選されていて美味しいパンがいっぱいでした。

 

ヤギが放牧されていたり、紙漉きや陶芸体験もできて、

もちろん叶匠寿庵のお菓子も買えます。

子供さんもたくさん来ていました。

 

 

 

 

 

 

 


和歌山

JUGEMテーマ:旅行

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けるとうれしいです。

 

 木村晋弥です。

 

 休日時間が有ったので和歌山まで行ってきました。

 

 和歌山城です。

 

                

 

 虎伏山(とらふすやま)に白亜の天守閣がそびえ、徳川御三家の威容にふさわしい、威厳を称えています。

 

 石垣も、時代の変遷とともに「野面積み」等3種類ほどあり綺麗なお城です。

 

                

 

 ボランティアで城を案内してくれた方に教えてもらったのが、テレビ「ナニコレ珍百景」でも紹介された、石垣を上っているように見える根っこです。

 

                   

 

 有名な「井出商店」で、和歌山そば を食べて

 

               

 

 みかんを買って帰りました。

 

 新春のほんのひと時でしたが、充実の一日でした。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けるとうれしいです。


和久傳の森へ

JUGEMテーマ:美術館

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。

 

 木村葉子です。

 

 京都府の西北部、京丹後市の久美浜にある、和久傳ノ森へ行きました。

 

                

 

 和久傳と言えば、京都市内にある高級料亭。なぜここに?と思いましたら、もとは、久美浜から出たお店だったそうです。

 

 和久傳ノ森は、周りにほとんど建物がない静かな所にひっそりとありました。

 

               

 

 でも、2017年今年の6月にオープンして、3ヶ月で10万人もの人が訪れた、という人気スポットでした。

 

 知らなかった。

 

 2007年から建設、森を作るために56種類3万本の樹々を植え、10年かかってのオープンだそうです。

 

                  

 

 その和久傳ノ森にあるのが、水彩画家安野光雅の美術館、森の中の家です。

 

                

 

 入って行くと豊かな樹々の中、スッキリと何も無いアプローチが美術館へ導いています。

 

                

 

 もう枯れた色ですが、オープンの頃はきっと青々とした芝生が迎えてくれたことでしょう。

 

                

 

 森の中の家は、建築家安藤忠雄の設計によるもの。

 

                

 

 コンクリートの長い回廊はいかにも安藤忠雄です。

 

               

 

 美術館も、シンプルでモダン。

 

               

 

 美術館からレストランを見る景色も計算された美しさでした。

 

               

 

               

 

 安野光雅の水彩画は、洛中洛外というテーマで、京都市内や、美山とか、久美浜とか、京都府内の情緒あふれる景色を描いたものでした。

 

 昔から絵本で馴染みのある暖かい色彩を、久しぶりに原画で目にすることができ、懐かしい気分もしました。

 

 結構沢山のお客様でした。

 

 レストランでは、和久傳ノ森で栽培しているものや地元の食材を使ったお食事を楽しむことができます。

 

                  

 

 京都市内の料亭ほど高くは無いし、空気もきれいな、とれたての食材で作られているのできっと美味しいことでしょう。

 

 これから日本海側は、真冬を迎えてますます厳しいお天気になりますが、春になると、和久傳ノ森もきっとは花も咲き乱れて美しい森の姿になると思います。

 

                

 

 また、季節を変えて行って見たいと思いました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。


山野辺の道

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 木村葉子です。

 

 大学時代の仲間たちと、秋の見学会として、久しぶりに奈良の山の辺の道へ行きました。

 

 山の辺の道は、古くは日本書紀にも出て来るという古い道で、一日で全部を歩くには少し無理があるので、三輪駅から出発して、柳本駅まで、の約8キロのコースを歩くことになりました。

 

               

 

 三輪は酒造りの町だそうで、古い町並みが見られます。

 

                  

 

                 

 

 大きな天理教の教会を過ぎて、

 

                  

 

 いよいよ山の辺の道へ入ります。

 

                 

 

 日曜日の秋晴れの日なので、静かな田舎道をたくさんの人が歩きに来るのですが、昔とあまり変わらず、観光化されずに、標識もさりげなく、民家のすぐ横の道へ入って行く時など、こっち?と思うような時もありました。

 

 まず、金屋の石仏。

 

                    

 

 鎌倉時代の作とか、いや、天平時代、とか製作年代が不明です。

 

                

 

 廃仏毀釈で破壊されそうになったのを村人が守って祀っているとのことです。

 

 途中にある神社や稲荷などに寄りながら、大神(おおみわ)神社へ。

 

                

 

 日本最古の神社とも言われる古い由緒ある神社です。

 

                

 

 境内では酒まつり、とかで、振る舞い酒もいただくことができました。

 

                

 

                

 

                   

 

 中央には厳かな御神木。

 

                   

 

 七五三参りの可愛い姿も見られました。

 

 山の辺の道は、まさに山裾の道を歩きます。

 

                      

 

               

 

 柿の木が沢山あり、一袋100円と書かれた無人の販売所があちこちにありました。

 

                   

 

                   

 

 しばらく行くと、玄賓庵に着きました。

 

                 

 

 中を覗くと紅葉して綺麗なお庭です。818年に亡くなるまで玄賓僧都が隠棲していた庵です。

 

                   

 

 お昼の休憩をしてさらに歩きます。

 

                 

 

 みかんの木も多くて、みかん狩りをしているところもあります。

 

 これは、かぼちゃみかんです。皮をマーマレードにしたりするそうです。

 

                    

 

 ミカンも野菜も100円で、あちこちに売ってあり、両手に抱えてすれ違う人も増えてきました。

 

                 

 

 ススキ、コスモス、紅葉、そして静かに晴れた空、秋を満喫です。

 

                 

 

 小高い丘の上から、大和三山の耳成山と畝傍山が見えます。左手の藪の奥には、卑弥呼の墓ではないかという、箸墓古墳が見えています。  

 

                 

 

 古刹長岳寺に到着しました。

 

                 

 

 ここは季節ごとに美しい花を楽しめるお寺で、紅葉も始まっていました。

 

                 

 

 狩野山楽作の地獄図絵が、秋だけの公開ということです、とても近い位置で見ることができました。

 

 少し省略していますがこの辺りはたくさんの古墳が残っています。

 

                 

 

 途中にもいくつかありました。歴史の古さが京都とはまた違います。

 

 黒塚古墳の展示館を見て、黒塚古墳に登りました。

 

                  

 

 普通の古墳は立ち入り禁止のところがほとんどですが、ここは登ることができます。

 

                  

 

 日本の古代の歴史を感じる一日を過ごしました。

 

 山の辺の道の半分にも満たない道のりでしたが、22000歩以上歩いていました。

 

 帰りの電車では、頑張って歩いていた幼稚園のココちゃんは、さすがにぐっすり。

 

                   

 

 また、続きのコースをいつか歩きに行きたいと思います。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


しまなみ海道

JUGEMテーマ:旅行

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 木村晋弥です。

 

 お盆休みに愛媛県まで行ってきました。

 

 しまなみ海道を通るのは初めてです。

 

               

 

 しまなみ海道の島々には村上水軍の城などがあり、因島水軍城に行きました。

 

                    

 

 来島海峡の急流観潮船に乗ったのですがあいにく満潮時の為、渦は少しで急流とは言えませんでしたが、小さな島々間を通ったり結構楽しかったです。

 

                    

 

 夜は道後温泉の近くで宿泊

 

                

 

 楽しい一泊旅行でした。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


赤しそ畑〜大原

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 木村晋弥です。

 

 琵琶湖へ行った帰りに漬物を買うために、大原に立ち寄りました。http://www.doishibazuke.co.jp/

 

 漬物店の裏に「赤しそ」の畑がありました。

 

                

 

 大原の 赤しそ は香り・発色とも、評価が非常に高いそうです。

 

                    

 

 何十種類もある漬物から三種類選び買って帰りました。

 

                    

 

 先ずは大根から、頂きます。

 

                    

 

 さっぱりして、しその香りも良く美味しかったです。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


高雄神護寺〜清滝

田中です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

JUGEMテーマ:京都

 

夏の高雄へ。

京都駅からバス1本で行けてアクセスが良い神護寺ですが、

人が少なくて穴場でした。

神護寺は階段が多いですが、とても良いところです。

金堂にある国宝木造薬師如来像など、目の前まで行って見られます。

かわらけ投げができる眺めの良い場所。

お寺は苔や杉などが良く手入れされていて居心地がよく長居してしまいました。

神護寺から逸れて東海自然歩道へ入り、清滝川を見ながらのハイキングができます。

ゲンジボタルの生息地として有名ですが、

清流と緑が美しくて癒されます。

岩場の陰にオオサンショウオ居ないかな、と探してしまいます。

山側から湧き出る岩清水で涼を取り、清滝の集落まで歩きました。

良いコースだと思いますが人とあまり出会いませんでした。

集落へ着き一休み、

この後コースを間違えてしまいましたが、

また秋に来てみたいと思います。

化野念仏寺の近くで食べたパフェ美味しかったです。

 

いつもパークウェイ方面しか行ったことが無かったので、

歩く高雄〜清滝とても良かったです。

 

 

 

 

 

 


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM