歴史的意匠屋外広告物指定

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 帯屋捨松の社屋が、京都市野外広告物等に関する条例第32条第1項の規定により、歴史的意匠屋外広告物に他薦により、指定されました。

 

               

 

               

 

 ガス灯や暖簾の部分です。

 

 これからも、外観にふさわしい帯作りを目指します。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


京都案内

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 京都に住んで、もう35年以上たちます。

 

 初めは自身が観光客として、あちこちを見て回りましたが、あとでは、友人や親戚を連れて案内役として一緒にまわることが増えました。

 

 久しぶりに案内役です。

 

 見どころが多い京都に何度か来ていても、まだ行ったことがない、という京都の南側へ。

 

 まず、宇治の平等院へ。

 

 やはり正面から見なければ、10円玉と同じ写真が撮れないので、他の観光客が撮影を終わるのを辛抱強く待って、ようやく写すことができました。

 

                

 

 お天気が良くてとても綺麗でした。

 

 桜はようやく咲き始めたところ。

 

                

 

 ミュージアムでは、大好きな雲中供養菩薩!

 

 様々な楽器を持ち、極楽浄土へ案内してくれます。

 

 心地よい音楽が聞こえてくるようです。

 

 近くのnicohttp://ochanokyoto.jp/spot/detail.php?sid=645で、美味しいランチをいただきました。

 

 満開の花は珍しいアーモンドの花です。

 

                   

 

 桜より少し大きな花びらですが、桜によく似た花で、実もなるそうです。

 

 そして、伏見区中書島で降りて、伏見の酒蔵を見て回りました。

 

                

 

 日本酒はあまり好きじゃないと言っていた甥っ子が、試飲のお酒が美味しかった!と開眼したようです。

 

 月桂冠の大倉記念館と、カッパキザクラミュージアム、寺田屋、と散策しました。

 

 そして、京都駅から南へ一駅だけ離れた、東福寺へ。

 

                

 

 ここは紅葉が美しく、秋の紅葉シーズンは満員電車のように人が溢れます。

 

                

 

 でも、春は桜が無いので、もう少し後の青紅葉の頃までは人が少なくて、静かに、名庭を眺めることができるのです。

 

 桜が咲くと人の心が浮わついて騒がしいので、修行の邪魔になる、というのが東福寺に桜が植えられていない理由だと聞いたことがあります。そだね。

 

 枯山水の南庭、

 

                

 

 市松の西庭と北庭、

 

                   

 

 北斗七星を表す東庭、どの庭も素晴らしい庭です。

 

 シンプルでとてもモダンな感じがします。

 

 ゆっくり味わいたい人はこの季節がおススメです。

 

 本当に静かでいい時間を過ごすことができます。

 

 通天橋の上にも誰もいない!

 

                  

 

 紅葉は、想像してね、ということで、春の京都案内は終わりました。

 

 季節が違うとまた見どころが変わります。

 

 何回来てもやはり、歴史のある古い建物には圧倒されますね。

 

 住み始めると逆に行かなくなるところに久しぶりに行くことができて、案内役もいいものです。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 


妙心寺

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:神社仏閣

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

右京区、花園方面へ行ったので妙心寺へ行って見ることにしました。

 

臨済宗大本山であり、広大な敷地には40余りの子院塔頭があり荘厳な空気持ちつつ、

境内は自転車やバイクの通り抜け可能で、地元の方々の生活に密着している感じがします。

 

 

毎日数回、30分ほどの見学ツアーがあるので参加しました。

 

 

法堂の吊り天井には雲龍図があり大迫力です。

構想3年制作に5年の狩野探幽の力作です。

撮影は不可ですが、八方睨みなので見る角度によって表情が変化します。

お堂の中を自由移動したり寝ころんだりして観ることができました。

 

描かれてから一度も焼失したり修復したりしていないそうです。

 

続いて明智風呂の見学。

 

明智光秀の菩提を弔うために創建された、和尚さんの浴室だそうです。

 

中には蒸し風呂があります。

すのこの下ではお湯が焚かれ、身分の高い人専用で、それ以外の人は沐浴だったそうです。

 

 

なかなか凝った造りで、見応えがありました。

着替えるための畳敷きの部屋もありました。

 

近くに、高校時代よく行っていたラーメン親爺で食べて帰りました。

昔は机がインベーダーゲームでしたが、さすがにそれはありませんでした。

 

 

今は妙心寺ブラックとか呼ばれていて、よく流行っていました。

 

 

 

 

 

 


デザインウィーク京都

JUGEMテーマ:京都

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

デザインウィーク京都という催しが京都市内でありました。

http://www.designweek-kyoto.com/jp/

 

ものづくりの街である京都にはたくさんの職人たちが日々精魂込めて仕事をしていますが、

その仕事場や作業風景は普段見えない部分でもあります。

それを公開し身近に感じてもらおうという試みで、

見学会やワークショップを通じて参加する事が出来ます。

私は清課堂さんという主に錫を扱う創業180年の金属加工の工房にお邪魔しました。

https://www.seikado.jp/

築100年の建屋は京都市中を探して見つけた工房だそうです。

 

 

参加人数は8名ほど。

まず原料となる錫について聞きます。

 

東南アジアから輸入された錫の原型。

これに銀を1%ほど混ぜ強度をもたせ加工していきます。

 

錫は融点が低いのが特徴で、火力は家庭用ガスコンロで充分です。

 

バーナーの火ですぐ溶けてしまいます。

なので家庭でもうっかり乾燥中に溶けてしまうこともあるそうで、

そうなると修復は不可能だそうです。

溶かしたすずは鋳型に入れ冷まします。

冷めた器は粗削りして、今度は機械にかけて手で削っていきます。

 

固まったとしても柔らかい金属なので、

慎重に機械にはめなければなりません。

その雄型雌型、カンナも商品に合わせてオリジナルで作らないと無いそうです。

 

 

柔らかいとはいえ金属なので力は要りそうでした。

口の部分を削ったりヤスリを掛けたり、工程は何十も。

 

表面の加工は、防音室で槌目を付けたりしていました。

 

従来の商品を効率良くつくる作業の見直し、

これからの時代に合った商品の開発、

それらに社長自ら、真摯に真剣に取り組んでおられて、大変感銘を受けました。

 

 

何よりも自分たちが自分たちのものづくりが「好き」である。

そういう意思を感じました。

 

他の会社、工房にも行ってみたいです。

 

 


 

 

 

 


京都マラソン

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 営業の山田です。

 

 2月17日は8回目の京都マラソンが開催されました。

 

 4回目の時は手前の社長と、知り合いが走りました。 

 

 今回は誰でも出場しませんが応援に行きました!

 

 いつも、家の裏の堤の上で、スタート地点から5キロの所で応援します!

 

 最初に車椅子の選手がやって来ました。

 

                     

 

 かなり速いです。

 

                     

 

 そしてトップランナーがきました。

 

                     

 

 そしてランナーがぞくぞくと走ってきます!

 

                     

 

 今回は16,000人が参加されてるそうです。

 

                     

 

 時間が過ぎて、最終ランナーです。

 

                     

 

 完走された皆さん、達成感は素晴らしいものだと思います。

 

 美味しいビールで、祝杯をあげてください!

 

 お疲れ様でした! 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


節分〜聖護院、須賀神社

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 節分に須賀神社と聖護院に行ってみました。

 

                    

 

 節分には、懸想文売りが出没します。

 

                 

 

 懸想文とは、ラブレターのことで、これを人知れず、鏡台や箪笥に入れておくと、顔、形がよくなり、着物が増え、良縁に恵まれるそうです。

 

 お公家さんが、アルバイトで懸想文の代筆をしたので、身分がばれないように、変装したからだそうです。

 

 節分の時だけ売られる、須賀多餅です。

 

                 

 

 聖護院は、山伏のお寺です。

 

                 

 

 法螺貝の音色が響きます。

 

                 

 

 鬼が休んでいました。(笑)

 

                 

 

 福豆を買うと、修験者に拝んでもらえます。 

 

                 

 

 豆まきの時間には、人で一杯になります。

 

                 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


インスタグラム

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

JUGEMテーマ:着物 きもの

JUGEMテーマ:京都

 

 

帯屋捨松ではインスタグラムもほぼ毎日の更新を目指しています。

https://www.instagram.com/obiyasutematsu/

 

 

インスタグラムではより多くの帯や制作風景をご紹介しております。

 

 

宜しくお願い致します。

 

アカウント名

obiyasutematsu

 

 

 


護王神社

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:神社仏閣

西村です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

今年は亥年であり、私も歳女なのでいのしし神社としても有名な護王神社へ行きました。

http://www.gooujinja.or.jp/

 

平安京の建都に貢献された和気清麻呂公を祀り、

清麻呂公を護ったとされる伝説がある猪の狛いのししがあるのです。

 

 

この週末はお天気も良く、本物の猪が境内に来ているとあって多くの人出で、

ふだんは参拝者も多くない神社も、入場制限がかかって行列が外まで伸びていました。

 

 

大きな絵馬です。

日本画家の曲子明良さん作

自分の干支だと何となく、素敵だなと思ってしまいます。

 

 

いのししは檻に入っていました。

2頭居て1頭は白いいのししです。

 

 

 

そんなに大きくないし野生ではないので可愛らしいです。

静岡県の移動動物園から招いているとのことです。

京都の寒さに負けないで、14日まで頑張っています。

 

 

神社には色んな所にいのししが居ます。

猪突猛進より、足腰丈夫をお祈りしました。

 

 

 

 

 

 


ふくくる〜亀岡の薪窯パン〜

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:持たない暮らし

西村です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

年末に亀岡へふらっと行きました。

前から気になっていた薪窯で焼く天然酵母パン「ふくくる」さんが、

2018年の営業最終日だったので行ってみました。

 

亀岡の人に聞いてみると「あの、すごーーい山の方にあるパン屋さん?」

と言われるほど亀岡の外れにあります。

http://fuku-pan.com/

 

比較的新しいお店だと思いますが、今年は台風の被害でお店が営業できない時期もありました。

 

 

レーズンや林檎の酵母で焼いたパンやベーグルを求めに開店の時は行列でした。

聞いていると味噌カンパーニュが人気のようでした。

 

珈琲¥400やドリンクメニューもあって広い古民家でイートインできます。

本や子供のおもちゃもあって子連れでもゆっくりできると思います。

 

バルミューダのトースターがあるので自分でリベイク出来ますよ。

 

このコーヒーカップの持ち手と口当たりがとても良かったので、

お店の方に聞いて作家さんを訪ね(亀岡)購入しました。

https://www.atelier-tekuteku.com/sutafu

 

地元の繋がりや活動を知って、また来て見たいと思いました。

駅前や9号線を通過するだけだった亀岡、京都市から近いのでドライブがてら如何ですか(^_-)-☆

https://kyotopi.jp/articles/4VLmH

 

 

 

 


捨松新年会

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:着物 きもの

西村です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

明けましておめでとうございます。

本年も良いものづくりを目指して精進して参ります。

 

私は正月2日目、海津大崎に居りました。

厳冬期の海津は静かで美しいです。

ユリカモメも飛来しています。


湖に浮かんでいるユリカモメも

ベランダでパンを放り投げると瞬く間にやってきます

 

 

さて捨松のお正月は賑やかに。

年始の挨拶のあとは恒例の鍋パーティーです。

 

 

生姜カレー鍋(豚)

トマト鍋(海鮮)

鶏塩鍋(鶏)

 

 

着物ですが、女性陣はかっぽう着を着てバタバタです(;^_^A

 

 

晴れ着を撮影したので、、また改めて載せます。

 

女性が多い帯屋捨松です。

ウーマンパワーで今年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM