霞の帯 結んでみました。

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

              

 

 先日、紹介した「霞」の帯を、一本、仕立ててサンプルに、結んでみました。

 

                    

 

 無地感の帯なので、何にでも合うと思いますが、まず、総柄の着物に結んでみました。

 

                    

 

 着物の中にも近い色があるので、違和感なく、締め加減も心地よく、合わせられたと思います。

 

                    

 

 一本の帯の中によく見るとたくさんの色が潜んでいて、もしかしたら、200色くらいの色で、出来上がっているのではないでしょうか。

 

                    

 

 今、この「霞」シリーズがそれぞれ違う色合いで織りあがっていますが、季節によって、着物によって、さまざまな楽しみ方ができそうです。

 

              

 

 単衣の着物にも、紬の着物にも、中には金糸がちらつくものもあるので、ちょっとしゃれたお出かけ着物にも、帯揚げ帯締めもいろいろ替えて、応用範囲が広い帯だと思います。

 

 次はまた、違う着物に合わせて、紹介しますね。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


カマチと杼

JUGEMテーマ:京都

西村です。

 

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

 

先日、見学に来られた方が熱心に聞いて行かれたのがこの、

織る際に動かす部分である、カマチと杼でした。

 

 

この真ん中の四角い木枠を手で引き寄せ、筬を打つのが手機の特徴です。

人力で打つので、帯のコシや風合いが職人によって決まるのです。

 

そして糸が入っているのが杼(ひ)という道具ですが、

その造りに、見学の方が感心しておられました。

 

大杼(おおび)にはこのように糸が設置され、くぐらせる穴の数によって糸の張りを調節しています。

このY字になった部分にも小さいバネが仕込まれあそびがあり、

さらに細かく張りの調節をしています。

 

小さな一部ですが、この働きによって帯の耳付きの美醜が決まるのでとても大切な部品です。

 

 

そしてその糸の通り道はこの白い部分なのですが、

これは陶器で出来ています。

糸が滑って出てもささくれが出来ないようになっています。

 

 

そして杼が走るために木の駒がタイヤの役割をしています。

銀色に見える部分は鉛が入っていて適度な重りの役割をしています。

軽すぎると杼が飛んでしまいます。

尖がっている端は真鍮です。

 

杼はこのように、専門の杼職人しか作れない精巧な造りになっているのです。

 

 

そしてその杼をセットして、手前の持ち手を引くと、

奥の逆Y字のひもが動いて杼が走ります。

 

 

そして杼を受け取るのがこの丸い革で出来た部分。

これらカマチに付いている杼の受けを「さる」と言います。

 

動物の猿の手みたいな動きをするからかな、と個人的に解釈しています。

 

 

と、

これらが全てリズム良く動いて初めて織物は織れていきます。

隅々に古の知恵と工夫がされていますね。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 


霞〜かすみ〜秋の帯

JUGEMテーマ:着物 きもの

JUGEMテーマ:京都

西村です。

 

八寸名古屋帯、「霞」シリーズ、どんどん製作中です。

経色も継いで変えて、色んな色を織っています。

 

今回は少し濃いめの金茶を経色に2本織りました。

 

 

黄色若草、空色、春の若葉の芽吹きと青い空をイメージしたもの。

 

 

たくさんの色を混ぜて爽やかさを出すのは少々大変です。

色が重なると、きれいなのですが少し濁るのです。

そうならない様に、霞の間にも光が射すように明るさを保ちながら織ります。

 

 

生地も分厚くないので、爽やかな着物で単にもおススメです。

 

 

濃い着物にも良く合うと思います。

おしゃれですね。

 

 

こちらは秋を意識した1本。

朱やセピア、金茶の中に僅かな青を刺して、

秋の夕暮れをイメージしながら織りました。

 

このシリーズももう12本目になるので、揃えてお披露目の機会を作りたいと思っています。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 


うなふじ

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 信楽で、昼ご飯を食べようと思っていましたが、どうしても鰻が食べたくなり、三重県まで足を延ばしました。

 

 三重県の津市は、一人当たりの鰻の消費量が、日本一だとか。

 

 関の初音http://www.unagi-hatsune.co.jp/ にしようかと思いましたが、前から気になっていた「うなふじ」へ行ってみることにしました。

 

 新名神から伊勢道の芸濃ICでおりて、向かいます。

 

 10分ほどで到着です。向かいの大きな駐車場に停めます。

 

                   

 

 11時45分に着くと、長蛇の行列ができていました。

 

                   

 

 回転は速いですが、暑い中、小一時間待ちました。

 

 換気扇から、鰻を焼く煙が出ていて、風向きで思い切り燻されます。(笑)

 

               

 

 店内に入って、メニューを確認します。

 

                   

 

 なんでこんなに安いの?と思う値段です。迷わずうな丼(特)を注文します。

 

                   

 

 ごはんの中にも、うなぎが隠れています。ごはんを食べようとしても、うなぎが邪魔なほどです。(笑) 

 

 道理で、行列が絶えないはずですね。

 

 がっつり鰻を食べたい方は、是非どうぞ。             

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


ミホミュージアム〜THE備前

JUGEMテーマ:美術館

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 思い立って、ミホミュージアムへ行きました。http://www.miho.or.jp/

 

 曜変天目のときは、すごい人だったので、オープン前に着くように行きました。おかげで、駐車もスムーズにいき、展示もゆっくり見られました。

 

 朝の連ドラ「スカーレット」が始まるので、信楽に観光客があふれるでしょうね。

 

                   

 

 歩いて向かいますが、気温は30℃です。もう10月の声を聞こうかというのに、異常ですね。しかも、信楽なのに・・・

 

                   

 

 備前焼は、釉薬を施さない、シンプルな焼物ですが、窯内で生じる、火と土による景色が特徴です。

 

                   

 

 桃山時代から江戸時代の茶の湯の道具に使われた、古備前や人間国宝や現代作家による作品まで、系統立てて、展示されていたのでわかりやすかったです。

 

 その後、どんどん人が増えてきて、団体客が大きな声で話していたりしたので、はやく入って、ゆっくり見られたよかったです。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


洛乱錦九寸「小袖葵文」

JUGEMテーマ:着物 きもの

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

平井です

 

小袖葵文の新配色が織り上がってきました。

葵の葉は模様になると、葉脈の曲線がキレイです。

色づかいで葉っぱの印象も変わります。

今回は、きりっと気持ちが引き締まるような洒落帯になりました。

季節を気にしなくても良い場所なら、秋物の着物でも合いそうだなと思いました。

 

季節はまだ先ですが、春らしい着物と合わせてみました。

京都では5月に「葵祭」があります。

葵模様の帯を締め、着物で見物するのも楽しみが広がりそうですね。


晴明祭

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 晴明神社で、晴明祭が執り行われました。https://www.seimeijinja.jp/

 

                   

 

 台風の影響が懸念され、提灯などは外されて、いつもとは違う雰囲気です。

 

                

 

 しかし、夜店には子供たちが集まり、楽しんでいました。

 

                

 

 神輿の渡御の祭列は、台風を懸念し、学生さんたちのお手伝いを断ったため、例年より短くなっています。

 

 どんどん天気が回復し、準備も進みます。

 

                   

 

 馬も準備OKです。

 

                

 

 そして、午後1時に少年鼓笛隊を先頭に、始まりました。

 

                    

 

 ひと月ぐらい練習しているので、決まっています。

 

                    

 

 弊社の社長も参加しています。

 

                    

 

 お稚児さんの行列が続きます。

 

                    

 

 ゆっくりとは言え、4時間ぐらいかかるので、よく頑張って歩きます。

 

               

 

 可愛い子供神輿も花を添えます。

 

                   

 

 神輿は、すごい迫力です。

 

                   

 

 台風で、巡行できるか心配しましたが、どんどん天気が良くなって、最後まで無事、執り行えたことは、大変よかったです。

 

 お祭りを、支えてこられた皆様、お疲れさまでした。                  

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


火鍋の会

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 特別な火鍋の会にお誘いがあって参加しました。

 

 中国茶の専門のお店ですが、予約をお願いするとしていただける火鍋のコースです。

 

               

 

 白いマイルドなスープと、薬膳のピリ辛のスープ。

 

               

 

               

 

                   

 

 前菜と、飲茶とデザートも付きます。

 

 その飲茶の美味しいこと!

 

 小さな蒸籠に何度も提供されるシュウマイや小籠包は、凝縮された旨味がたっぷりで、1つ1つが絶品でした。

 

 さつまいもと栗 菊の花添え

                 

 

           エビしゅうまい

 

                 

 

            ニラ餃子

 

                 

 

            カニみそ小龍包

 

                 

 

           餅米しゅうまい

 

                 

 

           プレーン小龍包

 

                 

 

           チャーシュー饅

 

                 

 

 鍋もエンドレスに箸が進みます。

 

 特製のラー油には、ナッツとかも入って辛いだけでなく旨味と食感との調和がたまりません。

 

 〆のラーメンも、特別な麺で、とてもおいしかったです。

 

 初めてご一緒したメンバーの火鍋の会でしたが、お話も楽しく、とてもいい夜でした。

 

 デザートは、紅茶アッサムのかき氷。

 

                 

 

 さっぱりとフワフワで、スッキリと終わることができました。

 

 お昼は飲茶とデザートと中国茶のランチがあるそうです。

 

 お店の看板も無いので、わかりにくいかもしれませんが、予約は必須だと思います。

 

 上品なお店で、味は本格派。

 

 ある意味、あまり教えたくないような、コアなお店でした。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


出石城下町

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:旅行

西村です。

 

この週末は台風ですね・・・

そんなこともあろうかと、先週の行楽日和に久美浜〜出石へ行ってみました。

 

京都の端、このエリアは初訪でした。

 

 

まだ海水浴出来るほど暑かったです。

少し小魚を釣って、豊岡方面へ。

 

 

出石のシンボル的、辰鼓楼。

明治初期の時計台です。

 

有子山の麓、稲荷神社の横に出石城跡はあります。

有子山山頂も、急登らしいですが体力があれば行ってみても良いと思います。

竹田城跡みたいな風景が楽しめそうです。

 

紅葉や新緑も良さそうですね。

何より、人が多くないのが良いです。

 

 

慶長の時代に整備された城下町を見下ろします。

城は明治の廃城令で取り壊されました。

 

城下町も観光地化されているので歩いてみました。

 

至る所に蕎麦屋があります。

古い芝居小屋を見れるというので行ってみると・・・

 

人だかりがあり皆列を成しています。

聞いてみると、片岡愛之助さんの歌舞伎のチケット発売日だそうで、

みんなその整理券を取りに来ていました。

 

 

永楽館といって、1901年完成の現地に現存する劇場建築としては日本最古とされる芝居小屋です。

http://eirakukan.com/

 

見学したかったですがこの日は出来ませんでした。

但馬の芸能文化を支える大きな存在ですね。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 


スプリングスひよし

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 製造部の俣野です。 

 

 スプリングス日吉に行ってきました。http://www.springs-hiyoshi.co.jp/

 

 ダムの下流に巨大な施設がありキャンプ場や温泉、温泉プール、BBQガーデンなどが有り日帰りも良し、泊まりも良しの施設です。

 

                   

 

 市内から近く、無料駐車もあり、のんびりと過ごす事も出来ます。

 

                    

 

 今回は日帰りで、広い芝生広場で孫たちとサッカーや駆けっこなどを中心に過ごしました。 

 

 また横の小川では石の上に乗って遊びまわっていましたが行動にはヒヤヒヤです!

 

                   

 

                   

 

 遊びまわった後はおにぎりやソーメンなど食べて満足です。名物の山賊焼にもかぶり!

 

                       

 

 孫の食欲はあっぱれです。 

 

                       


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM