2017年10月09日のつぶやき

15:33
大阪に来たので、紅白でワイン?? フレンチおでんとお好み焼き

箔布裂

JUGEMテーマ:着物 きもの

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へクリックして頂くと他のブログも見れます。

製造部、西村です。

Instagramと連動して記事を書いていきます。

↑精力的に更新していますのでフォローお願いします。

https://www.instagram.com/obiyasutematsu/

 

箔布裂のご紹介です。

2越に1越は箔を織り込んでいるので、生地の2分の1は和紙です。

ミツマタの丈夫で軽い和紙を使った箔を特注しています。

袋帯ですが、丈夫で軽いのが一番の特徴です。

菊花雪持錦

明治〜大正時代の図案集より

現代の配色にして華やかさ・可愛さを表現しました。

大胆な扇と菊花と、小花散らしのバランスが、黒地に栄えるようにしました。

 

豊公唐草鳥文

豊臣秀吉の陣羽織から作った柄です。

 

当社の帯の柄には、1つの柄で配色を色々変えて楽しい展開になる柄と、

この柄にはこの配色、と決まった配色が売れ続け、完成された美を長く誇る柄と、

2パターン出来てきます。

この柄は後者の代表的なものです。

全ての配色が完成された配置になっているのかもしれません。

 

 

 

 


詩仙堂

JUGEMテーマ:京都

 

製造部の西村です。

 

京都にずっと住んでいながらも行ったことのなかった場所、左京区の詩仙堂へ行ってみました。

徳川家の家臣が隠居の為に造営した山荘です。

詩仙の間から庭を眺めます。

紅葉の木の上方が少し色づいているだけでまだ紅葉には早い時期の午前中だったので空いていてゆっくりすることが出来ました。

雨どいが竹で、周りにこんなに落葉樹があったらといの掃除大変そう・・・

なんて余計なことを、鹿威しの響く空間で考えていました。

広いお庭も散策できて心落ち着く場所です。

若い女性が3人で着物を着て楽しそうに撮影しています。

今マーケティング戦略の勉強を始めた私は、

「捨松の帯を彼女らに締めてもらうにはどうしたら良いのだろう・・・」

などと考えてしまいます。

古いおくどさんもきれいに遺してありました。

自転車で長距離走ったので、浄土寺の喜み家さんへ。

クリーム豆かん700円

赤えんどうの塩気が独特で瑞々しい寒天と相まって大人のあじわい。

寒天がかくれるほどの豆に甘すぎない黒みつがいつも本当に美味しいです。

 

まだまだ行ったことのない寺社仏閣、史跡がいっぱいある京都。

甘味処と共に色々行ってみたいです。

 

 

 


2017年10月06日のつぶやき

10:14
インスタグラム https://t.co/NkXm2sKBf7 #jugem_blog

インスタグラム

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 おかげさまで、instagramのフォロワーが300件を超えました。

 

 https://www.instagram.com/obiyasutematsu/

 

                 

 

 こちらもどんどん更新していきますので、よろしくお願いいたします。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


2017年10月05日のつぶやき

17:31
knot cafe https://t.co/OnA6lq28VR #jugem_blog

knot cafe

JUGEMテーマ:グルメ

 

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 意匠部 岩田です。

 

 一度行ってみたかった北野天満宮の近くにある「knot  cafe ノット カフェ」に行きました。 

 

                 

 

 以前は西陣織の会社だったそうです。

 

                  

 

 開放感溢れる店内でおすすめメニューの一つ「ほうじ茶ラテ」とル・プチメックのパンを使った「出し巻きサンド」を頂きました。

 

                  

 

                  

 

 どちらも優しい味で美味しかったです。

 

 他にも和菓子屋とコラボしたお菓子「千本玉壽軒」とのチョコレートコーティングしたボウロ 

 

 「長五郎餅本舗」とのチョコレート大福など気になるお菓子がいろいろあったのでまた行きたいですね。 

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


白山紅葉登山〜平瀬道

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 9月の三連休が、台風で山へ行けなくなり、どうしようかと思っていると、白山の平瀬道からの紅葉がよさそうだということで、土曜日の仕事が終わってから、登山口に向かいました。

 

 東海北陸道の荘川ICで降り、登山口に向かいます。最後のほうは、離合も難しい道が10K以上続くので、神経を使います。駐車場に着くと、よい場所が確保できました。

 

 満天の星が輝き、明日の登山を楽しみに車中泊です。夜中はかなり寒かったのですが、マットとシュラフのおかげで快眠できました。

 

 今日は、長丁場なので4時に起きて、暗いうちからヘッドライトを付けて、5時に出発です。

 

                  

 

 一時間ほど歩くと、朝日が顔を出しました。

 

               

 

 御嶽山や北アルプスの稜線がよく見えています。

 

               

 

 ナナカマドの紅葉の向こうに、白山の最高峰、御前峰と剣ヶ峰が見えました。まだまだ遠いです。

 

 登山道はよく整備されていて、危険な場所はありませんが、切れ落ちている場所があるので、慎重に進みます。

 

 日陰には、霜柱があったり、池に氷が張っていたり、夜中の冷え込みがわかります。

 

                  

 

 ようやく稜線まで上がって来ると、御前峰が近くに見えてきます。

 

                   

 

 南竜分岐から室堂平の紅葉がすばらしいです。

 

 別山方面もよく見えています。

 

                 

 

 室堂について、軽く食事をしてから、御前峰へ登ります。

 

                    

 

 快晴で、とても気持ちがいいです。山頂までは石畳状によく整備されていますが、空気が薄いので結構堪えます。

 

 登ると裏側には、別の世界が待っています。

 

               

 

 火口のあとが、池になっています。元の道を帰らずに。お池めぐりをしながら帰ります。

 

               

 

 反対側には、室堂が見えています。

 

               

 

 落石に注意しながら、慎重に降ります。

 

               

 

 このあと、中宮道のお花松原の紅葉がよさそうでしたが、帰りが遅くなるので断念しました。

 

               

 

 お池めぐりをしながら、室堂へ戻ります。

 

               

 

 このあたりのナナカマドは、赤い実だけになっていました。

 

 室堂で、ゆっくり休んでから下山します。

 

 下山中も、紅葉があまりにもきれいなので、何度も写真を撮ります。

 

               

 

 他の登山者は、どんどん追い抜いていきます。

 

               

 

 いつまでも、見ていたい景色です。

 

               

 

 視界が開けるたびに、いろんな色が飛び込んできます。

 

                 

 

 最後はさすがに疲れましたが、紅葉登山を堪能しました。

 

 結局、休憩を含めて、10時間ぐらい歩いたことになります。

 

 この後、温泉にゆっくり浸かって、家路に向かいました。

 

                

 

 こちらの温泉は、温度も丁度良く、ぬるぬるして、肌がすべすべになりました。

 

 鶏ちゃんも新そばもおいしかったです。

 

                

 

                

 

 次は、どこへ行こうかな。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 


2017年10月03日のつぶやき

09:53
孫のお食い初め https://t.co/Gx3e2khSrv #jugem_blog

孫のお食い初め

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

孫のお食い始めにいって来ました。

 

製造部の俣野です。

 

最初に赤飯、お吸い物、赤飯、尾頭付きの鯛と順番に食べていきます。 

 

                   

 

今にも食べたそうで口をパクパク、お吸い物にも挑戦します。

 

                   

 

焚き物です。

 

                                      

 

その後、歯固めの儀式として、箸先を石につけて、その箸を口元へ

 

                   

 

丈夫な歯が生えて長生きしますように願いを込めてちょんちょんとつついて。 

 

                   

 

後ろでぼくも食べたいよう〜と見ています。

 

                   

 

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM