旧竹林院

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:

西村です。

 

紅葉真っ盛りです。

今年は機会が多くありよく出かけました。

 

京都から少し足を延ばし大津は坂本へ。

この辺りは京都からアクセスも良く、里坊があったことから

観光名所、史跡も多く楽しめます。

 

 

前から来て見たかった旧竹林院へ。

駅では観光案内ボランティアの方々が割引券を配ったり色々教えて案内してくれたりと、

京都とはえらい違いを感じます。

入場料も京都の半額ほどなので、のんびり色々周れます。

 

 

建物から見るお庭は広くてよく手入れされています。

 

 

みんな塗りの机に写る景色を撮っています。

もう少し輝度の高い机にしたら鏡面になるなぁ・・・

 

 

二階からもこの眺め。

きれいです。

 

滋賀の寺社仏閣ではよく大津絵を見かけます。

軸もわかりやすいし、

ちょっとなごみます。

 

 

回遊式庭園からは比叡山延暦寺に上がる途中にある牛尾神社あたりが見えます。

 

斜面の途中に茶室がありました。

 

 

天の川席という二つの出入り口がある珍しい造りだそうで、

日本では武者小路千家東京道場以外、ありません。

 

 

今年は20年に一度という人もいる程、美しく染まっている紅葉。

京都だけでなく色んな所でまだまだ楽しめそうですね。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 


北野天満宮もみじ苑

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

由希子です。

北野天満宮の史跡御土居のもみじ苑へ行ってきました。

 

 

見事に色づいている紅葉もあれば、まだ青いところもあり、移り変わりが楽しめました。

ピークは今週末か…来週末ぐらいまで楽しめそうです。

観光客の方も多かったです。

 

大島紬に乱錦九寸『小華文詰』。

 

 

苑内を見た後は茶店でお菓子をいただいて、天満宮をあとにしました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 


比叡山延暦寺

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村美春です。

 

 紅葉がきれいだと聞いて、はじめて、比叡山延暦寺に行って来ました。https://www.hieizan.or.jp/

 

                   

 

 比叡山は、大きく三塔(東塔・西塔・横川)の地域に分けられ、これを総称して比叡山延暦寺と言うそうです。

 

 思っていたより、広大な敷地でびっくりです。

 

 東塔地域に行きました。

 

                   

 

 紅葉が見ごろで沢山の人が観光に来られていました。

 

 今、国宝根本中堂は屋根の葺き替え・塗装の塗り直し・飾り金具の修理等大改修工事中でしたが、参拝が出来、工事の様子が見学出来る様になっていました。

 

 中では、本尊の前に、千二百年間灯り続けている、「不滅の法灯」が安置され、厳かな空間で歴史の重みを感じました。

 

                    

 

 工事期間が2016〜2026年と書いてありました。

 

 工事の様子を見学したら10年掛かるのも納得出来ました。

 

 文殊楼、大講堂と歩きました。

 

                    

 

                    

 

 とても一日では回りきれないので、次回は、西塔・横川地域も行こうと思います。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


相国寺と上京茶会

JUGEMテーマ:着物 きもの 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

平井です

 

同僚と着物を着て、上京茶会へ行ってきました。

 

午前中は相国寺を拝観しました。

法堂の天井に画かれた狩野光信筆の「蟠龍図」は迫力があり、どこから見ても龍の目が

ギロッとこちらを凝視してきます。

堂内では時折パンパンと人が手を叩き、「竜の声」が響いていました。

開山堂庭園は紅葉が色づき綺麗でした。

冷たい空気と朝日が差し込む境内は気持ちが良かったです。

承天閣美術館では天目茶碗の名品を見ることができます。

高僧の墨蹟も数多くありました。

茶の湯文化の変遷を知ることができます。

また、相国寺は茶の湯文化が発展していくなかで重要な場所であったことも勉強になりました。

 

この日の着姿をご紹介します。

江戸小紋に上代絣袋「アドナラ絣」

 

大島紬に八寸「線組織」

 

ランチは烏丸一条上付近にある「UENOYAMA」へ。

日替わりランチ。

チキンのソテーに、トマトソースのペンネ、サラダ、スープ、パン

ボリュームがあり、お腹いっぱいになりました。

 

 

上京茶会は「慈照院」にて。

大きな松が印象的なお寺でした。

こちらの庭園も紅葉が始まり綺麗でした。

お菓子は俵屋吉富「いちょう」お抹茶は祇園辻利「長久の白」

ホツとできるひと時でした。

朝から着物で出かけるのも楽しいな。と気づく日でした。

充実した時間を振り返り、第二弾はどこへ行こうかと話に花が咲きました。


善峯寺

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 京都市の西、向日町駅で待ち合わせをして、懐かしい仲間たちと恒例の秋の見学会、善峯寺へ行きました。

 

 善峯寺は、大学生の頃に一度だけ行った事がありましたが、紅葉が過ぎていた頃だったのか、人も少なく、私の記憶の中では、龍のように長い松の素晴らしいすがたが、強烈に残っていました。

 

 今回は、紅葉の時期、昔に比べて人も多い事だろうと覚悟して行きました。

 

                

 

 歴史は大変古く、平安中期に開かれた善峯寺。http://www.yoshiminedera.com/

 

                

 

 平安時代のものをはじめ、鎌倉、江戸、とたくさんの文化財が残されています。

 

                

 

 桜、ツツジ、ボタン、芍薬、紫陽花、サルスベリ、紅葉、椿、梅、と庭園や境内には、一年中、花を楽しめるように手入れされているそうです。

 

 昔行った時はちょうど何も無い時だったんですね。

 

急な勾配を上ると、やはり、太陽の光がよく当たるところから、紅葉が進んでいます。

 

                    

 

 とても美しい。

 

                    

 

 快晴だったので、とても気持ちが良く、眼下に京都市内を見下ろす所でも遠くまで見渡す事ができました。

 

                    

 

                 

 

 

 阪神大震災で、高速道路で宙吊りになっていたバスを皆さんご記憶されていると思います。

 

 あのバスの運転手さんが、善峯寺のお守りを持っていた、という事から、落ちないお守りとして、受験生に人気が出たそうです。

 

 あんな奇跡的な事が起こると、神仏の力を感じますよね。

 

                 

 

                 

 

 善峯寺の境内は20カ所近くの建物を見ながら山の頂上まで登っていくような、広大な回遊式庭園になっているので見所満載です。

 

                     

 

 その中でも天然記念物に指定されている遊龍の松は、本当に素晴らしい姿です。

 

                

 

 一本の松が、左右に枝を伸ばしていて、一枚の写真では収まらない、長い龍の姿のようになっています。

 

                

 

 樹齢600年を過ぎているとのこと。

 

 足腰を痛めている仲間がいたので、頂上までは諦めたのですが、こんなに見所の多い立派なお寺だったのか、と再認識しました。

 

 また、違う季節に行ってみたいと思います。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


太郎坊宮 阿賀神社

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:旅行

 

西村です。

 

滋賀県東近江市は太郎坊宮へ行きました。

地元では「たろぼうさん」と呼ばれ親しまれています。

 

名神高速から見える岩がむき出しの変わった地形の山こそがそれです。

 

http://www.tarobo.sakura.ne.jp/index.html

 

 

最近、テレビでパワースポットとして紹介された様でたくさんの人でした。

 

 

祀られているのは、伊勢神宮の天照大神の長男にあたる神様です。

勝利と幸福の神様として、多くのスポーツ選手が参拝しています。

 

 

いきなり長い急登です。

立木観音よりは短いですが、足腰にくる登りがずっと続きます。

 

 

青もみじが綺麗な秋晴れで気持ちの良い日でした。

 

山の上の夫婦岩を目指します。

 

巨岩の間を抜けて願掛けします。

 

 

迫る岩が大迫力ですよ。

 

出ると本殿があり、眼下には近江平野の絶景が見渡せます。

 

 

下りは裏参道を行くと、七福神や勝ち馬の像などを楽しめます。

 

良い運動になりました。

勝負事を祈願したい方、いかがですか。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 


大神神社〜奈良

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 奈良県桜井市三輪にある大神(おおみわ)神社へ行って来ました。http://oomiwa.or.jp/

 

                                                 

 

 大神神社は寛文4年(1664)徳川家綱公により再建されました。

 

 三輪山をご神体とするために本殿がなく、拝殿を通して三輪山を拝む原初の神まつりのすがたを残しているそうです。

 

                 

 

 参拝する前に、先に祓戸神社で体と心を祓い清めて頂いてから神社に参拝します。(写真撮るの忘れました)

 

 周りに神社がたくさん祀られていました。

 

 病気平癒の神様として信仰が篤い狭井(さい)神社へ行きました。

 

 神社の参道にくすりの道がありました。

 

                   

 

 薬木や薬草が植えられていました。

 

 狭井神社には薬井戸がありました。

 

                   

 

 万病に効くという薬水が湧き出る井戸がありました。

 

 お願いしながら頂きました。

 

 三輪といえば三輪そうめんです。

 

 約1300年前に大神神社の宮司の次男 穀主が小麦の種を蒔き そうめん作りを始めたそうです。

 

 冷たいお出汁のそうめんと、柿の葉寿司を頂きました。

 

                

 

 美味しかったです。

 

 家で食べるそうめんとは違いました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


春日大社

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 久しぶりに奈良の春日大社に行きました。

 

                  

 

 平成28年11月の第六十次式年造替を終え、美しく蘇った春日大社は、予想以上に外国人観光客が多く、とても賑わっていました。

 

                  

 

 奈良公園から東大寺、春日大社、のあたりは学生時代からもう何度も行っているのですが、日本人はどこに?と思われるほどの外国人観光客の割合に驚きました!

 

                    

 

 鹿がとても人気のようです。

 

 おじぎをして鹿せんべいをもらうのをあちこちで写真に撮っています。

 

 それと、美しい朱色の社殿がインスタ映えするようです。

 

 美しくなった御本殿は、ちょうど、蜂の巣が見つかって今入れません、というタイミングの悪さで、離れたところからしか見られませんでした。残念!

 

                    

 

 駐車場の近くに、新しく国宝殿が建てられていました。

 

                 

 

 隣はカフェとお土産屋さん。

 

 前はなかった建物です。

 

 国宝殿の中には撮影OKの、だだいこの複製がどかーんと展示されていました。

 

                

 

                

 

 高さが4メートルくらいあり、とても立派で迫力があります。

 

                

 

 二階では、神獣がテーマの展示でした。

 

                     

 

 もう少し時間があれば、久しぶりの春日大社を懐かしく見て回りたかったのですが、あまりゆっくりできなかったので残念でした。

 

 若い時よりも春日大社の存在の重さが感じられるようになった気がします。

 

 20年ごとの式年造替、次はどんな時代になっているのでしょうか。

 

 また、ゆっくりと行ってみたいと思います。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


永源寺〜滋賀県東近江

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村美春です。 

 

 滋賀県東近江市にあります永源寺に行って来ました。http://www.eigenji-t.jp/

 

                    

 

 康安元年(1361)に近江の領守 佐々木氏頼が寂室元光禅師の高徳を慕い、伽藍を創建し、禅師を迎え開山されたそうです。

 

 琵琶湖から少し離れた標高の高い場所なので静かで涼しかったです。

 

                    

 

 参道120の石段を登ると、左の岩山に十六羅漢の岩仏が奉安されていました。

 

 仏像はそれぞれ違った顔をされていました。

 

   又、参道脇に、珍しいメガネを掛けたお地蔵様がありました。

 

                    

 

   紅葉が有名みたいなので、秋に また行きたいと思います。

 

 近くには、永源寺ダムがあり、愛知川の本流筋にあるダムで、ダム湖もかなり広かったです。

 

                

 

                    

 

 お昼は永源寺そばをいただきました。美味しかったです。

 

                 

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


谷性寺〜京都・亀岡

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村美春です。

 

 亀岡の谷性寺(こくしょうじ)に行って来ました。https://www.travel.co.jp/guide/article/33610/

 

                

 

 来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、明智光秀ゆかりのお寺です。http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/tag/index.html?i=14252

 

                   

 

 不動明王を祀る明智光秀ゆかりの寺 光秀寺とも呼ばれ、境内には、光秀の首を祀った首塚がありました。

 

                   

 

 桔梗寺ともよばれ、明智家の家紋である桔梗の花で彩られる。

 

 門前には 約5万株の桔梗が咲き乱れる「ききょうの里」があり、紫や白の花が見られました。

 

 黄色いルドベキアも咲き乱れ、凄く綺麗でした。

 

                   

 

 枝垂れ桜、藤、紫陽花…とあるので、四季折々 楽しめそうです。

 

                   

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM