出石城下町

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:旅行

西村です。

 

この週末は台風ですね・・・

そんなこともあろうかと、先週の行楽日和に久美浜〜出石へ行ってみました。

 

京都の端、このエリアは初訪でした。

 

 

まだ海水浴出来るほど暑かったです。

少し小魚を釣って、豊岡方面へ。

 

 

出石のシンボル的、辰鼓楼。

明治初期の時計台です。

 

有子山の麓、稲荷神社の横に出石城跡はあります。

有子山山頂も、急登らしいですが体力があれば行ってみても良いと思います。

竹田城跡みたいな風景が楽しめそうです。

 

紅葉や新緑も良さそうですね。

何より、人が多くないのが良いです。

 

 

慶長の時代に整備された城下町を見下ろします。

城は明治の廃城令で取り壊されました。

 

城下町も観光地化されているので歩いてみました。

 

至る所に蕎麦屋があります。

古い芝居小屋を見れるというので行ってみると・・・

 

人だかりがあり皆列を成しています。

聞いてみると、片岡愛之助さんの歌舞伎のチケット発売日だそうで、

みんなその整理券を取りに来ていました。

 

 

永楽館といって、1901年完成の現地に現存する劇場建築としては日本最古とされる芝居小屋です。

http://eirakukan.com/

 

見学したかったですがこの日は出来ませんでした。

但馬の芸能文化を支える大きな存在ですね。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 


静岡旅行

JUGEMテーマ:旅行

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村美春です。 

 

 お盆休みを利用して 静岡へ行って来ました。

 

 台風が接近していたので 天気が心配でしたが 観光中は、なんとか雨が降らなかったので良かったです。

 

 富士山は、頂上の方に雲がかかって全体は見れませんでしたが凄い迫力がありました。

 

                    

 

 富士宮市にある 白糸の滝へ行って来ました。

 

 日本の滝百選に選ばれている地、国の名勝 天然記念物です。

 

                    

 

 近くに来たらザーと音が聞こえ、上の方から眺める所があり、そこからでも凄いと思いましたか、下に降りていくと もっと凄い迫力でした。

 

 白糸の名の様に 幾筋もの絹糸のをさらしている様でした。

 

                

 

 富士山からの雪解けの水で、マイナスイオンをいっぱい浴びました。

 

 凄く涼しかったです。

 

 お昼は、浜松市で鰻を食べました。

 

                

 

 焼き方は、背開きして、素焼きしてから蒸し上げ、備長炭で焼き上げる江戸焼でした。

 

 口の中でとろける様な味わいでした。

 

 凄く美味しかったです。

 

  楽しいひとときでした。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


石垣島

JUGEMテーマ:旅行

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 西表島で大自然を満喫したので、最終日は石垣島でゆっくり過ごすことにします。

 

 やいま村で手乗りさると遊び、

 

               

 

 オジーとオバーのショーを楽しみました。

 

                   

 

 このオバーがなかなかすごくて、みんな笑顔でショーが終ります。

 

 プロですね。

 

 その後、ガラス工房Ponteにて吹きガラスを体験しました。

 

              

 

 スタッフの方が細かく希望を聞いて思い通りに作らせてくれます。

 

 吹きガラスはやり始めると後戻りできない一発勝負ですのでとても緊張しました。

 

 ガラスが冷めるのに時間がかかるので郵送してもらうことに。

 

 出来上がりが楽しみです。

 

 沖縄へ行ったら必ず焼肉を食べることにしています。

 

 今回は石垣島の焼肉オリオンです。https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47006445/

 

               

 

 地元の人が通う親しみやすいお店です。https://rocketnews24.com/2013/08/15/359356/

 

 煙をモクモクさせながら、安くて美味しいお肉とホルモン(全て石垣牛です)を気取らずガツガツいただけます。

 

 写真撮る間もなく食べちゃいました。

 

 後日、琉球ガラスが届きました。

 

                 

 

 自分で作ったグラスですから、ちょっといびつな形でもかわいいです。

 

 早速、島酒で乾杯。

 

 美味しいです!

 

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


西表島

JUGEMテーマ:旅行

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 製造部の樋口です。

 

 西表島へ行って来ました。https://www.iriomote.com/web/spot/

 

 大自然に感動です!

 

 まずは、マイラ川をカヌーで上って行きます。https://www.iriomote.com/web/spot/maira.html

 

               

 

 マングローブにサガリバナ、鳥や魚、カニなど見ながらゆっくり進みます。

 

 上流で一旦カヌーを降りて、滝壺へ。

 

               

 

 朝イチに出発したので私たちだけの貸切状態です。

 

 思う存分飛び込めます。爽快!

 

 午後はケイビングとキャニオニング。https://www.travel.co.jp/guide/article/33255/

 

               

 

 自然の中に入ると大人もワクワクドキドキ。

 

               

 

 全力で遊びます。

 

               

 

 次の日はシュノーケリング。https://sotoasobi.net/activity/snorkelling/10/47/112/blog/iriomote-island_snorkelling_points

 

 カラフルなサンゴ礁にきれいな魚やウミガメが泳いでいて、圧倒的な美しさでした。

 

 ガイドさんがカメラを忘れて残念でした。

 

 西表島の山、川、海を堪能しました。

 

 身体中が筋肉痛ですが、癒されました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


出雲〜出西窯〜

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

出雲市の窯元、出西窯も行きました。

ここは一年前、友人がベーカリーカフェを開店した場所です。

https://w-koharu.com/archives/13315

 

 

今回は、同じ敷地にセレクトショップBshopがオープンしたということで、どんどん拡充しているくらしのヴィレッジを見に行きました。

 

 

六角柳がなびく出西窯の向かいにお洒落な建物が出来ていました。

http://bshop-inc.com/

 

失礼なのですが、こんな田舎のど真ん中にこんなオシャレなセレクトショップを建てて人がくるのかと

半信半疑でしたが、たくさんの人出で驚きました。

ジャンルは違えど、「生活」という一貫したテーマの中で「良いもの」を提供、または「提案」しています。

 

 

Bshopで取扱いのあるシャツを着て、出西のうつわで料理を提供しています。

ドリンクメニューも地元のものを使っていたり。

 

 

パンも一個平均250円くらいで決して安くはないですがよく売れていました。

カフェではこだわりのカレーが人気です。

うつわの使い方も提案しています。

使い勝手のいいうつわ達、欲しくなります。

 

 

隣の窯元では窯を見学でき、作品が買えます。

https://www.shussai.jp/

 

 

民藝の大きな特徴である「健康的であること」

それをこの出西窯では感じます。

 

もともと、パン屋の友人が焼き物好きだったこともあり出店の話が実現し、

かつてこの地を訪れたビショップの先代がここに店を建てたいという想いも実を結んだという話です。

 

こちらに成り立ちが分かりやすく書いていたので↓

https://w-koharu.com/archives/13315

 

 

その土地のものを正直にそのまま提供する。

大事なのは「見せ方」で、それが難しいのですが・・・

 

ビジネスモデルとしても大変参考になり、更なる発展にも要注目の場所です。

関西からも足を伸ばして是非行って見て欲しいです。

 

今回、大山はずっと雲の中でしたが、民藝を巡る良い旅でした。

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 

 

 


出雲民芸館

JUGEMテーマ:旅行

 

 

山陰民藝を巡る旅、出雲地方の民芸館に立ち寄ってみることにしました。

静かな住宅地の中にあります。

http://izumomingeikan.com/

 

 

山本家の邸宅の一部で、今も母屋は住まわれてます。

昔ながらの雰囲気が残っていて空が広く、良い感じです。

 

 

母屋を挟んで西館と蔵と、売店があります。

蔵の方では作陶のワークショップをやっていてのんびりした雰囲でした。

地域に愛されているなぁという印象です。

 

 

展示は島根のものを中心に、織物、焼物、木工など。

 

絣や染物は装飾品というより、生活の中で使われていたものが多かった様に思います。

 

 

藍染が多かったです。

虫食いしてましたが、昔の裂見本帳。

かっこいいですね。

 

古い絵絣の型紙?

 

 

古い牛ノ戸焼もありました。

民藝運動の指導が入る前のものだと思います。

 

 

柳宗悦は、このセピア色の部分を黒にするよう助言した様です。

そうすると緑や白がより映えると。

 

それより前の貴重な資料です。

 

 

他にも布志名焼などがありました。

生活の中で発展し、各窯元で独自性を育んできたと思われる山陰の民藝。

 

柳宗悦らが目を付けたのも納得、そして民藝運動の功績は大きいと思います。

まだまだほんの一部だと思うので、これから勉強していきたいと思います。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 


鳥取民藝〜牛ノ戸焼〜

JUGEMテーマ:持たない暮らし

西村です。

 

アウトドア目的で山陰地方へ行きましたが、天気が良くないので山陰民藝を見て回ることにしました。

 

前から気になっていた窯元のひとつ、牛ノ戸焼きを訪ねました。

http://www.magokorodo.jp/pot/2010/05/ushinoto-ware.html

鳥取市の山手、牛ノ戸という地で天保年間に開窯され、以後小林家が代々継承していて今は6代目が窯を守っています。

静かな山里です。

ここで土を採り昔ながらの製法で作陶しているとのこと。

 

 

工場は日曜でお休みでしたが見せてくれました。

 

鮮やかなエメラルドグリーンに白と深い黒の三方染め分け皿を初めて見た時に、

モダンで洒落たデザインだなぁと思い、調べてみるとこの地域の二軒の窯元で作られている伝統的な焼物だと知りました。

 

 

グリーンの釉薬に鉱物的な斑点があるのが牛ノ戸の特徴でもう一軒の因州中井窯はもっと滑らかでキレイな印象です。

 

いずれも民藝運動で柳宗悦やバーナードリーチ、吉田璋也などの助言により作陶を発展させて今日があります。

 

 

柳宗悦と当代のおじい様の窯出しの写真。

 

 

今は百貨店の催事で商品が出払ってたり、そちらへ送るものばかりであまり無くて、と仰ってましたが

それでも京都の民藝店にはほとんど来ませんし、鳥取県内でも限られた店でしか見られないので、

窯元でたくさんの商品が見れて眼福でした。

 

 

裏に登り窯があり見せてくれました。

 

まだこの窯元については勉強中ですが、焼くのは2年に一度の様です。

そこまで商業的に作っているわけではなさそうです。

 

 

三方染め分け8寸皿と箸置きを買いました。

他にも蕎麦猪口や小皿も素敵でした。

 

なかなか京都で見れないのがまたもどかしいです。

ネットでもほとんど出回ってません。

もしかしたら捨松の帯が、遠方では数が見れないのと同じで好きな人にはもどかしい思いをさせているのかもしれませんね。

逆に旅でしか出会えない醍醐味もあるのかもしれないですが・・・

 

実際に窯元を見ると愛着がわいて、より大事にしようと思います。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


石川県の友人

JUGEMテーマ:持たない暮らし

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

西村です。

 

石川県は小松在住の友人を訪ねました。

 

彼女は大学で陶芸を学び、卒業後、京焼の訓練校、窯元を経て九谷青窯へ入社、作陶活動をしています。

https://www.cotogoto.jp/blog/2016/09/kobo_kutaniseiyou.html#takahara

結婚し、山奥に越して面白そうな生活をしているので会いに行きました。

 

辺りは民家はあるものの、コンビニや商店はなく、

最近も熊が家の鶏小屋の付近にいたらしくその時は避難したそうです。

 

ほぼ自給自足の生活で、家では色んなものを発酵させ、調味料や保存食を作っていました。

 

ザワークラウトや味醂、味噌、麹系さまざま、

載せられないモノも(;^_^A

 

 

ご主人は罠猟の免許を取り、昨年は2頭仕留めたようです。

食べさせて貰いましたが、とどめを刺してすぐ捌くので全く臭みがなくとても美味しい猪肉でした。

市販の猪肉は捌くまで少し時間が経つようで、その間に臭みが出る様ですね。

 

 

冬の猪の脂は最高に美味しかったです。

お土産に猪肉をたくさん貰いました。

豚肉と、牛のハラミの間くらいな感じなので色々できそうです。

 

器は彼女のものではありませんが、

(自分の作品で食べても落ち着かないそうで)

暮らしの道具や食器、生活が美しい家で、学ぶところ色々とありました。

 

 

映画「little forest」、「人生フルーツ」を地で行ってる夫婦です。

また会いに行きたいです。

 

私の持っている着物の柄、ノアザミがきれいに咲いていました。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 

 


瀬戸内旅行

JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:美術館

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

最終日。

ゲストハウス近くに美味しいパン屋さん pan tocoriがあると聞き、行ってみると…

すでに列ができていて、入れた時にはパンの種類は1つに!(涙)

クロワッサン食べたかったな…

 

町営バスに乗って、つつじ荘へ。

海に向かって、ぽつんと「南瓜」。赤かぼちゃより小さく、かわいらしかったです。

 

 

ベネッセのシャトルバスで地中美術館へ向かいます。

http://benesse-artsite.jp/art/chichu.html

 

 

ここも空間を体験するような美術館でした。

ジェームズ・タレルが面白かったです。

 

本村港周辺に戻ってお昼ごはん。

どこも人が多く大変なことになっています…

 

 

安藤忠雄ミュージアムを見て、宮浦港へ向かいました。

http://benesse-artsite.jp/art/ando-museum.html

 

 

I LOVE 湯。

http://benesse-artsite.jp/art/naoshimasento.html

おもちゃ箱みたいな銭湯でした。

 

 

かわいいタイル。

 

 

直島満喫!

岡山へ戻ります。

 

 

宇野港のおまち堂でかき氷、マンゴーミルミルク。

そびえたっているけど、ふわふわでしつこくなくてペロッと食べれてしまいます。

マンゴーがジューシーで美味しいです!

 

 

宇野から岡山へ向かおうとすると、観光列車ラ・マル・ド・ボァが停まっていました。

https://www.jr-odekake.net/railroad/kankoutrain/area_okayama/lamalledebois/

 

席の空きがあるとのことで乗せてもらうことが出来ました!

観光列車好きなのでテンションが上がります!

 

 

中では軽食やアルコール、グッズ販売のコーナーがあったり、自転車の置けるスペースもありました。

また、途中の駅でホームに降りて、記念撮影もできます。

岡山駅まで約1時間、楽しく過ごせました!


GWということもあり、どこへ行っても人が多かったですが、やっぱり島はいいなぁと思った旅でした。

瀬戸内のほかの島にも行ってみたいです。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 


瀬戸内旅行

JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:美術館

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

さて、2日目は岡山 宇野港から豊島 唐櫃港へ。

朝9時過ぎに着いたのにバス待ちの列はすごかったです…

レンタサイクルははなから諦め、徒歩で豊島美術館に向かいました。

 

 

青い空と海、菜の花がきれい!

ベンチが設けられていたのでしばらく海を眺めながら、ぼーっと。

コインロッカーに荷物を預け、また坂を上っていきます。

 

 

予約していた島キッチン。

http://www.shimakitchen.com/

ここでも当日の整理券をもらう人で行列ができていました。

近くの青木野枝さんとピピロッティリストの作品を見てから島キッチンへ入りました。

https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/teshima/19.html

https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/teshima/21.html

 

 

注文したのはキーマカレーセット。

お店の野菜はすべて島のお母さんたちから購入しているそう!

文旦のサワーも美味しかったです。

 

 

予約時間も近づいたので、豊島美術館へ。

https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/teshima/23.html

 

すごくよかったです。

空間をあじわうというのでしょうか、季節によって天気によって時間によって見えるものがまた変わるんだろうなぁと思いました。

バスと船の時間がなければ、ただひたすらにぼーっとしていたかったです。

近所に欲しい。

 

 

豊島 家浦港から直島 宮浦港へ来ました。

夕暮れの赤かぼちゃ。中にも入れます。

 

 

すぐ近くの直島パビィリオン。これも中に入れます。

 

 

この日の宿は本村港近くなのですが、夜ごはんを食べられるところが少ないということで宮浦港近くで食べてから行くことにしました。

狙っていたお店がなんと貸切!慌ててこちらのニューおりんぴあへ。

開店と同時に入店。

 

 

 

さわらの焼き霜造り、ウキソメバル(黒メバル)の煮つけ、うなきゅう細巻(写真にはありませんが、はまちの細巻も)、かしわの塩焼き。

バスに乗って本村港方面へ。

宿に着くころにはもう真っ暗。

 

 

人生初ゲストハウス!猫がいるとの話でしたが、お目にかかれませんでした…

最終日は直島を回ります。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM