酸菜

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 酸菜とは、Wikipedisによると

 

 酸菜は通常「スヮンツァイ」と読み、中国東北部で白菜(仙台白菜に似た中国語で「大白菜」)を晩秋にに漬けて、自然発酵させて、冬季におもに鍋料理の材料として用いる漬物のことである。  

 

 酸菜白肉鍋は、台湾の人気の鍋で、今年のトレンド鍋だそうです。https://macaro-ni.jp/83389

 

 一度、家で作ってみようかと思いましたが、発酵の度合いがわからず、お腹を壊してはいけないので躊躇してました。

 

 伯楽家常菜へ行ったとき、酸菜砂鍋がメニューにあったので、頼んでみました。http://www.hakuraku.com/

 

 こちらのオリジナル鍋だそうです。

 

                   

 

 シェフ夫妻は、吉林省長春の出身で、酸菜は冬には欠かせない食材だそうです。

 

                   

 

 土鍋でグツグツ煮て、供されます。

 

 もっと酸っぱい味を想像していましたが、そんなことはなく、旨みが凝縮されています。

 

 なるほど、病みつきになる味ですね。

 

 家でも、チャレンジしたくなりました。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


京都の洋食

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:京都ランチ

西村です。

 

 

京都人はその和のイメージとは裏腹に、

実は抹茶より珈琲・お茶漬けよりパン・おばんざいより洋食、中華好きなのです。

 

観光の方には抹茶、お茶漬け、おばんざいを食べてもらっておいて、

地元人は空いた喫茶店、贔屓のパン屋、馴染みの洋食屋をゆっくり楽しんでいる構図だと最近気付きました。

 

高倉松原、ますや

その噂は食通からもオムライスが秀逸であると聞いていました。

今にも無くなってしまいそうな儚い店構え。

 

表でお弁当も買えます。

価格表はありえない安さです。(これでも増税時に値上げ済)

 

オムライスが少し前まで¥450だったことも信じられません。

 

懐かしい、うす焼き玉子にくるまれたフォルムです。

中はなんとビーフのケチャップライスでしっとり、うま味がダイレクトに押し寄せ、

飽きずに完食です。¥500だから美味しいのではなく、ちゃんと美味しいのが凄い。

 

 

サラダも林檎も付いたエビフライ2尾つけてもトータル¥1000て凄すぎます。

カウンター7席、ご夫婦で切り盛りされているのでお昼時は避ける方が良いです。

https://kyotopi.jp/articles/KwJhX

 

こちらも都会のビルの狭間、時が止まった洋食屋、亜樹

観光客は素通り、常連さんで賑わってます。

 

 

おすすめはB定食、これを注文している人が多いです。

 

 

ご飯に合うデミソースと、

手作りドレッシングとスープが美味しいです。

 

ボリューム満点ですが、千切りキャベツを酸味の効いたドレッシングと交互にいくと

さっぱり最後まで美味しく食べられます。

 

 

https://kyotopi.jp/articles/Y3fDg

↑※2020年少し価格は上がってます。

 

最後は冷麺で有名な中華のサカイ本店

こちらも地元民でいつもいっぱいです。

 

冷麺と並んで人気なのがオムライスです。

 

この昭和のオムライスはいつ出会っても幸せな気分になれますね。

チキンごろごろのライスです。

https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/yoko-nagao/16-00154

 

最近はSNSの影響で割と観光客も来られるこれらのお店ですが、まだまだ地元密着型の癒しの名店です。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 


oasi(オアジ)

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

由希子です。

ちょうど1年前、大宮寺之内におしゃれなイタリアン、oasiがオープンしました。

オープン当初、ランチに行ったことはあったものの、夜行ってみたいなと思っていました。

 

 

 

この日のメニューはこんな感じ。

予約のお客さんが何組かいらして、2巡目くらいのタイミングで入店しました。

 

 

前菜盛り合わせを頼みたかったのですが、時間がかかりますとのことで単品で

気まぐれポテトサラダ(この日はローズマリーと生ハム)とレバーペーストを頼みました。

(ハムカツとクリームコロッケが売り切れでした…涙)

 

 

ウフマヨネーズ。とろり。

 

 

蒸し鶏とオレンジ、ヨーグルトソース。

温かい前菜と思ったら違いました。でもあっさりしていて美味しい。

 

 

原木しいたけのリゾット、菊芋のチップス添え。

そんなにしいたけ好きじゃないのですが、とっても美味しかったです!

しいたけが細かく刻んであって香りがとてもいい!

チーズやクリームの主張も強くなく、バランスが良かったです。

 

 

自家製タリオリーニ、蟹と蕪のソース。

これも美味しかったです!

蟹と蕪とクリームのバランスが絶妙!

 

 

鴨肉のロースト エスプレッソと金柑のソース。

エスプレッソソースがコーヒーそのものなんですがこれがお肉によく合います!

マッシュポテトはさつまいもも使われているような…?

ほんのりした甘みであっさりしていて食べやすいです。

 

 

最近デザートに加わったバスク風チーズケーキ。

SNSで見て食べてみたかったんです!

ほろほろ、しっとりで重たすぎず美味しいです。

 

 

黒糖ティラミス。

これもすごく美味しかったです!

コーヒーの苦みやチーズが立ってたり、逆にすごく甘みの強いものとか

いろんなティラミスがありますが、これは甘すぎず苦すぎず、食べやすいけどコクがあります。

 

どれも味のバランスがちょうどよくて美味しかったです〜

次はモーニングに行きたいです☆

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 


刺身 十両

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:京都ランチ

西村です。

 

魚が食べたくなったので久しぶりに聖護院の十両さんへ。

 

京大病院の南側の路地、丸太町上る、飲食店が並ぶ一角に渋い佇まいです。

「寿司・割烹」と書いてますがいつもお昼の定食を頂きに来ます。

 

 

覗いても中は薄暗いし、知らないと入れない雰囲気がありますが、縦長の店内を進むと

お品書きがあります。

 

 

本日はこちら。以上です。

 

ぶり造り定食とヒラメ豆腐あら煮定食にしました。

 

 

相変わらず店内は無音。

ちょっと早かったからか誰もいませんでした。

 

 

すぐに運ばれてきます。

ぶり造り定食¥1350、ぶりの色んな部位がてんこ盛り!!

と言いながら蛸や鮪や鯛造りもがっつり付いてます。

 

 

天然ぶりで、適度な脂乗りで美味しいです。

新鮮な大根やレタスも一緒に食べても善し。

 

 

ヒラメあら煮定食もすごい迫力です。

 

 

仕入れた魚をあら煮と刺身にしてしまって出す!という感じでサービス精神満点なのですが、

刺身とあら煮を半量ずつ定食にしてくれたらバランス良いのになといつも思います。

 

なので行かれる際は2人以上がおススメです。

https://kyotopi.jp/articles/0dtNK

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 


キンカーオ

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 七条大橋西詰、北側にあるタイ・ラオス料理のお店です。https://www.kinkhao.net/

 

                   

 

 二階へ上がると、東山や鴨川が見えて、落ち着いた中で食事ができます。

 

 この日は、14時頃に行きましたが、ほぼ満席でした。

 

 ランチメニューの中から、ヤイ・パッタイセットとヤイ・グリーンカレーセットを注文しました。

 

 ヤイ・パッタイセット

 

                

 

 パッタイ(焼きそば)とトムヤンクン、ヤムウンセン、サラダ、えびせんと副菜とポテトフライ、ミニデザートです。

 

 パッタイは、少し甘めで控え目な味です。テーブル調味料で、自分好みの味にするようです。

 

 ナムソム(トウガラシ入り酢)、プリックポン(粉トウガラシ)、ナムターン(砂糖)、ナンプラー(魚醤)を少しづつ試して

味変を楽しみます。

 

 ヤイ・グリーンカレーセット

 

                

 

 パッタイがグリーンカレーに替わったセットです。

 

 グリーンカレーは、具だくさんでマイルドな味でした。おなか一杯になりました。

 

 次は、夜に来て、ラオス料理やアラカルトでいろんなタイ料理が食べたくなりました。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


魚清楼

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 堅田の昼は、浮御堂の隣にある、300年続く魚清楼にお邪魔しました。

 

                  

 

 この時期にしか食べられない、琵琶湖の名物をいただきます。

 

                  

 

 部屋に案内されると、浮御堂が間近に見えます。

 

                  

 

 準備ができるまで、お茶をいただきます。お菓子にも浮御堂があります。

 

              

 

 絶好のロケーションです。琵琶湖を眺めながら、のんびりと食事を楽しみます。

 

 最初に氷魚(ひうお)の釜揚げが、出ました。

 

                  

 

 琵琶湖の冬の味覚です。天然アユの稚魚です。体が氷のように透き通っているのでそう呼ばれます。

 

 そして、鯉の洗いです。

 

                

 

 まったく臭みなく、薄く切ってあるので、歯触りもとてもいいです。酢味噌でいただきます。

 

 そしてお待ちかねの、本モロコです。

 

                

 

 とてもきれいです。

 

 一匹づつ丁寧に焼いてくれます。

 

                

 

 酢と醤油は、別々の皿に入れ、酢につけてから、醤油をつけます。

 

                 

 

                   

 

 この時期は、卵を持っているメスとオスの両方が味わえます。卵を産むと骨が固くなるので、今の時期は、骨ごと全部味わえる、ベストシーズンです。

 

               

 

 最後に、頭を網に刺すことで、頭にも火が通り、丸ごと食べられます。

 

 結構ありましたが、あっという間になくなります。

 

 次の料理を待つ間に、氷魚の佃煮でしのぎます。

 

 そして、もう一つのメイン料理。鴨鍋です。

 

               

 

 つみれを丸にして、入れていきます。

 

                   

 

 骨ごと叩いているので、よい出汁がでるそうです。

 

 そして野菜を先に入れて、その上に鴨肉を並べるように置いていきます。煮えすぎない工夫です。

 

                   

 

 卵を溶いて、すき焼きのように食べます。肉が柔らかく、あっさりとした味付けなので、いくらでも食べられます。

 

                   

 

 〆は、もちろん雑炊です。

 

                   

 

 お腹いっぱいでも、食べられます。

 

                  

 

 デザートにメロンが出て、終了です。

 

 琵琶湖の景色を眺めながら、旬の食材を堪能し、至福の時を過ごしました。

 

 最高の同窓会になりました。                            

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


喫茶雲仙でモーニング

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

JUGEMテーマ:京都モーニング

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

由希子です。

喫茶店でモーニング、というものに憧れがあります。

バタバタした平日の朝だったり、

休みには朝というよりもう昼に近い時間に起きたりするので

いつもより余裕のある気分になれるからでしょうか。

 

こちらは四条西洞院近くにある、昭和10年創業の喫茶雲仙。

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26013684/

映画『南極物語』のロケにも使われたそうです。

現在は日曜のみの営業。(行かれる際はSNSでご確認ください)

 

 

入ると、レトロなレジと雰囲気のいいコーヒーカウンターに温かみのある照明。

ゆったりした4人掛けのテーブル席が6つ。(奥にも小部屋がありました)

ボサノヴァのレコードが流れています。

 

 

 

モーニングセット…といきたいところですが(400円はお安い!)

お目当てはホットケーキ。

 

 

SNSで見たところ、どうやら去年から始まったメニューのようなのですが、

分厚いのです。そしてきれいな焼き色。さらに焼印が押してあるのです!

しかも、しおりのおまけがついてくるらしく(なくなり次第終了だそう)

心くすぐられる要素ばかりなのです!

 

少し時間がかかりますと言われて、待つこと20分くらいでしょうか。

 

 

来ました!

ザ・ホットケーキ。

 

パンケーキではなく、これぞホットケーキ。な味です。

好みです。もっちりよりふんわり派。

いい色してます。この色と厚みは家ではなかなかできないと思います。

 

ひたひたが好きな私はメープルシロップを最後の最後まで使おうとしていたら

店主に見られてしまい、追加持ってきましょうかと言われて恥ずかしかったです…

つい、大丈夫ですと言ってしまいましたが貰えばよかったかな…

 

次こそはモーニングセット?

他にもたまごサンドやカレーなど気になるメニューをまた食べに行きたいなと思います。

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 


京のつくね家

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 丸太町川端を東へ行って、一筋目を下がったところにひっそりとある「京のつくね家」です。

 

                  

 

 親子丼や鴨なんば目当てのお客さんが多いですが、この日はお任せです。

 

 最初に鴨ロースです。

 

                  

 

 ビールのあてにうってつけです。期待が高まります。

 

                  

 

 蒸し鶏の上にかかっているソースは、トマトベースだと思いますが、和のテイストで、鶏の味をジャマせず、アクセントになっています。

 

                  

 

 こちらも蒸し鶏ですが、中華っぽい感じです。

 

                  

 

 野菜がフレッシュで、おいしいです。リセットされます。

 

               

 

 焼きものです。鶏肉のおいしさが、ストレートに伝わってきます。

 

                  

 

 揚げ物は、手羽先です。カリッとした食感に、甘めのタレがよく合います。

 

 そして最後に

 

                  

 

 ミニ親子丼です。卵かけご飯とどちらか選べます。

 

 さすがのおいしさです。

 

 鶏ばかり食べたのに、大満足で、また、すぐに親子丼を食べに行きたくなるほどです。

 

 たまには、焼き鳥や水炊きじゃない鶏づくしもいいですね。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


時忘舎

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 京都・岡崎の白川沿いにある、100年前の水車工場(精麦所)跡地にある文化サロン時忘舎です。https://www.jibohsha.com

 

                    

 

 白川の風情がとてもいいです。

 

                    

 

 隣には、水車稲荷もあります。

 

                    

 

 庭園スペースの奥に、カフェがあります。

 

                    

 

 右は、レンタルスペースになっているようです。

 

                    

 

 中も、当時の雰囲気をうまく取り入れています。

 

                    

 

 ワンプレートランチを注文しました。

       

                    

 

 見た目以上にボリュームがありました。豆がいっぱい入っています。ソーセージがとてもおいしいです。

 

 コーヒーにアップルパイが付いてきます。

 

                    

 

 バターの風味がよくて、おいしいので、アッという間に食べてしまいました。

 

 時間のある時に、時を忘れて、のんびりするにはとても良いスペースです。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


きもので新年会〜一子相伝なかむら

JUGEMテーマ:着物 きもの

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 組紐教室の初稽古の後、着物で新年会に行きました。

 

                

 

 普段はとても行けないお店、「一子相伝なかむら」

 

                

 

 8年連続、ミシュランの3つ星をとっている名店です。

 

                    

 

 実は、以前、組紐教室にいらしていたYさんが、今、このお店で仲居さんとして働いていて、是非、みんなで行こうね!と、毎月積み立てをしていたのです。

 

                    

 

 ドキドキです。

 

 お正月料理は、7日までだったのに私たちのために特別にだしていただいたそうです。

 

                 

 

 お正月だけの器も出してくださり、心づくしのお料理がとてもきれいで美味しく、食べるのがもったいないほど。

 

                    

 

 名物の白味噌のお雑煮。

 

                

 

 辛子が少しのせてあり、何の調味料も加えず白味噌だけです、とおっしゃるのですが、本当に深い美味しいお味でした。

 

 それぞれのお料理に少しずつ春を感じさせるものが忍ばせてありました。

 

                     

 

 出始めのつくし、ゼンマイ、菜の花。

 

                 

 

 目も楽しませてもらいますが、その小さな春のフレッシュな味がまた美味しいのです。

 

                 

 

 そして、メインの、グジの酒焼き。

 

                 

 

 とても立派なグジ。

 

 皮もパリパリ、でも中の身はしっとりして最高です。

 

 この後、出汁を足してお吸い物としていただきました。

 

                     

 

 着物なのでいつもよりお腹いっぱいの状態なのに、美味しいので飲みたい!でも苦しい、でも美味しい!と、みんなで贅沢な悩みを楽しみました。

 

 最後まで美味しくいただいて3時間。

 

 とても贅沢な新年会でした。

 

 いつもより背伸びをして普段行けないところへ行くのは、いろいろと勉強になることがあります。

 

 お店の心遣いや、サービス、しつらい、器、空間全てにおもてなしの心が満ちています。

 

 また、積み立てしましょうね!と言いながら、組紐教室初めての新年会が終わりました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM