<< 愛宕山 | main | 夏大島と帯 >>

仙洞御所参観

JUGEMテーマ:京都

西村です。

 

しばらく休止していた宮内庁施設の参観が再開しています。

たまに思い立って行くと楽しいので機会があれば是非どうぞ。

 

往復はがきの申し込みばかりではなく、ネットからも申し込めますし、

意外と空いているのが当日の受付です。

今回は御所に寄った際に、「事務所に行ってみたら明日の午前中が空いてるかもしれませんよ」

と係の方が言って下さったので御苑内の事務所に行き翌日の仙洞御所参観の予約をしました。

 

 

今回は空いていて、10名ほどです。

案内員さんが説明しながら1時間ほどかけて周ります。

警備で警察官に見張られながらちょっとドキドキしますが、

今は人数を半分以下に減らしていて、申込人数も少ないのでおすすめです。

大宮御所お車寄

 

今回参観する大宮・仙洞御所とは、皇位を退かれた天皇の御所です。

大宮の方が后様用、仙洞御所は上皇様用でしたが、現在仙洞御所の建物はありません。

先日、京都新城の遺跡が発掘された所です。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58995020S0A510C2000000/

遺跡は早々に埋め戻され、公開予定は無いそうです。

 

 

御常御殿と南庭(松竹梅)

海外からのお客様用に、ガラス戸とレースのカーテンに造り替えられました。

ここを通り過ぎるとメインのお庭へ。

 

 

わーっと開けたゆったりとした北池

仙洞御所は北池と南池に二分され、こちら北池は広く、船着き場があって遊覧されたりします。

紀貫之邸跡もあり、ここに住み同じ景色を見ていたのかと縁を感じます。

 

 

御所の水源は鴨川→琵琶湖疎水→地下水と変遷があります。

今は地下水で透き通った綺麗な水が流れています。

案内員が居られると細かいことまで知れて有難いです。

 

 

サツキが満開を迎えています。

いくつか橋を越え、鷺島という小島へ渡ると大きなシロサギが飛び立ちました。

なんとも優雅な光景です。

 

 

そしてマガモの親子も!

案内員さんも興奮で「こんなの初めてです、報告の為に私も失礼!」と写真を撮っていました。

自然いっぱいのお庭です。ひととき、皆で癒されました。

 

 

続いて八つ橋のかかる南池へと進みます。

琴の形を模していて、名は八つ橋検校より。

立派な藤棚で、咲いていれば以下の通り。

 

 

今年は従業員でさえも不在で誰も見れなかったそうです。

毎年GWが見頃です。

 

 

橋の内部は影になっていて涼しいです。

池には亀や鯉など生き物もたくさんいます。

 

 

そしてこの広々とした州浜が美しいです。

この石は小田原から船で来ました。

桂離宮にも州浜はありましたが規模が全然違います。

 

 

その畔に醒花亭という茶室・書院があります。

ここから見て美しいように南池、州浜がありました。

 

また、件の発掘場所を森の奥に感じながら進むと今度は侘びさびの茶室、

又新亭が現れ、茅葺きが風流です。

結界が張られるように竹の節を利用した垣が面白いと思いました。

 

 

ここまでで一周し説明は終わりですが、

案内員さんは後半ずっと「カラスが多いからヒナがさらわれないか・・・」

と心配していました。

無事育って欲しいです。

 

桂離宮にしてもいつも思いますが、

入ったとたん外の世界から切り離されたこの不思議な感覚がとても新鮮で好きです。

とにかく外の建物が見えないし気配も感じない、かの夢の国も顔負けのタイムスリップの世界です。

 

 

月見の燈篭ひとつとっても、デザインも素材もカッコいい、

茶室の設えもモダンであるし、ランドスケープが秀逸でよく考えられていて素晴らしいです。

 

この盛りだくさんの内容でなんと無料ですから、

行かない手はないです。

 

この日も老若男女、色んな世代が来られてたので気兼ねなく立ち寄ってみてください。

 

https://kyotopi.jp/articles/r8O6L

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 

 


コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM