<< 淡路島へ行く | main | 長楽館 >>

信楽 かたぎ古香園のお茶

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:茶道

西村です。

 

昨秋の帯屋捨松の企画展でお茶箱の世界を披露して下さったふくいひろこ先生ご愛飲の抹茶が、

私も度々訪れる茶農家さんのもので、今回行く機会があったので抹茶を求めに行きました。

 

 

企画展の際にお越し頂いた方は飲まれたかと思いますが、

苦味が強くすっきりした味わいの抹茶だったと思います。

 

信楽は今朝ドラの舞台で人気の陶芸の地として有名ですが、

実はお茶処でもあります。

 

 

少し標高の高い地であり、朝晩冷え込み霧が発生しやすく恵まれた土があるということで、

ここ信楽の朝宮は日本五大銘茶として古くから親しまれています。

 

走っていると至る所に茶畑が見えます。

 

 

http://katagikoukaen.com/

家族経営されている農園です。

70年代より無農薬栽培をされていますが、

開始当初はお茶の木が全部枯れてしまったそうです。

 

お茶葉というのは害虫が付きやすく、収穫までに15〜20回農薬散布をするのが常識らしいですが、

ほぼ洗う事なく煎じて飲むことになります。

 

 

そのことに危機感を覚えた当代は反対を押し切り、失敗も重ねながら無農薬栽培を成功させました。

 

 

普段使いのお茶がほとんどで紅茶や烏龍茶も発酵させて作っておられます。

普段のお茶の美味しい淹れ方や楽しみ方を教えてくれます。

 

 

ちょっとした淹れ方の違いで、いつものお茶に甘みを感じるようになりました。

 

 

煎茶と抹茶を買って帰りました。

通販もされてます。

 

 

朝の一服はその日一日の難逃れ、ということで

次の日から朝ご飯の後に一服しています。

 

お茶の苦味から茶葉本来の野性味を感じて朝から気が整う感じがします。

 

 

今なら寿長生の郷の梅がきれいですし、

5月頃には新茶が出てくるそうなので

かたぎさんにもお気軽にお立ち寄りください。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 

 


コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM