<< 2020年03月02日のつぶやき | main | ポンポン山 >>

承天閣美術館

JUGEMテーマ:美術館

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 京都御所の北、相国寺の承天閣美術館へ行きました。

 

               

 

 「茶の湯 禅と数寄」に、国宝、重要文化財、重要美術品がずらりと並び、とても見応えがあると聞き、小雨の中、歩いて行きました。

 

 相国寺もひと気なく、コロナウイルスの影響で拝観停止となっていました。でも、美術館はちゃんと開いていました。

 

                   

 

 すっきりと手入れされたアプローチはとてもモダンなデザイン。

 

                   

 

 紅白の梅も満開でした。

 

               

 

 面白い灯籠があちこちにあります。

 

                    

 

                    

 

 何度か来ていますが、こんなに人が少ないのは初めて。

 

 でも中に入ると、見ている人たちは熱心で、じっくりじっくり、少しずつしか動きがありません。

 

 相国寺とお茶の関係はとても深く、出品された物は室町時代、鎌倉時代、中国も宋、明、と、とても古い貴重なものばかり。

 

                    

 

 鹿苑寺、いわゆる金閣寺が相国寺の塔頭の1つだということも、初めて知りました。

 

 新型肺炎の影響であちこちの美術館もお休みになっているようで、承天閣美術館もいつまで平常開館されているかわかりませんが、もし、静かな京都を訪れたい方がいらっしゃるなら、おすすめです。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM