<< 針の手入れ | main | 酸菜 >>

京都の洋食

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:京都ランチ

西村です。

 

 

京都人はその和のイメージとは裏腹に、

実は抹茶より珈琲・お茶漬けよりパン・おばんざいより洋食、中華好きなのです。

 

観光の方には抹茶、お茶漬け、おばんざいを食べてもらっておいて、

地元人は空いた喫茶店、贔屓のパン屋、馴染みの洋食屋をゆっくり楽しんでいる構図だと最近気付きました。

 

高倉松原、ますや

その噂は食通からもオムライスが秀逸であると聞いていました。

今にも無くなってしまいそうな儚い店構え。

 

表でお弁当も買えます。

価格表はありえない安さです。(これでも増税時に値上げ済)

 

オムライスが少し前まで¥450だったことも信じられません。

 

懐かしい、うす焼き玉子にくるまれたフォルムです。

中はなんとビーフのケチャップライスでしっとり、うま味がダイレクトに押し寄せ、

飽きずに完食です。¥500だから美味しいのではなく、ちゃんと美味しいのが凄い。

 

 

サラダも林檎も付いたエビフライ2尾つけてもトータル¥1000て凄すぎます。

カウンター7席、ご夫婦で切り盛りされているのでお昼時は避ける方が良いです。

https://kyotopi.jp/articles/KwJhX

 

こちらも都会のビルの狭間、時が止まった洋食屋、亜樹

観光客は素通り、常連さんで賑わってます。

 

 

おすすめはB定食、これを注文している人が多いです。

 

 

ご飯に合うデミソースと、

手作りドレッシングとスープが美味しいです。

 

ボリューム満点ですが、千切りキャベツを酸味の効いたドレッシングと交互にいくと

さっぱり最後まで美味しく食べられます。

 

 

https://kyotopi.jp/articles/Y3fDg

↑※2020年少し価格は上がってます。

 

最後は冷麺で有名な中華のサカイ本店

こちらも地元民でいつもいっぱいです。

 

冷麺と並んで人気なのがオムライスです。

 

この昭和のオムライスはいつ出会っても幸せな気分になれますね。

チキンごろごろのライスです。

https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/yoko-nagao/16-00154

 

最近はSNSの影響で割と観光客も来られるこれらのお店ですが、まだまだ地元密着型の癒しの名店です。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 


コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM