<< 刺身 十両 | main | 洛乱錦九寸「シェルワーニー文」 >>

八寸帯「花風文」

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 岩田です。

 

 2月になり梅の花が咲き始めていますね。歩いていると、花の良い香りがしてきます。

 

                  

 

 そんな梅の花のような可愛らしいすくい織りの八寸「花風文」を紹介します。

 

                  

 

 ピンクの地色に真っ白の花を表現するために「抜染」をしています。

 

 そのまま織るとタテ糸のピンクとヨコ糸の白が交わって真っ白にはなりません。

 

                

 

 そこで、抜染をすることで真っ白の花を表現することができています。

 

 抜染とは、抜染剤を一部分に塗布し、その上で蒸すことでタテ糸の色を抜く方法です。

 

 抜染した部分としていない部分が重なってグラデーションにもみえます。

 

 腹文です。   

 

                

 

 織っている途中での作業になるので、大変さもありますが、すくい織りだからこそできる作り手のこだわりが詰まった1本です。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM