<< わくわく電車王国2019 | main | 九寸帯 新配色「陶彩花葉段文」 >>

アルテピアッツァ美唄

JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:美術館

西村です。

 

「思いがけず日本は広いものです」

というフレーズが浮かびそうな場所。

 

お盆休みに北海道は道東へ行きました。

旅の終盤、美唄市に立ち寄り、アルテピアッツァ美唄という美術館に行ってみました。

 

 

美唄市は炭鉱として栄えた歴史がありますが、閉山してからはその面影は自然回帰によって消えていくばかりでした。

詳しくはこちらに書いています。

https://www.artepiazza.jp/about/museum/

 

 

ローマで彫刻をしていた美唄市出身の彫刻家、安田侃氏のもとへ市から炭鉱で亡くなった方々の慰霊碑の依頼があったことの流れから、

市立栄小学校の廃校を美術館にして市民の憩いの場にした様です。

 

 

入場は無料で寄付を募っています。

 

広い敷地には大理石の立体作品が伸び伸びと鎮座しています。

 

 

芝も綺麗に刈られ気持ちの良い空間が、かつての隆盛と悲哀をどこか牧歌的に思わせています。

歴史を全く忘れ去るよりは、こうして伝え継がれ、

縁もゆかりもない旅人の記憶や知識として遺ることに意味があると感じます。

 

 

野外展示の大理石は不思議なことに全く汚れがなく、触れても手に汚れが付かない事に驚きました。

ひんやりとして柔らかく、気持ち良いです。

 

それだけここの空気がキレイなんでしょうか。

 

 

良い芝生も浅い水場もあり、

もしこれが京都に、関西にあったらもの凄い人が来るんだろうなと思いました。

ここでは人もまばらです(;^_^A

 

 

この敷地の一部は幼稚園として使われています。

こんな素敵な場所が幼稚園なんてうらやましいです。

 

旅先では知らない土地の知らない美術館に行ってみると、

意外とその地の知らない側面が知れることがあります。

 

 

好きな作家を目的に行くのも良いですが、

行ってから作家を知るのもまた一興です。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM