<< オハヨービスケットからTO SEE | main | 祇園祭 還幸祭 >>

祇園祭 後祭

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

西村です。

 

梅雨も明けそうで、夏本番ですね。

 

先日、祇園祭の後祭の山鉾を見に行きました。

 

7/20だったので、まだ建てている最中の鯉山

 

夜には大船鉾が建っていました。

後祭の中では花形だなぁと思うカッコイイ鉾です。

この鉾は隔年で出す町内が異なる様です。

北四条町が出す年は舳先に龍頭が付き、

南四条町が出す年は金幣が付くそうで、今年は後者でした。

 

 

南観音山

遠いので細く見えますが、鉾の上に大きな木が立っていて、ビルの高さほどあります。

 

ペルシャ絨毯が四方に掛けてあり、加山又造の綴織りが懸想品として見られます。

上の方にあるのでよく見ないと織物だと分かる人は少ないのかもしれませんが、

その精緻な技術によって全体に神々しいオーラを感じることが出来ると思います。

これらがプリントではやはり台無しなんだと思います。

 

 

北観音山

同じく懸想品が豪華絢爛です。

 

お囃子は金方、太鼓、笛方で構成されます。

子供たちは金方から入り、太鼓、笛と昇格していくらしいです。

粽を腰に刺して精悍な顔つきでした。

 

 

この期間は各家の古い宝物を見ることも貴重な体験です。

 

後祭が復活して数年が経ちます。

大船鉾や鷹山など復活した鉾などは徐々に姿を変えていき毎年違う姿を見せるそうです。

私も歳をとり、そうした祭のいわれや鉾の由来や変遷に興味が出てきました。

若い頃は山鉾などに目もくれず屋台に夢中でした(;^_^A

 

 

 

24日巡行が行われ、今年も京都に暑い夏が来ます。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM