<< アートステイ西陣捨松 | main | 居酒屋とよ〜京橋 >>

太陽の塔内部見学

JUGEMテーマ:旅行

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

西村です。

 

先日、大阪の万博記念公園にある岡本太郎氏制作の太陽の塔の内部見学へ行きました。

 

 

ずっと行きたかったのですが、人気でなかなか良い日に予約が取れませんでした。

 

塔の下に入口があって予約の時間に行くと入れます。

 

中は吹き抜けていて螺旋階段で上がって行く造りになっています。

 

 

塔の一階から見上げた顔。

スケッチも見られます。

 

 

「地底の太陽」

万博閉幕後、行方不明になったので2018年に復元されました。

いつも思うのですが、こんなに大きい作品が行方不明て、どこに消えてるんでしょうか(;^_^A

 

 

生命の樹です。

内部見学は一階のみ撮影可です。

 

ここからは係員さんが解説してくれます。

太陽の塔の胎内に伸びる41mの巨大造形です。

 

 

下から順に、単細胞生物から人類まで33種の生物の進化が上に向かって見られます。

 

途中には恐竜の模型があり、それは1トンを超す重さの為掃除などが出来ず当時のままです。

 

他にも、当時は模型が動く仕組みになっていたので模型には朽ちて機械がむき出しの部分もあり、

ゴリラは頭の部分が機械むき出しでしたが、それも凝った造りの当時のままのものを敢えて展示してありました。

 

私が感動したのは生命の樹もですが、手の部分の内部です。

鉄骨組みが見られるのですが、先っぽに向けて吸い込まれるような光景が見られます。

 

 

2025年にまた万博がありますが、

こういう価値のあるレガシーを残して欲しいと思います。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM