<< 2019年05月22日のつぶやき | main | アートステイ西陣捨松 >>

「響きあう彩り〜色と遊ぶ、色をまとう〜」を終えて

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 帯屋捨松の商品をもっと見たい!どこへ行けば見られますか?という声にお応えして、始まった企画です。

 

 同じ事なら、お着物とのコーディネートや工房見学、機織り体験もしていただき、喜んでほしいと趣向を凝らしました。

 

 今回の、お着物は、蒔糊の陣内久紹(じんのうち ひさつぐ)氏の作品です。

 

 陣内氏は、高校卒業後、京友禅の重要無形文化財保持者(人間国宝)森口華弘氏に弟子入りされ、約半世紀にわたり、技術を磨いてこられました。

 

 蒔糊の実演をしてもらいましたが、人前で実演されるのが、初めてだそうで、大変緊張されていました。

 

                  

 

 それがかえって、陣内氏の真摯な人柄が感じられ、お仕事に対しての姿勢が伝わり、見学の皆様にも好評でした。

 

                  

 

 見て頂いた方には、その高度な技術に感服され、より理解が深まったと、喜んでもらいました。

 

 きものカラーコーディネイト講座を 色彩プロデューサー/KICCA代表理事 能口祥子氏にお願いしました。

 

                   

 

 着物の色合わせのコツや印象の変え方を、きものや帯を変えながら、帯揚げ、帯締めをいろんな組み合わせで、教えていただきました。

 

                   

 

 基本的なことはもとより、現代生活にマッチした、組み合わせの提案など、皆様に、大変参考になったようです。

 

 手織り工場見学ツアーも、連日、多くの方に参加していただき、皆様、熱心で、予定時間をオーバーしていました。

 

 意匠部では、図案の説明をしています。

 

                   

 

 機場でも、熱心に見学されています。

 

                   

 

 深くて、鋭い質問に、タジタジです。(笑)

 

                   

 

 機織りワークショップでも、何時間も集中して、取り組んでおられました。

 

               

 

 織り上がった生地です。

 

                                     

 

 前回織った生地で作った鞄も、見せてもらいました。いろいろ創作意欲がわくようです。

 

 最後に、余興で、丸巻きの反物を次々に転がすと、歓声が上がっていました。

 

                      

 

 三日間で、約100名近い方にお越しいただきまして、ありがとうございました。一日中、楽しんでいただいた方も多く、より、きものや帯の理解を深めていただけたのではないでしょうか。

 

 今後も、より、きものシーンを楽しんでいただき、知識が深まるような企画を考えていきたいと思いますので、お気軽に参加してくださいね。

 

 夢は、西陣界隈で他にも、いろんな催しがあり、きもの姿で街中を、埋め尽くしたいです。               

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM