<< 2019年02月26日のつぶやき | main | 2019年02月27日のつぶやき >>

デザインウィーク京都

JUGEMテーマ:京都

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

デザインウィーク京都という催しが京都市内でありました。

http://www.designweek-kyoto.com/jp/

 

ものづくりの街である京都にはたくさんの職人たちが日々精魂込めて仕事をしていますが、

その仕事場や作業風景は普段見えない部分でもあります。

それを公開し身近に感じてもらおうという試みで、

見学会やワークショップを通じて参加する事が出来ます。

私は清課堂さんという主に錫を扱う創業180年の金属加工の工房にお邪魔しました。

https://www.seikado.jp/

築100年の建屋は京都市中を探して見つけた工房だそうです。

 

 

参加人数は8名ほど。

まず原料となる錫について聞きます。

 

東南アジアから輸入された錫の原型。

これに銀を1%ほど混ぜ強度をもたせ加工していきます。

 

錫は融点が低いのが特徴で、火力は家庭用ガスコンロで充分です。

 

バーナーの火ですぐ溶けてしまいます。

なので家庭でもうっかり乾燥中に溶けてしまうこともあるそうで、

そうなると修復は不可能だそうです。

溶かしたすずは鋳型に入れ冷まします。

冷めた器は粗削りして、今度は機械にかけて手で削っていきます。

 

固まったとしても柔らかい金属なので、

慎重に機械にはめなければなりません。

その雄型雌型、カンナも商品に合わせてオリジナルで作らないと無いそうです。

 

 

柔らかいとはいえ金属なので力は要りそうでした。

口の部分を削ったりヤスリを掛けたり、工程は何十も。

 

表面の加工は、防音室で槌目を付けたりしていました。

 

従来の商品を効率良くつくる作業の見直し、

これからの時代に合った商品の開発、

それらに社長自ら、真摯に真剣に取り組んでおられて、大変感銘を受けました。

 

 

何よりも自分たちが自分たちのものづくりが「好き」である。

そういう意思を感じました。

 

他の会社、工房にも行ってみたいです。

 

 


 

 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM