<< 梅の帯 | main | 2019年02月17日のつぶやき >>

且坐喫茶 模型で楽しむ茶室の極小空間

JUGEMテーマ:茶道

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 嶋臺ギャラリーで開催されている、関山隆志 茶室模型展へ行きました。

 

                  

 

                  

 

 ご自身の好きなお茶室を模型で再現されています。

 

 東求堂同仁斎

 

                                                  

 

                   

 

 障子の向こうに見える庭は、実際の景色を写真で撮ったものと、模型の松も配置されています。

 

 黄金の茶室

 

               

 

                 

 

 ライトも工夫されていて、とてもきれいです。

 

 妙喜庵 待庵

 

                              

 

                  

 

 紹介しきれませんが、それぞれ納得いくまで通われたり、資料を集められたり、情熱に頭が下がります。

 

 名椀を観るのなかで、千宗屋さんが待庵に、林屋晴三氏を迎えてお茶を点てられた時の道具も再現されています。

 

                   

 

 釜の蓋も開きますし、釜をのけると、初炭の配置でかど炭が並べられ、スイッチを入れると、炭に火が付いたように光ります。

 

 手のひらに載せると、小ささがわかりますね。

 

                                                      

 

 よくできているので、つい見入ってしまいます。

 

                  

 

 庭を見ながら、お茶をいただきます。

 

                   

 

 お菓子は、棗を表しています。

 

                  

 

 ふたを開けると、

 

                  

 

 御抹茶が入っているようです。味は、お茶の味の邪魔をしないようにしてあります。

 

 黒文字は、茶杓に見立てて、削られたそうです。

 

 想像していたより、ずっとクオリティーが高く、楽しい時間をすがさせて過ごさせてもらいました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM