<< 2018年11月15日のつぶやき | main | 捨松寺田展 社員の着姿 >>

都機の会 「虹たつ」

JUGEMテーマ:着物 きもの

JUGEMテーマ:美術館

西村です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

しまだいギャラリーで開催中の都機の会による定期グループ展「虹たつ」へ。

 

2018年11月14日〜19日

10:30〜17:00(最終日15時まで)

 

様々な草木で染めた糸で織りあげた着物がたくさん展示されています。

 

 

ご縁があり、仲良くさせて頂いている陣内章代さんと作品。

経糸を虹色に配し、儚げな虹がスッと浮かび上がる新作です。

 

 

今回のテーマである「虹」をそれぞれに表現されています。

陣内さんは、三千院の「虹の間」がイメージにあったようです。

 

 

ハガキにもなっていた櫻井弥生さんの「虹の彼方」

色数が多い中、光を受けて輝く虹が見事に表現されていると思いました。

 

草木染でこんなに鮮やかな色が出るとは驚き、な作品がたくさんです。

 

臭木で染めた、水色が鮮やかです。

天然で青が出せるのは藍と臭木だけだとか。

「そんなに臭くないのに、「臭」という字がついてちょっとかわいそう」

と仰っていました。

 

 

しまだいギャラリーの重厚な蔵の朽ちた壁が、

対照的な柔らかい質感の着物を引き立てていたように思います。

着物は洋服と違い、展示や見せ方で見る人の印象を大きく変えます。

 

 

今回陣内さんは帯屋捨松の摺箔という帯をお召しでした。

藍染の着物ととても良く合っていて素敵です。

 

 

獅子がたくさんいて色んな表情をしているこの帯、

獅子、いかついイメージかもしれませんが丸文になっており、コロコロと帯の中で戯れていて

とても愛らしい一本です。

真綿と引箔で織っているので軽く、風通しも良いです。

 

摺箔

市松取唐獅子

 

 

 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM