<< 2018年04月18日のつぶやき | main | 2018年04月19日のつぶやき >>

細見美術館でお茶会

JUGEMテーマ:美術館

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 京都市岡崎の、細見美術館は、開館20周年になります。http://www.emuseum.or.jp/

 

 まだ新しい美術館だと思っていましたが、もう、そんなにたったのかと、時の速さを感じます。

 

 記念の展覧会は、琳派の、「抱一の花、基一の鳥」

 

 その展覧会も含めて、お茶会に参加しました。

 

               

 

 屋上にあるお茶室からは、みやこめっせや、

 

               

 

 京都ロームシアターが見え、

 

               

 

 東山の芽吹いたばかりの緑がまぶしく見え、雨上がりの良い天気になってきました。

 

 待合のお軸は、散る桜のこる桜も散る桜、という則州和尚の歌。

 

                   

 

 その下には水面に浮かぶ桜。

 

                   

 

 細見美術館の周りも桜の名所ですが、今年は早々と咲き終わり、散る桜も見ることができませんでした。

 

 私は初めて締めたボタンの帯。

 

                   

 

 そろそろ咲き始めています。

 

 友人は、市松絣の地にペルシャの唐花の名古屋帯です。

 

                   

 

 どちらも、帯屋捨松の帯です。

 

 朝は雨でしたが、すっかり晴れてきたので、後からいらしたお客様にはやはり着物姿の方が多くみられました。

 

                

 

 どなたも素敵なお着物でした。

 

 お茶会が終わって、お軸だけ写させてもらいました。

 

                    

 

 遠山無限碧層々

 

 まさに、東山の緑の景色と重なります。

 

 京都は山に囲まれているので、これからは、新緑が本当に美しく、まさに、山笑う、の季節になりますね。

 

 しばらくは、春を満喫したいものです。

 

 お菓子の名前も、散り桜。

 

 夏日が早くもやってきて、短い春です。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM