<< 【告知】きものサロン凛×帯屋捨松 | main | 2018年04月11日のつぶやき >>

金勝アルプス登山

JUGEMテーマ:山行記録

西村です。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

滋賀県大津と栗東にまたがる金勝アルプス(竜王山、鶏冠山一帯)へ行きました。

竜王山中に金勝寺があるので一帯を金勝山と呼び親しまれているそうです。

 

上桐生の駐車場に停めて準備運動をし、出発です。(AM9:00)

気温が低かったですが木漏れ日の中、山ツツジを見ながら進みます。

山全体が花崗岩のようです。

前日の雨で道は少し水が出ていました。

 

ロープが出ている岩をいくつも登ります。

今回は小学生の姪っ子たちも連れて行きました。

毎日の通学で鍛えられた健脚でどんどん登ります。

 

 

ひとつめの見どころ、落ヶ滝に到着。

初めてこんな滝を見たようで感動していますが、水たまりに足をつっこんでしまい片足ずぶ濡れ(;^_^A

 

でもめげずに元気に登っていきます、たくましい。

 

お昼の目標、天狗岩です。あんなに高いとこまで行けるのか心配になります。

 

このコースには奇岩巨岩がごろごろ。

子供には色んな動物に見えるらしく、「これは雄ゴリラ、あれはミニゴリラ、あっちはアザラシ!」

ときつい登山道も案外楽しく進んでいるようでした。

 

 

眺めの良い道が続きます。

栗東トレーニングセンターや新名神などが見えます。

こまめに休憩を挟みながらペース配分して進みます。

 

だんだん人も増えてきて、天狗岩に到達しました(AM11:30)

岩の上や下でお昼を摂る登山客でいっぱいです。

 

 

天狗岩の上です。断崖絶壁!私は怖くてへっぴり腰でしたが子達は平気・・・

頼むから落ちないでね・・・

 

お湯を沸かしてお昼ご飯です。

風もあり寒かったので暖かいうどんが美味しいです。

 

下山は耳岩〜白石峰方面へ

 

天狗岩の向こうには三上山、近江富士と言われるだけあって、

どこからでもその美しい姿は目を引きます。

 

 

アップダウンや奇岩を越えて進みます。

コースが多く枝分かれしているので人も減ってきます。

 

狛坂磨崖仏

 

 

奈良時代後期〜鎌倉時代と諸説ありますが、相当古い半肉仏の石像がこの下山コースにはたくさんあり、見ごたえあります。

 

 

 

最後に現れたオランダ堰堤、よくわかりませんが砂防ダムのひとつ。

いつか砂防ダムに興味が湧いた時のために記憶には留めておきます。

 

 

PM3時過ぎ

約6時間だいたい11kmのコースでした。

銭湯で汗を流して帰りました。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM