<< 2018年03月27日のつぶやき | main | 2018年03月28日のつぶやき >>

春のお茶会

JUGEMテーマ:茶道

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 お天気が良くて、暖かかったので、久しぶりに着物を着てお茶会に出かけました。

 

                    

 

 帰り間際に写したので、着姿は少し乱れてしまいましたが、二人とも桜の着物に捨松の帯で参加しました。 

 

                

 

 いつもなら、桜の柄が、少し先取りになる時期なのですが、今年は満開になりそうな勢いで、ちょっと迷いましたが、今着ないと機会を逃すので、やはり、桜の着物にしました。

 

 神戸元町で降りて、会場の相楽園へ。

 

                  

 

 無料開放の日、で、相楽市という手作り市のようなものがあり、賑やかでした。

 

               

 

 広い庭には、ソテツ園や、

 

               

 

 大きなクスノキ、大燈籠。

 

                   

 

 元神戸市長小寺氏の先代のお屋敷だそうですが、残っているのは小寺家の厩舎と、旧ハッサム住宅。

 

                

 

 池を抱えた日本庭園は、

 

                

 

 滝とか、石橋、

 

                  

 

 お茶室などがある池泉回遊式の広いお庭でした。

 

                  

 

 江戸時代に姫路で使われていた遊覧船の上の部分だけの、船屋形というのも珍しいものでした。

 

               

 

 優雅な船遊びだったことでしょうね。

 

 お茶会は、濃茶席では、珍しく花月の形でした。

 

 はじめに二種のお茶をいただき、味を覚えて、次に出された二種のお茶がどれなのかを当てる、という、お茶あてクイズのようなものです。

 

 どちらでもないお茶も出されるので、正解の人は素晴らしい味覚の持ち主です。

 

 私も友人も外してしまいました。

 

 場所を池の近くのお茶室に移して、薄茶のお点前でしたが、これも初めての、二人で同時進行のお点前でした。

 

 1つの釜に、2つの蓋があるからこそできるのでしょう、明という字を表す日月蓋の御釜でした。

 

                 

 

 終わってから、写真OKとの事だったので少しだけ写させてもらいました。

 

 海の景色を表す取り合わせと、もう一方が、山の景色を表す取り合わせでした(写せなかったのですが)

 

               

 

 いつもと違う趣向のお茶会で、雰囲気もなごやかで楽しいお茶会でした。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM