<< 2017年11月06日のつぶやき | main | 2017年11月07日のつぶやき >>

正倉院展と国宝展

JUGEMテーマ:美術館

 

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 正倉院展に行くのに、お昼に行けば混雑がましと思い、11時の開店と同時に「彩華ラーメン」に行きました。

 

               

 

 たまに食べたくなるラーメンです。煮卵だけトッピング

 

               

 

 けっこうニンニクが効いています。白菜たっぷりでおいしいです。

 

 今回は、パーク&ライドを利用して行ってみます。

 

 24号線の高架下の無料駐車場に停めて、100円バスで向かいます。

 

 20分に1本なので、結構待ちました。途中のバス停では、乗り切れない乗客が出ていました。

 

 道も渋滞していて、思いのほか時間がかかりましたが、駐車場を探してうろうろすることを考えると、贅沢は言えません。

 

 到着すると、待ち時間なしで入場できました。中は混雑していました。

 

              

 

 出てきたときには、行列ができていたので、昼頃はやはり狙い目です。

 

                  

 

 すばらしい展示品に感動しつつ、昔と比べて、かなり展示品の数が少ないので、物足らなさも残りました。

 

 仏像館の方へも行きました。

 

 新しく国宝に指定された、河内長野・金剛寺の降三世明王が展示されていました。

 

 大日如来と不動明王との三体で国宝です。後の2体は、現在、京都国立博物館の「国宝展」で展示中です。

 

 奈良もすっかり秋が深くなって、若草山も紅葉していました。

 

                  

 

 思ったより、時間がかからなかったので、京都に戻って、3回目の「国宝展」に行くことにしました。

 

 高速道路がつながったので、1時間ほどで京都に帰れます。便利になりました。

 

               

 

 こちらは、30分待ちでした。

 

 現在は、郡めの展示ですが、鬼、挟とかなり入れ替わっていて、別の展示会のようでした。

 

 3Fの「金印」は、2Fまで行列が伸びてました。

 

 源頼朝像や黄不動、等伯の松林図、日本書紀(聖徳太子の憲法十七条のくだり)や後漢書(金印の記載がありました)

 

 そのほか、どこを観ても国宝!(あたりまえですが)

 

 閉館間際に近づくと、人も減ってきたので、もう一度ゆっくり見直すことができました。

 

 すばらしい美術品にどっぷりと浸かった、一日でした。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM