<< 秋の味覚 | main | 帰ってきた江戸絵画 >>

生紬

 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←よろしければクリックお願いします。

九月になったので少し秋の気分で、深緑というか灰緑というか渋い色の生紬を着ました。

                   

小さな絞りがちらばっていて、よく見ると星や流れ星みたいなものが染めで書いてあります。

                  

                  

                  

  これにわが社で花織と呼ぶ八寸の帯を合わせました。

                  
   
  一緒に食事をした人に『その帯は、どうやって織ってあるの?刺し子みたいに後で刺繍してあるの?』と聞かれました。

  この帯は二重経(にじゅうだて)にして織り、お太鼓と腹のところだけ絣で染めがしてあり、結構手のこんだ帯なのです。

   これは白黒のコンビですが、ほかにも藍と白のコンビや金茶と白のコンビもあります。どれもいろんな着物によく合い、おりこうさんです。

この帯は第一号の試作品なので社内の女性たちでしめて、使い心地などを試しています。


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM