<< 2016年12月04日のつぶやき | main | 2016年12月06日のつぶやき >>

吉例顔見世興行

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ→よろしければクリックお願いします。

 

 京都の年末の風物詩、「吉例顔見世興行」が始まりました。

 

 今年は、南座の耐震工事の影響で、先斗町歌舞練場が会場です。

 

 まねきは、南座の方に上がっています。

 

              

 

 座席数の関係で、三部制になっています。

 

 第三部に行ってきました。

 

                  

 

 雨の中、混雑を覚悟しましたが、スムーズに誘導されて、雨にも濡れずに、よかったです。

 

              

 

 南座では、竹馬が並んでいますが、スペースの関係か、壁に並んでいました。

 

              

 

 今回は、五代目 中村雀右衛門 襲名披露を兼ねています。

 

              

 

 演目は、「引窓」と「京鹿子娘道成寺」です。

 

 「引窓」は、親子の情や人間模様を状感たっぷりに見せます。

 

 「京鹿子娘道成寺」は、顔見世らしく、華やかな演目です。

 

 最後に、海老蔵扮する、大舘左馬五郎の押戻しで、大いに盛り上がりました。

 

 南座と比べて、こじんまりしているので、役者が近くて、かえって良かったです。

 

 ただ、二演目では,物足りませんね。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ→よろしければクリックお願いします。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM