<< 藤 | main | 2016年05月02日のつぶやき >>

追分駅〜牛尾観音〜音羽山〜大谷

JUGEMテーマ:山行記録

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 久しぶりに山へ行きました。

 足慣らしもかねて、手軽に登れる山を探すと、音羽山がヒットしました。

 地下鉄烏丸線、東西線、京阪京津線と乗り継いで、追分駅で下車。

 名神高架をくぐり、案内板に従って右折、名神沿いの道をも同様に歩いていきます。

 住宅地を抜けると、だんだんのどかになってきます。

                  

 道標が所々にあります。

             

 しばらく行くと、ハイキングコースの入り口がありました。

             

 音羽川に沿って登っていきます。

                 

 新緑がきれいで、渡る風も気持ちがいいです。

               

 藤が満開でした。

 お経岩や  

                  

 聴呪の滝

                 

 音羽の滝

               

 など、見所が作ってあります。

 河原では、家族連れがバーベキューを楽しんでいました。車も思ったより通ります。

 清水寺奥の院牛尾観音の石碑やのぼりが立っているので、すぐかと思ったら、けっこう道のりがあります。

                  

 ようやく桜の馬場へ

               

 ここからの急登が参道のようです。

 そしてようやく、牛尾観音へ着きました。

                

 ここから、本格的な山道になります。

 30分ほど登ると、音羽山山頂の着きます。

 山頂の眺望は、素晴らしいです。

 近江大橋方面

               

 大津市と琵琶湖大橋方面

               

 京都市と山科方面

               

 比叡山もこちらから見ると、また違った表情をしています。

 霞がかかっていましたが、風も心地よく、持参したビールの味は格別でした。

 ここから、京阪 大谷駅 逢坂の関方面へ下山します。

               

 そして、今回の計画のお楽しみは、鰻を食べることです。

 逢坂山の鰻と言えば「かねよ」が有名ですが、もう一軒の「大谷茶屋」へ行きます。

               

 ランチ終了時間ぎりぎりで、何とか滑り込めました。

               

 皮は、ぱりぱり。身はジューシーでおいしく、鰻もたっぷり乗っているので、ご飯が足らないぐらいです。

 お天気にも恵まれて、出発時間が遅かったせいもあるのか、ハイカーも少なくて、のんびりと歩けました。

 贅沢な一日でした。                       

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM