<< 2015年07月21日のつぶやき | main | 2015年07月22日のつぶやき >>

渋 辰野館

JUGEMテーマ:温泉

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←よろしければクリックお願いします。

 登山の後のお楽しみ、温泉です。

 普段行けないところがいいと言うことで、奥蓼科温泉郷の渋・辰野館を目指します。

 http://www.sib-tatu.com/index.html

 町中から、山の中を分け入るように、車を走らせます。

 すると突然、山中にもかかわらず、多くの車と人がいます。

 なぜこんな山の中にと、いぶかりながら通り過ぎようとすると・・・

             

 こんな光景が、目に飛び込んできました。

 あわてて車を止めて、見入ってしまいました。

 看板があったので、読んでみると・・・

                  

 東山魁夷画伯の絵のモデルになった池でした。

 どうりで、初めて来たのに、どこかで見た景色だと思いました。

 思わぬプレゼントに気を良くして、温泉へ

              

 白樺やシラビソの林の中にありました。

              

 なんとも風格のある建物です。

 初めてなので、お風呂の説明を受けます。

 お風呂は三つあって(信玄の薬湯、森の温泉、展望風呂)、源泉は二十度以下なので、最初に暖かい方に入って、交互に入るのがいいそうです。ただし、温泉濃度が極めて高いので長湯は禁物です。温度が低くても15分以上入ると、湯あたりするらしいので、
長湯ができないように、湯船は深めです。

 源泉は、思ったより冷たいですが、思い切って浸かると、気持ちいいです。飲泉もできるので、飲んでみると、かなり酸っぱかったです。

 森の温泉は、誰もいなかったのでパチリ!

                 

 森林浴も同時に楽しめますが、気温も低く、肌寒いぐらいです。

 自然も豊かで、来てよかった。1500円と日帰り温泉としては、高めですがその値打ちはあります。今度は、泊まって山里料理を味わい、のんびりするのもいいですね。

 お腹が空いたので、帰りの駒ケ岳SEで名物のソースかつ丼を食べました。

             

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←よろしければクリックお願いします。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM