<< たたり | main | 2015年07月21日のつぶやき >>

霧ヶ峰

JUGEMテーマ:山行記録

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←よろしければクリックお願いします。

 台風が通り過ぎた後、雨が止むことを祈って、信州に向かって出発しました。

 一日目に蓼科山を登って、二日目に霧ヶ峰に行く予定でした。

 諏訪インターを降りても、雨が降ったり止んだりで、登山は無理と判断。

 下見を兼ねて、車山肩へ行ってみることにしました。

 ビーナスラインは、霧の中で、全く景色が見えません。

 駐車場についても、風が強くて、傘が役に立ちません。仕方なく、合羽を着こんで遊歩道に行ってみました。

 そこには、ニッコウキスゲの群生が、風に揺れていました。

              

 次の日に期待して、そそくさと退散!ホテルでくつろぐことにしました。

 ホテルの部屋の窓から、蓼科山や八ヶ岳が一望できるのですが、ガスがかかって、裾野しか見えません。

 しかし、次の日には、朝焼けがきれいで、朝日も拝めました。(相変わらず、ガスが多いです)

              

 朝食を済ませ、8時前に車山肩の駐車場についてみると、もうすでに満車です。仕方がないので、有料駐車場に止めました。

 昨日、下見をした遊歩道に行ってみると

              

 ニッコウキスゲの群生が、出迎えてくれました。

              

 そして、車山山頂を目指します。

                  

 山頂からは富士山や

                  

 蓼科山、白樺湖が見えます。

              

 北アルプス、南アルプス、八ヶ岳は、ガスがかかってよく見えませんでした。

 一旦降りて、蓼科山を目指そうかと思いましたが、眺望がきかなそうなので、霧ヶ峰を満喫することにしました。

              

 高原の中を、どこまでも続く道。ほんとうに絵にかいたような高原です。

                  

 車山山頂を振り返ってみます。

                    

 蓼科山の山頂も、一瞬だけ顔を出しました。

              

 蝶々深山から見える、八島湿原がきれいです。

              

 なだらかな高原の道が続き、人の姿も緑に溶け込んで誰もいないかのようです。

              

 緑の中に、溶岩がオブジェのように点在しています。

              

                 

              

 午前中かけて、霧ヶ峰を一周してきましたが、素晴らしい景観に、時を忘れました。

 午後からは、また雨が降ったので、またとないご褒美になりました。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←よろしければクリックお願いします。

 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM