<< オヤジの花2 | main | 2014年09月22日のつぶやき >>

響の都 オペラの祭典 蝶々夫人

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←よろしければクリックお願いします。

 文化庁国際芸術交流支援事業として催されたオペラの祭典、蝶々夫人が、二条城でありました。

                

            

「ドレスアップしてお越しください。」という招待状だったので、お茶会の続きで着物で行きましたが、やはり、着物の方が結構いらっしゃいました。

                

ドレスの方もいらっしゃいます。

             

ボローニャ歌劇場のメンバーのお知り合いとかファンの方なのか、外国人の方も多く、華やかな雰囲気です。

二条城の二の丸御殿の1部をL字型の舞台にして、屋外での演奏なのでお天気が良くて本当に良かったですね。

次第に日が暮れていき、蝶々夫人の開演です。

もちろん、写真は撮れないので、終演後の舞台写真だけですが、オペラ初めて見た私、ちょっと涙流してしまうくらい素晴らしい舞台でした。

              

              

指揮者の吉田裕史氏は、帰国後に過労で緊急入院され、この日ようやく医師の許可を得て、第三部だけの指揮をされました。

以前、実相院でのワインセミナーでご一緒させていただいたことがあり、大変ご活躍されていることを知っていたのでとても心配でしたが、力強い指揮をされて、素晴らしいフィナーレを迎えられました。

二条城という歴史ある場で、貴重な体験ができました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←よろしければクリックお願いします。

 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM