<< 2013年10月23日のつぶやき | main | 2013年10月24日のつぶやき >>

鞍馬の火祭


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←よろしければクリックお願いします。

 初めて鞍馬の火祭に行ってきました。
                
4時頃に着いて、鞍馬街道を歩くと、すっかり準備が整っていました。

「鞍馬の一年は十三ヶ月」といわれ、祭礼を迎えるために一ヶ月多く働いて準備をするそうです。

                

 剣鉾(菊鉾)も飾られています。(大惣仲間の宿飾り)

 祭りの正装姿です。

                

 凛々しいですね。

             

 「鞍馬の火祭」は、由岐神社の例祭です。

 まずは、お詣りです。

 6時になると、神事ぶれがあり、いよいよお祭りの始まりです。

 「神事にまいらっちゃーれ」とふれまわります。

                 

 これを合図に、各家のエジや篝に火が入ります。

 同時に子供が担ぐ「トックリ」が行き交います。トックリとは。小さな松明です。

 徐々に松明が大きくなり、数が増えていきます。

             

 「サイレヤ、サイリョウ」と囃しながら、行き交う姿も、迫力をまして行きます。

             

 街道一帯での巡行列が、だんだん合流していきます。

 8時頃には、各仲間が山門めざして集結してきます。

             

 いよいよ祭りはクライマックスを迎えます。

                                

           

 多くの松明が、石段に集結する様は圧巻です。

           

 このあと、山門前に張られた注連縄伐りの儀式が行われ、神域の神輿を迎えに、若者が階段を駆け上がり

 祭りは、神輿の渡御へと形を変えます。

                

 最後に神輿が、御旅所に安置され、すべてが終わる頃には、午前零時が過ぎています。

 最後までは、見られませんでしたが火の持つ迫力に圧倒されました。

 そしてなにより、規律正しく、儀式に乗っとった順序で進行する、洗練された運営も見事でした。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←よろしければクリックお願いします。
 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM