ダーニングでお直し

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

後ろポケット口が裂けて、穴の空いてしまったリネンのパンツ。

 

 

裏無地のハギレと刺繍糸を使って、ダーニングをしてみました。

 

ダーニングとは、イギリスで昔から行われている、

衣類の虫食い穴や引っ掛け穴を補修する技術のことだそうです。

 

かけはぎ・かけつぎが修繕した箇所がわからないように復元しようとするのに対して、

ダーニングは、あえてワンポイント刺繍のように目立たせて楽しもうとする傾向があるようです。

(装飾ダーニングとも呼ばれるようです)

 

これなら縫い目が揃っていなくても、それがかえって味になるので気楽にできそう!と思い、

ミスミノリコさんの『繕う暮らし』という本をお手本にやってみました。

 

 

ときどき刺繍糸の色を変えながら、ひたすらチクチク、チクチク縫います。

 

完成形はこちら!

 

 

今回は当て布と刺繍でお直ししましたが、

主流なのはダーニングマッシュルームというキノコの形の道具を使って、

縦糸と横糸を穴にかがり、平織りの布のように繕う方法のようです。

 

次回はその方法でニットのダーニングをしてみたいなと思います。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM