きものsalon×帯屋捨松 ワークショップ(機織り体験)その後

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 過日、開催された「きものSalon×帯屋捨松 ワークショップ(機織り体験)」

 

                

 

 大変な盛り上がりで、楽しい時間を過ごしたわけですが、きものSalon編集長 古谷尚子編集長より、うれしい便りが届きました。

 

 こちらが、その時にできた作品です。

 

                  

 

               

 

 そのなかで、古谷編集長の作品はこちらです。

 

               

 

 そしてこれが、なんと!

 

                

 

 素敵な数寄屋袋に、変身!!

 

 袋物作家の永井百合子先生に、お願いされたそうです。

 

 さすがに、見事な出来栄えです。

 

 慣れてくると、テーブルセンターや暖簾なども織れますし、最後には、自分の帯が織れるところまで行ければ、と思うと、ワクワクしますね。

 

 こちらは、同じ機で織った、八寸帯です。

 

               

 

                   

 

                                                            機織りワークショップ        
                            
・対象                            
    帯や織りを学びたい方                        
    実際に帯を作っている帯屋捨松の工房で、                        
    帯に使われている絹糸を使って本格的な機織り体験ができます。                        
    作品はお持ち帰りいただけます。                        
                            
・コースと料金                            
    コース名            体験できるもの        所要時間    価格(税込)
    A 初めての機織り 半日コース            ティーマット        13時〜17時    ¥10,000
                テーブルセンターなど        約4時間    
    B もっと織りたい!1日コース            糸巻きから仕上げまで        9時半〜17時    ¥18,000
                柄(すくい織り・ジャガード)            
    C 短期集中・中級者コース            のれん、タペストリー、八寸帯など            
                大作を作りたい方…内容、回数、費用は応相談            
    ※ AコースとBコースは選択可能、CコースはBコースを修了後、お申込み可能です                        
    ※ 費用は材料費、指導料、税込み価格となります                        
    ※ 定員5名まで 1名から可                        
                            
・予約方法                            
    帯屋捨松のホームページhttp://obiyasutematsu.co.jp/のお問合せフォームから                        
    または、帯屋捨松(工場)の電話 075-432-4792 まで                       

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


京都グラフィー

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 毎年、京都で開催されているKYOTO  GRAPHIE京都国際写真展。

 

 今年は忙しくて、なかなか行けませんでしたが、終わり間際の土曜日に、少しだけ見に行くことができました。

 

 京都新聞社のビルの地下。

 

                    

 

 かつて、新聞の印刷工場だった広い空間に、写真家グリーンフィールドさんの作品がずらりと並んでいます。

 

                   

 

 コンクリートや機械の痕跡が残る工場の、無機質でありながらも、人々がかつて働いていた歴史を感じられる不思議な空間が、大きな写真の数々をより引き立てているようです。

 

                    

 

 写真は、富や繁栄、欲望、などを取り上げたものが多く、そのきらびやかな色彩が、モノトーンの印刷工場あとととても対照的でした。

 

                  

 

 かつての印刷の現場は、おそらく時間に追われて活気にあふれ、インクの匂いがプンプンした現場だったことでしょう。

 

                    

 

               

 

 そんな事を想像しながら、全く違う世界の写真を重ねて見て、とても面白い時間を過ごしました。

 

               

 

                   

 

 その後、近くの嶋臺ギャラリーにも行きました。

 

                

 

 このギャラリーは毎年会場になっていますが、また、今年も違う見せ方をしていて、賑わっていました。

 

                

 

 シャネル ネクサスホール主催の、フランク ホーヴァット写真展。

 

                   

 

 お洒落なファッションに身を包んだモデルの何気ない写真とか、フランスの街角の人々とか、普通のファッション写真とは違う切り口の素敵な写真がたくさんありました。

 

                   

 

 嶋臺ギャラリーの中には、蔵があり、そこに展示された写真、それを見る人、その景色さえ、絵になる写真になる景色なので、それを写す人もいます。

 

                

 

 展示の仕方も、ところどころが、額縁のように空いていて、あちら側が一つの写真のようにも見える、遊び心のある展示で、楽しめました。

 

               

 

 どちらも、無料の会場だったせいか、たくさんの人でした。

 

 いつも、いい企画だと思って楽しみにしています。

 

 また、来年もよろしく。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


夢鯉ロード

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 製造部の俣野です。

 

 端午の節句を前に高槻の芥川河川敷で開催されて夢鯉ロードを見に行ってきました。http://takatsukidays.com/koinobori2018/

 

                    

 

 沢山のこいのぼりを間近で見ると圧巻ですね、孫達も大喜びです。

 

                    

 

 この日は強風でしたが、そんな中芝生広場では孫達は元気元気です。

 

 お茶目な姉ちゃんとやんちゃな弟

 

                    


 爺爺はタジタジです。

 

                  

 

 でも楽しかったです。 

  

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


田中達也 見立の世界

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 朝ドラの、「ひよっこ」のオープニングの映像に使われていた田中達也さんの、「見立ての世界」を見に行きました。

 

                

 

 何でもない身の回りのものが、想像を膨らませて違うものに見立てると、クスッと笑ってしまうような、でも、とても素敵な、ミニチュアの世界が広がります。

 

 こんな田植えの景色も、

 

                

 

 実はこんなに小さなプリント基盤の上の世界。

 

                

 

 思っていたより小さいのでビックリ!

 

 本の隙間を走る自転車は、スピード感がうまく出ていますね。

 

                 

 

 レタスはビッグウェーブ。

 

                 

 

 さらに、チャーハンの波の中にも、小さな人間が見えるでしょうか?

 

                 

 

 ニューヨークのイメージは、ホッチキスの針。

 

                 

 

 実際には何でもないホッチキスの針ですが、並べ方と写し方で、ニューヨークのビル群になっています。

 

               

 

 ワンちゃんは、スフィンクス。

 

               

 

 写真OKなので、みんな自由に写しています。

 

 子供たちも楽しそうで、大人も子供のような顔になっています。

 

               

 

 子供の頃にはこんな風に小人の世界を想像していたなぁ、と思い出しました。

 

 それぞれの作品のタイトルがまた面白く、ダジャレたっぷり。

 

                   

 

 このお寿司のタイトルは、ネタで、寝たふり。

 

 こんな感じです。

 

                

 

 ひよっこのオープニングの映像のジオラマがそのまま展示してありましたが、あまりの行列なので、遠くから写すだけで我慢。

 

                

 

 制作風景も、なんだか、子供の頃の工作の時間のような雰囲気ですね。

 

                  

 

 外に出ると、ドールハウスのキットなどが売ってありました。

 

                

 

 ずっと前に、ドールハウスのキットを買ったのをそのまま持っています。

 

 時間ができたら、ゆっくり、作ってみようかな。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


都をどり特別展 祇園・花の宴 草間彌生・花の間展

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 製造部の俣野です。

 

 祇園・花の宴   草間彌生・花の間展に孫と一緒に行ってきました。http://yasakaclub.jp/

 

                                   

 

 畳の間での展示でしたが、草間彌生の花をモチーフした作品や南瓜、貴重な作品などを直に見られて良かったです。

 

                

 

                

 

 展示会場は指定場所以外は全て撮影禁止でした。

 

                   

 

 ミニ舞台では舞妓さんの舞の披露があり、みなさんカメラマンに変身です。

 

                   

 

 孫は中庭の池の鯉やアメンボが気になり、こちらを見ているのが楽しいみたいです(笑)

 

               

 

                   

 

 孫には感性豊かな子になって欲しくて、これからも機会ある事に見せてやりたいと思います。 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


着物でランチ会

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 いつも着物を楽しむイベントを企画してくださる、きもの凛さん。

 

 今回は着物で落語のランチ会に参加しました。

 

                   

 

 場所はくろちくさんの百足館。

 

                   

 

 奥の二階に能舞台があります。

 

 ここは、帯屋捨松の社長の父、弥次郎氏が昔、謡の会に出られた時に来たことがありましたが、とても立派な能舞台です。

 

                

 

 落語の舞台としてはちょっと緊張感が漂います。

 

 写真は撮らなかったのですが、とても楽しい落語でした。

 

               

 

 まず二席落語を楽しんで、お食事、最後にまた一席。

 

 その間に、舞台に、凛さんから、着物や帯の紹介がありました。

 

               

 

 バッグの作家の弓削さんと凛さんの出会いのお話から、今日お客様がお持ちの弓削さんのバッグがずらりと並びました。

 

               

 

 凛さんではお客様の着物の用尺を把握されているので、バッグが作れるくらいに余りそうだな、と思われる方に、お揃いのバッグはどうですか?とお勧めされているそうです。

 

 とても素敵なバッグばかりでした。

 

 黒地に白い蝶のお着物の方のご主人は、いつもオリジナルの楽しい装いで、今回は、天狗とうちわの絞りの羽織でした。

 

                    

 

                    

 

 もちろんオーダーです。

 

 凛さんにギャラリー感覚で、帯屋捨松の帯を見に来て欲しいということで始めた企画の、第一弾で、早速気に入っていただいたのも、バッグ作家の弓削さんのご姉妹でした。

 

                   

 

 今回は素敵なお着物とバッチリのコーディネートでご参加いただき、喜んでいただいて、本当に嬉しく思いました。

 

                   

 

 わたしはこの季節限定の、藤の帯でしたが、椅子にもたれていたせいかちょっと乱れてごめんなさい。

 

                   

 

                   

 

 凛さんの奥様も、帯屋捨松の風通袋帯。

 

                   

 

 可愛い鹿が向き合うデザインを気に入っていただきました。

 

                   

 

 凛さんのご主人様は、絞りが大好きとの事。

 

 京絞りの寺田さんのお着物のコーディネートでした。

 

                    

 

 寺田さんも、素敵なお召し物で、文楽の衣装のとても興味深いお話をしていただきました。

 

 着物を作っても、着る機会がなくて、とおっしゃる方がたくさんいらっしゃると思いますが、凛さんはいつも、いろんな楽しい企画を考えてくださいます。

 

               

 

 アフターケア以上に、着物ライフを一緒に楽しみましょう!という姿勢が素晴らしいです。

 

 また、夏物の季節がやって来ます。

 

 浴衣からステップアップして、みんなで、日本の着物を楽しみましょうね!

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


【告知】きものサロン凛×帯屋捨松

 

JUGEMテーマ:着物 きもの

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。
 

 大阪中崎町にある「きものサロン 凛」様にて3月から始まった捨松の帯の常設展示ですが、
 第一弾の「斜子地袋」は好評だったとのことで早速第2弾へと展示替えをすることになりました!

 凛様が4月から夏物展を開催されるのに合わせて、捨松の展示もテーマは「夏物」です。

              

 夏物。と一口に言っても種類は様々です。

              

 織りだけでなく染めにもこだわった捨松の夏帯をぜひ手にとってご覧ください。

 「きものサロン 凛」
 住所:大阪市北区中崎西4-1-5
 開店時間:13:00〜19:00  ※定休日は火曜・水曜
 お問い合わせ:06-6372-7288
 HP:http://www.salon-rin.com

 


3DAYS POPUP GALLERY〜渋谷

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

                   

 

 日時:2018年5月11日(金)〜13日(日) 10:00~17:00

 

 会場:着物サロン ORZA

    〒150-0046

    東京都渋谷区松濤1-29-21

    tel.03-3462-0377

 

 帯屋捨松の普段目にすることのない、手織りの逸品を展示、帯地を使った小物の展示即売会を開催します。

 

 来場特典として、お一人様につき1枚、捨松デザインのカード(非売品)を進呈いたします。

 

 この機会に是非、お越しください。


草月流いけばな展「ななけん なないろ」

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 案内をいただき、いけばな展を見に行きました。

 

 会場は東本願寺の東、渉成園(枳殻邸)です。

 

                   

 

 入り口から、面白い作品が迎えてくれます。

 

                   

 

                

 

 広い会場なので、大作が多く、お家元の作品も、花ぐるまをベースに部屋いっぱいに飾り付けられていました。

 

                

 

 脱色したシダとか、

 

                   

 

 檜の皮とかも使われたり、

 

                   

 

 薪とパプリカなど、いけばな?と思わず、アート作品と思われるものがたくさんありました。

 

                   

 

 小さくても、迫力があります。

 

                   

 

 お庭には、もともと植えてある梅や桃の花が咲いていて、いい香りがしました。

 

                 

 

 桜も咲いていました。

 

                 

 

 中心の池のほとりには、竹を使った大作が!

 

                 

 

 関西ブロック展なので、テーマが、「ななけん  なないろ」となっており、この大作も七色の竹の輪を使って構成されています。

 

                 

 

 大阪は、京都は、とそれぞれ決められた色で、協力した合作なのでしょうか、とてもモダンなアート作品でした。

 

                 

 

 外の展示は特に竹を使ったものが多くて、広い会場にも良くあっていました。

 

                 

 

 いけばなを見た後も、お庭を散策しました。

 

                 

 

 暖かい春の1日でした。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


沢田教一展―その視線の先に―

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 京都・高島屋で催されている「沢田教一展」に行ってきました。

 

                  

 

 沢田教一氏は、ベトナム戦争で米軍に同行取材し、最前線でシャッターを切り続けました。

 

                  

 

 有名な「安全への逃避」でピュリッツァー賞を獲得し、のちに無事だった写真の少女と再会しています。

 

 戦争は、双方に大きな負担や消耗をもたらすだけで、何も生み出さないことを痛感させられます。

 

 平和になったベトナムをゆっくり撮影旅行したいと願いはかなわず、34歳で殉職されましたが、戦場のなかで、常に希望を追い求めていた功績は、何年たっても色褪せることはないでしょう。

 

 若い人にぜひ見ていただきたい、展示会です。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM