京都の渋い食堂

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:京都

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。

西村です。

 

その町その町に、地元から愛される食堂があります。

京都の街なかも観光地とはいえ、見えてないだけで昔ながらの渋い食堂があります。

http://www.sairosha.com/mesi/taishu/kyoto.htm

こちらのブログでは全国網羅されています。

良きバイブルとして。

 

大宮花屋町の、みや古食堂さん

表ではおはぎ80円ちらし寿司、赤飯、丸餅など売っています。

うどん丼どれもほとんど500円以下です。

常連さんばかりで程よく賑わい、程よく落ち着く。

肉カレーうどん480円

ちゃんと牛肉ですよ。

年末のお鏡さんを注文してる人もいて、町に愛されたゆるい空間を見ているのが楽しい。

定食も600円代でありますがご飯が多いので注意です。

 

 

四条新町の満福さん。

こちらもビルのハザマにあって見えてない人もいますがちゃんと営業しています。

店内は狭く石油ストーブが焚かれて、表の喧騒とは別世界のよう。

中華そば650円

チャーシュー別皿550円もあるので場所柄ゆるい2軒目として使っている人もちらほら。

うどん屋らしくダシの効いた優しい味わいです。

 

食堂はみんなに等しく優しくあります。

お昼ごはんや晩ご飯にも良し、たいていお酒もあるので昼からお財布に優しく飲むこともできる。

そして静かで空いています。

今回の二軒はどちらもテレビが付いていましたが、それがまた自宅っぽく妙に落ち着くんだと思います。

 

千日前の信濃そば閉店同様、どこも後継者問題がある店ばかりですが、無くならないで欲しいお店ばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 


北野天満宮〜もみじ苑

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。

 

 忙しくて、なかなか行けなかった、北野天満宮のもみじ苑にやっと行けました。http://kitanotenmangu.or.jp/info/news/news.html

 

 12月10日まで、開園期間が延長されて様です。

 

                   

 

 もう終わったかと、あきらめかけていたのでラッキーでした。

 

 朝の開園と同時に入ろうと思ったら、すでに行列が・・・

 

 観光バスの団体さんもいて、にぎやかです。

 

               

                 

 

 あさの光の中で、彩がいいです。

 

                  

 

 ライトアップもきれいですが、朝の澄んだ空気のなかで、見る紅葉がとてもいいです。

 

                  

 

 木によっては、葉っぱが、ちりちりになって終わっているものもありますが、まだまだ見頃です。

 

                  

 

 自分的には、早起きして、夜明けぐらいに見たいですね。寒いけど

 

                  

 

 紅葉の絨毯に癒されます。

 

 最後に、茶店で老松さんのお菓子をいただいて、お茶を飲んでほっこりしました。

 

 うどんや甘酒もおいしそうでした。

      

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。


京都の紅葉〜無鄰菴〜

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:園芸

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。

西村です。

 

市内の紅葉は終わりかけていますね。

先週の早朝、少し紅葉を見に出かけました。

紅葉のいわゆる名所、特に東エリアは混雑が予想されるので早朝に行きます。

 

京都市動物園の近く、無鄰菴

https://murin-an.jp/

名前は知っていましたが初訪問です。

京都はまだまだ行けてない名所がたくさん。

 

無鄰菴は明治大正時代の政治家、山県有朋の別荘で、京都市所有なので入園料控えめです。

時期によって開館時間が変わります。

紅葉時は7:30〜

朝から数人の庭師さんがお仕事されていました。

手入れが行き届いた広い空間、澄んだ空気が気持ちの良い朝でした。

紅葉もピーク、雨上がりだったので苔も輝いていました。

人も少なくゆっくり見ていると、朝陽が差し込んで庭を照らします。

苔も紅葉もいっそう輝きます。

朝の醍醐味ですね。

東を望むと山並みとお庭が一体となり見事なランドスケープの完成です。

お茶席も外から見れるし、洋館の2階は日露戦争の会議が行われた部屋が保存されています。

また新緑の季節に来たいです。

 

※近くの製麺所で朝4時〜美味しい地下水で作られたうどんが食べられます。

寒い朝に沁みる一杯が美味しいです。

 

 

 


帯屋捨松×組紐 道明展 開催中です

JUGEMテーマ:着物 きもの

JUGEMテーマ:京都

 

連休は秋晴れが続き気温も少しましですね。

 

本日も帯屋捨松本社にて、10時〜18時まで開催しております。

 

帯屋捨松では帯のデザインを全て自社で起こしています。

今回はその下絵と帯を並べた展示をしております。

 

絵が織物になるまで、その過程や工夫もご説明させて頂きますので

ぜひお気軽にお越しくださいませ。

 

お待ちしております!(^^)!

 

 

 

 

 


四川料理 駱駝

JUGEMテーマ:グルメ

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

連投、西村です。

 

京都、左京区の行ってみたかったお店へ。

前は行列に負けて諦めましたが、今回は絶対食べたくて並びました。

選べるランチから、

四川麻婆豆腐ランチと骨付きから揚げランチに、

担担麺(小)水餃子2個付けました。

中国茶、ザーサイ、スープが先に出てきます。

スープはあっさり、小海老のダシが出て美味しいです。

麻婆豆腐は山椒が効いていて辛い、しびれますがコクもあって美味しい!

美味しすぎてどんどん食べてしまいます。

ご飯おかわりできます。

から揚げは生姜の甘酢なので口の中の辛さが和らぎます。

担担麺、ゴマの味が濃くて美味しいです。

店内は広くないので、厨房からの熱気と

辛さを求めてがっついている客席との熱い空気が店中に充満しています。

 

肌寒い日でしたが、店から出てきた人は「あつーーっ!」と汗だくでした(笑)

 

行列必至ですが、あの辛さ、あの旨さを求めて再訪決定です。

 

こちらに良い記事があったので貼らせていただきます。

http://centrair-lcc.com/2015/07/05/rakuda_sisen/

 

 

 


京都市動物園

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 営業の山田です。

 

 二十年ぶりに孫と、新しくなった動物園に行って来ました。

 

                      

 

 綺麗になった園内は、色々なゾーンになっておりまわりやすくなっています。

 

 まず昔みたいに臭いがしないのと、トイレが沢山あり、大変綺麗なのに感動しました!

 

 さて動物ですがやはり、トラさんが一番人気でした。

 

                      

 

 まだもう一つよく解ってないようです!

 

 でもフラミンゴは興味深く見ていました。

 

                      

 

 他にも色々なゾーンがあって最後は大きなゾウさんとパシャリです。

 

                      

 

 乗り物はミニ列車に乗ってご機嫌さんでした。

 

                      

 

 もう少し大きくなったらまた行きたいと思います。

 

 楽しい一時でした。 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


毎朝の掃除

JUGEMテーマ:京都

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

西村です。

 

帯屋捨松のインスタグラム、こつこつ毎日更新中です。

おかげさまでフォロワー数も400名を超え、コメントなども頂き有り難い限りです。

 

これからもどんどん発信していきたいと思いますが、

皆さまがどんなモノを見たいのか、帯屋捨松のコンテンツに何を求められているのか、

我々ではわからないことがたくさんあると思いますので、お気軽にご連絡ください。

 

 

帯屋捨松の毎朝の習慣である朝の掃除風景です。

庭の苔は乾燥厳禁なので水やりを、手水鉢のメダカにえさやりも。

 

表のべんがら格子はほこりがたまりやすいのでハタキを。

のれんを掛けて打ち水を。

冷たい空気の中、気が引き締まりますね。

各自週替わりで持ち場があり、

15分と僅かな時間ですが丁寧に掃除をします。

築110年を超す町屋で、傾きや老朽化の問題も出てきますが、

掃除やメンテナンスで持ちがだいぶ変わると思っています。

 

これからも大切にし、そして皆様の目に触れる機会も作っていきたいと思う朝でした。


泉涌寺にて

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 木村葉子です。

 

 東山区にある、御寺泉涌寺へ行きました。

 

                

 

 台風接近中という雨の中でしたが、珍しい流派のお茶会があったので、まだ風も無いし大丈夫!と、好奇心いっぱいで行ってみました。

 人の少ない境内には菊や盆栽が展示してありました。

 

                

 

 盆栽のスケール感が素晴らしい!

 

                

 

 ちょうど、観光アートエキスポというのを本坊でやっていて、お茶席に呼ばれるまで、展示作品を見てください、とのことでしたので、ぐるりと見て回りました。

 

                    

 

 入り口からオブジェや木彫りの作品がドンとかざってあります。

 

                

 

 万葉集がびっしり書かれた書道の作品。

 

                

 

 いい雰囲気です。

 

                

 

 少し行くと、スチールネットで作られた作品。

 

                   

 

 等身大の、女の子の天使です。

 

 皇室の方々がいらっしゃるお部屋もあるので、そこは写真禁止です。

 

 顔がゴロゴロしているお庭も。

 

                

 

 少し視線を移すと、竹林が見え、静かで美しい景色です。

 

                

 

 不思議にアート作品がマッチしている様な気がします。

 

                

 

 重厚な廊下や古い部屋にも、現代アートの作品が展示されているのですが、違和感がありません。

 

 待合の部屋の前には重森三玲作庭の庭がありました。

 

                

 

 モダンな枯山水庭園です。

 

 急にすごい音が聞こえてきた、と思ったらお寺の方が「ここに滝があるんですよ」と、ドアを開けて教えてくださったのでした。

 

                   

 

 小さい滝ですが、迫力があり、今まで何度か来ていましたが全く知りませんでした。

 

 お茶会は、撮影禁止。

 

 でも、今までに見たことのないお作法の流派で、お客様みんな、凝視。お若いのに落ち着かれたご亭主の説明に聞き入っていました。

 

 終わるとさらに雨がきつくなっていましたが、普段から見ることができない舎利殿の中にもアート作品があるので見てください、とのことでしたので中に入って見せてもらいました。

 

                      

 

 境内にはもう観光客の姿もありません。

 

                 

 

 次第に風も出て来たので、楊貴妃観音も見たかったのですが諦めて帰ることにしました。

 

 紅葉の季節がもうすぐやって来ます。

 

 この泉涌寺も素晴らしく美しい紅葉が見られます。

 

 もう一度ゆっくり訪れたいお寺でした。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


原谷の祭り〜源光庵

JUGEMテーマ:京都

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

西村です。

 

秋祭りの季節です。

京都市北部の地元の小さな弁財天でも毎年活気ある秋祭りが行われています。

 

毎年出張で見れなかったのですが今年は日本に居たので見に行きました。

あいにくの冷たい雨の中でしたが、みんな元気に神輿を担いでいました。

法被、地下足袋、ねじり鉢巻きなど、

昔ながらの装束は良いですね。

身体にも合うし、普段とは違う自分を演出してくれます。

 

少し時間が空いたので、近くの鷹峯は源光庵へ。

ススキに萩、秋らしさがありますが、紅葉はまだです。

それでも、多くの方が来られていました。

アクセスがあまり良くないですが、

「そうだ、京都へ行こう」のポスターにもなっており知名度は高いようです。

有名な悟りの窓、迷いの窓。

雨の日は青もみじや苔が濡れてしっとり輝いて美しく、

空気もしんとしているので落ち着いた雰囲気を感じられます。

立派な紅葉の木がたくさんあったので来月はさぞ美しいことでしょう。

紅葉時は拝観料が100円アップなのでご注意を。

 

 

 

 


詩仙堂

JUGEMテーマ:京都

 

製造部の西村です。

 

京都にずっと住んでいながらも行ったことのなかった場所、左京区の詩仙堂へ行ってみました。

徳川家の家臣が隠居の為に造営した山荘です。

詩仙の間から庭を眺めます。

紅葉の木の上方が少し色づいているだけでまだ紅葉には早い時期の午前中だったので空いていてゆっくりすることが出来ました。

雨どいが竹で、周りにこんなに落葉樹があったらといの掃除大変そう・・・

なんて余計なことを、鹿威しの響く空間で考えていました。

広いお庭も散策できて心落ち着く場所です。

若い女性が3人で着物を着て楽しそうに撮影しています。

今マーケティング戦略の勉強を始めた私は、

「捨松の帯を彼女らに締めてもらうにはどうしたら良いのだろう・・・」

などと考えてしまいます。

古いおくどさんもきれいに遺してありました。

自転車で長距離走ったので、浄土寺の喜み家さんへ。

クリーム豆かん700円

赤えんどうの塩気が独特で瑞々しい寒天と相まって大人のあじわい。

寒天がかくれるほどの豆に甘すぎない黒みつがいつも本当に美味しいです。

 

まだまだ行ったことのない寺社仏閣、史跡がいっぱいある京都。

甘味処と共に色々行ってみたいです。

 

 

 


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM