くろ谷 金戒光明寺

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村美春です。

 

 少し前の記事で恐縮ですが、11月の3連休に金戒光明寺に行って来ました。

 

                  

 

 庭園と山門が特別公開されていたのと、アフロ大仏と称される五劫思惟阿弥陀仏が以前から気になっていたのもありました。

 

 庭園では、ちょうど紅葉の真っ盛りでした。

 

               

 

               

 

 宗祖の法然上人が始めて草庵を結んだ地とされる由緒ある寺院です。

 

 五劫思惟阿弥陀仏が鎮座していのは、三重塔への参道脇、お墓が並んでいる階段脇におられました。

 

                    

 

 意外と小さく、可愛らしい仏さまでした。

 

                    

 

 通常の阿弥陀仏と比べて頭髪(螺髪)が、かぶさるような非常に大きな髪型が特徴。

 

 もろもろの衆生を救おうとただひたすら気の遠くなるような長い時間 修行をされた結果、髪が伸びて渦高く螺髪を積み重ねた頭となられた様子を表しており、全国でも16体ほどしか見られない珍しい仏さまです。

 

 石で彫刻された石仏も珍しいそうです。念願の仏さまが見られて、良かったです。

 

 山門にも登りました。かなり高く、市内が一望出来ました。その日は、大阪のあべのハルカスも見えました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


金鈴峡紅葉ハイキング

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:山行記録

JUGEMテーマ:グルメ

西村です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

京都の北西部、高雄も紅葉の名所です。

神護寺、西明寺、高山寺と三尾の名刹に来る観光客は年々増加していますが、

京都市をぐるりと囲む京都一周トレイルの西山コースの一部でもあり、

神護寺の横からトレイルコースに入る事ができます。

神護寺周辺

いつも空いているバスがこの時期はいっぱいです。

 

 

清滝に向けてアップダウンのない緩やかな下りです。

人も少なく、ゆっくり紅葉を楽しめます。

 

清滝橋

中国人やコスプレイヤーの撮影も何組か見ました。

 

 

雨が少なく川の水嵩が減ってましたが、

ゆったりと泳ぐニゴイが見れました。

 

道中、まだまだ今年の災害の爪痕は見られましたがほぼ復旧しています。

 

 

落合に着き、お昼ごはん

 

ローソン限定の冷凍ホルモン鍋¥410に野菜を足して炊きます。

 

最近のアウトドア飯はこのローホルです。

一部では人気の様で、オススメです。

https://matome.naver.jp/odai/2145364387215141501

保津川下りを横目に、JR保津峡駅から帰宅しました。

地元民は出来るだけ人の少ない場所で紅葉を楽しみたいので色々探しますが、

年々少なくなってきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


南禅寺〜真如堂 紅葉

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:旅行

西村です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

京都の名所も紅葉真っ盛りです。

今週末の連休がピークにしてラストチャンスでしょうか。

台風の被害で葉が落ちている木が多いように思いました。

 

早朝の南禅寺三門

陽が上がるにつれて車も人もどんどん来るので写真を撮るなら早朝が狙い目です。

 

三門北側に撮影スポットがあり早くも人だかりですが、きれいです。

 

水路閣周辺も朝の静かな空気の中で美しいです。

 

お腹も減ってきたので朝ご飯。

 

疎水前の谷口製麺所では、

早朝4時〜昼まで、できたてのうどんが食べられます。

 

具だくさんの鍋焼きうどん¥700

 

カレーうどんは小ごはん付き¥600

京風のやわやわうどんが安くて美味しく、朝活のお決まりコースです。

 

 

そのあと真如堂へ。

こちらも綺麗です。

暖かいからか、少し終わりかけでしょうか。

 

 

そのあと大文字山に上がって、珈琲を淹れました。

 

 

観光客の皆様に来ていただき感謝ですが、

地元民が秋を楽しむには少し時間をずらし、穴場の店へ行くことが重要ですね。

 

 

 

 

 

 


都機の会 「虹たつ」

JUGEMテーマ:着物 きもの

JUGEMテーマ:美術館

西村です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

しまだいギャラリーで開催中の都機の会による定期グループ展「虹たつ」へ。

 

2018年11月14日〜19日

10:30〜17:00(最終日15時まで)

 

様々な草木で染めた糸で織りあげた着物がたくさん展示されています。

 

 

ご縁があり、仲良くさせて頂いている陣内章代さんと作品。

経糸を虹色に配し、儚げな虹がスッと浮かび上がる新作です。

 

 

今回のテーマである「虹」をそれぞれに表現されています。

陣内さんは、三千院の「虹の間」がイメージにあったようです。

 

 

ハガキにもなっていた櫻井弥生さんの「虹の彼方」

色数が多い中、光を受けて輝く虹が見事に表現されていると思いました。

 

草木染でこんなに鮮やかな色が出るとは驚き、な作品がたくさんです。

 

臭木で染めた、水色が鮮やかです。

天然で青が出せるのは藍と臭木だけだとか。

「そんなに臭くないのに、「臭」という字がついてちょっとかわいそう」

と仰っていました。

 

 

しまだいギャラリーの重厚な蔵の朽ちた壁が、

対照的な柔らかい質感の着物を引き立てていたように思います。

着物は洋服と違い、展示や見せ方で見る人の印象を大きく変えます。

 

 

今回陣内さんは帯屋捨松の摺箔という帯をお召しでした。

藍染の着物ととても良く合っていて素敵です。

 

 

獅子がたくさんいて色んな表情をしているこの帯、

獅子、いかついイメージかもしれませんが丸文になっており、コロコロと帯の中で戯れていて

とても愛らしい一本です。

真綿と引箔で織っているので軽く、風通しも良いです。

 

摺箔

市松取唐獅子

 

 

 

 

 


旧三井家下鴨別邸

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 2年前に重要文化財に指定された、旧三井家下鴨別邸を会場に文様の勉強をする催しがあったので参加してきました。

 

                    

 

 下鴨別邸が一般公開されてから一度行ってみたいと思っていたので、このお勉強会を見つけた時は、即、参加を申し込みました。

 

                

 

 重要文化財とは言っても、戦後から平成19年まで京都家庭裁判所の所長宿舎として使われていた、とのことなので、手入れがされていてとても綺麗です。

 

                

 

 今年は台風の影響で、庭の木がとても傷んだようで、入れないところもありました。

 

                  

 

 建物の中は、いい木を使った、凝った作りがあちこちに見られました。

 

                  

 

                  

 

 床の間の床柱は、南洋から輸入された珍しい木(名前を忘れてしまいました)。

 

                

 

 床框は鉄刀木(タガヤサン)これも南洋の木です。

 

 お茶室は見られなかったのですが、比較的安い料金で貸切の利用ができるようです。

 

 文様の勉強会は二階のお座敷でした。

 

 お天気が良く、二階からの眺めも綺麗です。

 

                

 

 内容は、家紋について。

 

 もう一つは「紅葉(紅葉)」のつく言葉についてのお勉強。

 

 紅葉鳥という言葉が鹿の異名である、ということは初めて知りました。

 

 旧三井下鴨別邸では、様々なイベントに場所を提供しているフレンドリーな重要文化財です。

 

 クイズに答えるような楽しさで、建物の作りを見て回るようにもしてあります。

 

                

 

 私が行った日の翌日は出町マルクトhttps://dematimarkt.exblog.jp/という、手作り市のような催しもあり、とても人気でたくさんの人でにぎわったようです。

 

                   

 

 これからも注目してみてくださいね。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 


北野 澤屋

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:名物グルメ

JUGEMテーマ:グルメ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

ちょっと季節外れですが、

西陣の美味しい粟餅屋さん「澤屋」は有名ですが。

 

夏季限定でかき氷があります。

 

 

すっきり白蜜の粟餅氷¥600

中につきたての粟餅(あんこ)が入っています。

こちらの氷、かき氷の名店に負けない氷の質に驚きます。

 

 

よく見ると、氷専用の木の冷蔵庫から出てきます。

柔らかく、みずみずしいかき氷が食べられます。

 

 

宇治粟餅氷¥700

注文すると奥に写っている札を渡されます。

伝票代わりです。

 

 

柔らかい粟餅が冷えて硬くならないように早めに救出。

こしあんと氷が合います。

 

もう涼しくなってきたのであるかわかりませんが、

暑い日は午前中から人気の裏名物です。

 

 

 


トロッコ列車

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 製造部の俣野です。

 

 トロッコ列車に乗る為に嵯峨駅に来ましたが、予定列車は一時間後です。

 

 それまで駅構内にある、蒸気機関車の展示場で、時間をつぶします。

 

                    

 

 大きな蒸気機関車の前では恐々です。

 

                 

 

 模型の蒸気機関車前では、おおはしゃぎで、動くたびに歓声を上げていました。

 

                 

 

 トロッコ列車の初乗車の前に記念撮影少し緊張気味です。

 

                    

 

 最終車両の窓ガラスのない、ザ・リッチ号の爽快感は格別ですね。

 

                    

 

 沿線の山々では、先日の台風の影響で木がなぎ倒されています。

 

                

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


桂離宮 笑意亭〜月波楼

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:茶道

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

桂離宮つづきです。

 

夏の茶室、笑意亭。

写真でもわかりますが、この建物には一日を通してあまり陽が当たらないそうです。

そして窓が多くあり風が抜けて気持ち良いです。

大きな窓からは田園風景が眺められ、この建物は影なのに、

田んぼは陽が当たっていて青々としていて不思議です。

また、窓の下の部分は当時とても貴重なビロードが施されていたらしいのですが、

傷んでしまったため金箔が貼られています。

金継の概念で、修復してリデザインする美しさを感じます。

建具の取っ手が矢になってます。

内側の取っ手は舟のオールのデザインで、遊び心があって楽しいです。

この日は暑かったのですが不思議と笑意亭に居ると涼しかったです。

 

 

最後に秋がテーマの月波楼。

屋根の造りが面白いです。

船底を模して組んであります。

中央に写っている一本の木。

これで屋根を支えているように見せています。

土間右手の部屋は池に浮いた様な形で、月波楼は建物全体が舟をモチーフにしています。

 

左の窓から外を見れば里山の風景、↑

目線を90度右へ写すと水景、↓

になるように造ってあります。

 

そのふたつの景色がすぐそばで地続きであることが不思議に感じます。

 

この茶室のほかにも古書院や月見台など見どころいっぱいでした。

http://www.zoukei.net/kyoto/katsura.htm

茶の湯を嗜むわけではありませんが、作庭のアイデアが面白く、

1時間ずっと楽しく見れました。

 

多分、春と秋の参観は人気でしょう。

真夏、真冬の当日参観は穴場かもしれませんのでフラリと行くのも善しです。

実は当日参観枠もちゃんと設けられています。

ただ、11月〜有料¥1000と年齢制限を18歳→中学生以上に引き下げ、受入れ人数も今までの3倍に変わります。

今なら各時間の35人が貸し切りで無料でゆったり見れるのでオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


桂離宮 松琴亭〜賞花亭

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

中村軒で氷を食べた後、真向かいにある桂離宮に行ってみたくなり、

ダメ元で当日受付を伺いに行きました。

本来はネットや往復葉書で予約しますが、

裏技で当日受付があります。

朝からその日の分の受付なので午後にはもうないだろうと思いましたが、

15時半〜の参観に入れるとのこと。

なかなか来れないし、と思い申し込みました。

欧米人観光客が多く中国人はいませんでした。

でもほとんどが日本人です。

30名くらいでガイドさんに案内してもらいます。

桂離宮とは、八条宮智仁親王により創建された宮家の別荘です。

後に研ぎ澄まされた美的感覚を持った智忠親王によって寛文2年頃までに現在のような4つの茶室や

今日に見る池や庭も完成された、とあります。

 

↑当時は珍しかった蘇鉄です。次にある松琴亭の外腰掛で見られます。

異国情緒漂わせかつ簡素である、これは茶室への期待感を煽る効果があったとか。

桂離宮には春夏秋冬、四季をテーマにした4つの茶室があり、広い池を囲むように建っていて

それら全てに舟で渡れる造りになっています。

ひとつめの茶室、松琴亭は冬がテーマであり、眼前には海が広がるという設定です。

宮家の誰かが(失念)宮津出身で、故郷に思いを馳せた「天橋立」をモチーフに造られています。

↑州浜。本当に海に見えてきます。

 

松琴亭。大胆な市松がモダンです。

先染めの藍の楮を漉いた和紙です。

頻繁に変えるそうで、今年3月に張り替えられ、色鮮やかな状態です。

右端に写っている棚は下が囲炉裏になっていて、上の袋棚に入ったお食事が冷めない様な仕組みになっており

寒い冬でも暖かいものを出すようにしていました。

春の茶室、賞花亭。

春と言っても桜ではなく、春の野山を模したと言われており、

池を掘った際に出た土を盛った丘の上にあります。

この丘の高さ(6m)も計算されており、これ以上高いとお月見の時の月の出が美しくない、と

6mに留められています。

桂離宮は別名月見亭とも呼ばれ、東側にあるこの丘の肩から登る月がきれいだそうです。

賞花亭から西山を望む。

空が広く、電線もビルも見えない昔から変わらない景色が見れます。

わざと少し遠くに配置したのはツツジで、春にはきれいに咲くでしょう。

 

このように、一歩進めば景色がガラっと変わり、

その計算しつくされたランドスケープデザインの完成度は驚きの連続です。

それにひとつひとつ気付かせてくれるガイドさんの説明に皆感動していました。

 

忘れないように書き留めておこうと思います。

茶室は夏〜秋に進みます。

 

 

 

 

 


左大文字 松明行列〜法音寺

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 8月16日は、五山の送り火です。

 

 五山の中で、左大文字は、唯一、松明行列があります。

 

                    

 

 法音寺から出発します。親火の供養所になっています。

 

                    

 

 門のところには、行列の配置図と

 

                    

 

 本番の配置図が貼ってありました。

 

                    

 

 境内では、親火が燃えています。

 

                    

 

 19時15分に、沿道の松明に火が入り、いよいよ、火床に向けて出発です。

 

                    

 

 大松明を挟むように、行列が進みます。

 

                    

 

 金閣寺の横から、山へと入っていきます。

 

                    

 

 20分ほどで、火床に到着したようです。

 

                    

 

 ここで、大松明の火だけを残して、いったん消して、点火を待ちます。

 

 そして、20時15分に点火です。

 

                    

 

 はじめは、煙がすごくて、山火事のようです。

 

                    

 

 落ち着くと、きれいに大の字が浮かびました。

 

                    

 

 無病息災で過ごせますように!

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM