西富家のコロッケランチ

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:京都ランチ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

由希子です。

五条から河原町へ歩いている途中におしゃれなコロッケ屋さんを見つけました。

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26020711/

 

店内は10席ほどで、ランチは12時、13時、14時〜と1時間刻みで予約を取っているようです。

通りがかったときは13時と14時が空いていたので、14時〜を予約して河原町をぷらっとして戻ってきました。

 

 

ランチメニューは1つ。

その日のサラダプレートとコロッケ2種類を選びます。

 

コロッケはワインに合いそうな組み合わせが多いですね。

悩んでバジルと、奈良漬とレモンピールにしました。

 

 

 

華やか〜!

ランチとして安くはないけど、これだけの種類のサラダをなかなか食べられることもないので嬉しい。

 

 

冒険して奈良漬とレモンピールを選びましたが、違和感はありませんでした。

じゃがいもの甘さと奈良漬のしょっぱさとレモンピールのさわやかさが意外にもマッチ。

バジルは安定の美味しさ。

 

コロッケは持ち帰りもできるので、プレーンとサーモン&ディルとタコのガリシア風をお土産に買って帰りました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 


バルマーネでモーニング

JUGEMテーマ:京都モーニング

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

由希子です。

五条で用事があり、その前にモーニングをしようとこちらへ立ち寄りました。

地下鉄四条駅からも五条駅からも同じくらいの距離でしょうか、バルマーネさん。

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26027551/

 

マンションの1階にあります。

知らなかったら見落としてしまいそう…

 

 

中は大きな8人掛けのテーブルと、2人掛けのテーブル席と、カウンター3席ほど。

 

 

この日のモーニングメニューは3つでした。

モーニングプレートとクロックムッシュ(マダムに変更可)、フレンチトースト。

その他、黒板メニューのお料理やお酒も朝からいただけます。

 

 

フレンチトーストと迷って迷って…クロックムッシュのセットにしました。

自家製サーモンが挟んでありました。

コーヒーもブラックで飲めるくらい美味しかったです。

 

 

予定までもう少し時間があったので…

クレマカタラナも追加してしまいました。

 

 

この表面のパリパリをスプーンで割ると、映画『アメリ』を思い出しますね。

Sサイズでも充分な量があります。

朝から優雅な気分になれました!

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 


信楽 かたぎ古香園のお茶

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:茶道

西村です。

 

昨秋の帯屋捨松の企画展でお茶箱の世界を披露して下さったふくいひろこ先生ご愛飲の抹茶が、

私も度々訪れる茶農家さんのもので、今回行く機会があったので抹茶を求めに行きました。

 

 

企画展の際にお越し頂いた方は飲まれたかと思いますが、

苦味が強くすっきりした味わいの抹茶だったと思います。

 

信楽は今朝ドラの舞台で人気の陶芸の地として有名ですが、

実はお茶処でもあります。

 

 

少し標高の高い地であり、朝晩冷え込み霧が発生しやすく恵まれた土があるということで、

ここ信楽の朝宮は日本五大銘茶として古くから親しまれています。

 

走っていると至る所に茶畑が見えます。

 

 

http://katagikoukaen.com/

家族経営されている農園です。

70年代より無農薬栽培をされていますが、

開始当初はお茶の木が全部枯れてしまったそうです。

 

お茶葉というのは害虫が付きやすく、収穫までに15〜20回農薬散布をするのが常識らしいですが、

ほぼ洗う事なく煎じて飲むことになります。

 

 

そのことに危機感を覚えた当代は反対を押し切り、失敗も重ねながら無農薬栽培を成功させました。

 

 

普段使いのお茶がほとんどで紅茶や烏龍茶も発酵させて作っておられます。

普段のお茶の美味しい淹れ方や楽しみ方を教えてくれます。

 

 

ちょっとした淹れ方の違いで、いつものお茶に甘みを感じるようになりました。

 

 

煎茶と抹茶を買って帰りました。

通販もされてます。

 

 

朝の一服はその日一日の難逃れ、ということで

次の日から朝ご飯の後に一服しています。

 

お茶の苦味から茶葉本来の野性味を感じて朝から気が整う感じがします。

 

 

今なら寿長生の郷の梅がきれいですし、

5月頃には新茶が出てくるそうなので

かたぎさんにもお気軽にお立ち寄りください。

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 

 


ブションでランチ

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:京都ランチ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

由希子です。

2月下旬、学生時代の友人が京都に遊びに来てくれました。

 

寺町二条のブションへ。(外観写真はホームページからお借りしました)

https://www.bellecour.co.jp/bouchon%20file/bouchon.htm

店内はほぼ満席。予約しておいてよかったです。

 

 

メインを4種類の中から選んで、サラダとパンがついてきます。

メニューを見る前はハラミステーキにしようと思っていたのですが、

ブータンブランという豚と鶏のソーセージがあり、どんな味か気になったのでそれにしました。

友人たちはそれぞれハラミステーキ、牛肉の煮込みを選んでいました。

 

 

すごくふわふわの、あっさりしたソーセージです。

ナイフを入れるとほろほろと崩れるくらいやわらかく、

添えてあるソースをたっぷりつけていただきます。

バゲットにつけても美味しかったです。

 

 

ゆっくり食事をいただいたあとは、デザートと紅茶を頼みました。

焼りんごのバニラアイス添えを頼んだのですが、

丸ごとのりんごが出てくると想像していて食べづらいかなと心配だったのですが

ココットにくったりトロトロの焼りんごが入っていて、

食べやすいし、アイスとの相性も良くて美味しかったです。

 

お店の方のサーブがとても気持ちよく、3時間くらいお店に居座ってしまって、

でもいろんな話が久しぶりにできて楽しかったです。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 


酸菜

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 酸菜とは、Wikipedisによると

 

 酸菜は通常「スヮンツァイ」と読み、中国東北部で白菜(仙台白菜に似た中国語で「大白菜」)を晩秋にに漬けて、自然発酵させて、冬季におもに鍋料理の材料として用いる漬物のことである。  

 

 酸菜白肉鍋は、台湾の人気の鍋で、今年のトレンド鍋だそうです。https://macaro-ni.jp/83389

 

 一度、家で作ってみようかと思いましたが、発酵の度合いがわからず、お腹を壊してはいけないので躊躇してました。

 

 伯楽家常菜へ行ったとき、酸菜砂鍋がメニューにあったので、頼んでみました。http://www.hakuraku.com/

 

 こちらのオリジナル鍋だそうです。

 

                   

 

 シェフ夫妻は、吉林省長春の出身で、酸菜は冬には欠かせない食材だそうです。

 

                   

 

 土鍋でグツグツ煮て、供されます。

 

 もっと酸っぱい味を想像していましたが、そんなことはなく、旨みが凝縮されています。

 

 なるほど、病みつきになる味ですね。

 

 家でも、チャレンジしたくなりました。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


京都の洋食

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:京都ランチ

西村です。

 

 

京都人はその和のイメージとは裏腹に、

実は抹茶より珈琲・お茶漬けよりパン・おばんざいより洋食、中華好きなのです。

 

観光の方には抹茶、お茶漬け、おばんざいを食べてもらっておいて、

地元人は空いた喫茶店、贔屓のパン屋、馴染みの洋食屋をゆっくり楽しんでいる構図だと最近気付きました。

 

高倉松原、ますや

その噂は食通からもオムライスが秀逸であると聞いていました。

今にも無くなってしまいそうな儚い店構え。

 

表でお弁当も買えます。

価格表はありえない安さです。(これでも増税時に値上げ済)

 

オムライスが少し前まで¥450だったことも信じられません。

 

懐かしい、うす焼き玉子にくるまれたフォルムです。

中はなんとビーフのケチャップライスでしっとり、うま味がダイレクトに押し寄せ、

飽きずに完食です。¥500だから美味しいのではなく、ちゃんと美味しいのが凄い。

 

 

サラダも林檎も付いたエビフライ2尾つけてもトータル¥1000て凄すぎます。

カウンター7席、ご夫婦で切り盛りされているのでお昼時は避ける方が良いです。

https://kyotopi.jp/articles/KwJhX

 

こちらも都会のビルの狭間、時が止まった洋食屋、亜樹

観光客は素通り、常連さんで賑わってます。

 

 

おすすめはB定食、これを注文している人が多いです。

 

 

ご飯に合うデミソースと、

手作りドレッシングとスープが美味しいです。

 

ボリューム満点ですが、千切りキャベツを酸味の効いたドレッシングと交互にいくと

さっぱり最後まで美味しく食べられます。

 

 

https://kyotopi.jp/articles/Y3fDg

↑※2020年少し価格は上がってます。

 

最後は冷麺で有名な中華のサカイ本店

こちらも地元民でいつもいっぱいです。

 

冷麺と並んで人気なのがオムライスです。

 

この昭和のオムライスはいつ出会っても幸せな気分になれますね。

チキンごろごろのライスです。

https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/yoko-nagao/16-00154

 

最近はSNSの影響で割と観光客も来られるこれらのお店ですが、まだまだ地元密着型の癒しの名店です。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 


oasi(オアジ)

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

由希子です。

ちょうど1年前、大宮寺之内におしゃれなイタリアン、oasiがオープンしました。

オープン当初、ランチに行ったことはあったものの、夜行ってみたいなと思っていました。

 

 

 

この日のメニューはこんな感じ。

予約のお客さんが何組かいらして、2巡目くらいのタイミングで入店しました。

 

 

前菜盛り合わせを頼みたかったのですが、時間がかかりますとのことで単品で

気まぐれポテトサラダ(この日はローズマリーと生ハム)とレバーペーストを頼みました。

(ハムカツとクリームコロッケが売り切れでした…涙)

 

 

ウフマヨネーズ。とろり。

 

 

蒸し鶏とオレンジ、ヨーグルトソース。

温かい前菜と思ったら違いました。でもあっさりしていて美味しい。

 

 

原木しいたけのリゾット、菊芋のチップス添え。

そんなにしいたけ好きじゃないのですが、とっても美味しかったです!

しいたけが細かく刻んであって香りがとてもいい!

チーズやクリームの主張も強くなく、バランスが良かったです。

 

 

自家製タリオリーニ、蟹と蕪のソース。

これも美味しかったです!

蟹と蕪とクリームのバランスが絶妙!

 

 

鴨肉のロースト エスプレッソと金柑のソース。

エスプレッソソースがコーヒーそのものなんですがこれがお肉によく合います!

マッシュポテトはさつまいもも使われているような…?

ほんのりした甘みであっさりしていて食べやすいです。

 

 

最近デザートに加わったバスク風チーズケーキ。

SNSで見て食べてみたかったんです!

ほろほろ、しっとりで重たすぎず美味しいです。

 

 

黒糖ティラミス。

これもすごく美味しかったです!

コーヒーの苦みやチーズが立ってたり、逆にすごく甘みの強いものとか

いろんなティラミスがありますが、これは甘すぎず苦すぎず、食べやすいけどコクがあります。

 

どれも味のバランスがちょうどよくて美味しかったです〜

次はモーニングに行きたいです☆

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 

 


刺身 十両

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:京都

JUGEMテーマ:京都ランチ

西村です。

 

魚が食べたくなったので久しぶりに聖護院の十両さんへ。

 

京大病院の南側の路地、丸太町上る、飲食店が並ぶ一角に渋い佇まいです。

「寿司・割烹」と書いてますがいつもお昼の定食を頂きに来ます。

 

 

覗いても中は薄暗いし、知らないと入れない雰囲気がありますが、縦長の店内を進むと

お品書きがあります。

 

 

本日はこちら。以上です。

 

ぶり造り定食とヒラメ豆腐あら煮定食にしました。

 

 

相変わらず店内は無音。

ちょっと早かったからか誰もいませんでした。

 

 

すぐに運ばれてきます。

ぶり造り定食¥1350、ぶりの色んな部位がてんこ盛り!!

と言いながら蛸や鮪や鯛造りもがっつり付いてます。

 

 

天然ぶりで、適度な脂乗りで美味しいです。

新鮮な大根やレタスも一緒に食べても善し。

 

 

ヒラメあら煮定食もすごい迫力です。

 

 

仕入れた魚をあら煮と刺身にしてしまって出す!という感じでサービス精神満点なのですが、

刺身とあら煮を半量ずつ定食にしてくれたらバランス良いのになといつも思います。

 

なので行かれる際は2人以上がおススメです。

https://kyotopi.jp/articles/0dtNK

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 


キンカーオ

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 七条大橋西詰、北側にあるタイ・ラオス料理のお店です。https://www.kinkhao.net/

 

                   

 

 二階へ上がると、東山や鴨川が見えて、落ち着いた中で食事ができます。

 

 この日は、14時頃に行きましたが、ほぼ満席でした。

 

 ランチメニューの中から、ヤイ・パッタイセットとヤイ・グリーンカレーセットを注文しました。

 

 ヤイ・パッタイセット

 

                

 

 パッタイ(焼きそば)とトムヤンクン、ヤムウンセン、サラダ、えびせんと副菜とポテトフライ、ミニデザートです。

 

 パッタイは、少し甘めで控え目な味です。テーブル調味料で、自分好みの味にするようです。

 

 ナムソム(トウガラシ入り酢)、プリックポン(粉トウガラシ)、ナムターン(砂糖)、ナンプラー(魚醤)を少しづつ試して

味変を楽しみます。

 

 ヤイ・グリーンカレーセット

 

                

 

 パッタイがグリーンカレーに替わったセットです。

 

 グリーンカレーは、具だくさんでマイルドな味でした。おなか一杯になりました。

 

 次は、夜に来て、ラオス料理やアラカルトでいろんなタイ料理が食べたくなりました。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


魚清楼

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 堅田の昼は、浮御堂の隣にある、300年続く魚清楼にお邪魔しました。

 

                  

 

 この時期にしか食べられない、琵琶湖の名物をいただきます。

 

                  

 

 部屋に案内されると、浮御堂が間近に見えます。

 

                  

 

 準備ができるまで、お茶をいただきます。お菓子にも浮御堂があります。

 

              

 

 絶好のロケーションです。琵琶湖を眺めながら、のんびりと食事を楽しみます。

 

 最初に氷魚(ひうお)の釜揚げが、出ました。

 

                  

 

 琵琶湖の冬の味覚です。天然アユの稚魚です。体が氷のように透き通っているのでそう呼ばれます。

 

 そして、鯉の洗いです。

 

                

 

 まったく臭みなく、薄く切ってあるので、歯触りもとてもいいです。酢味噌でいただきます。

 

 そしてお待ちかねの、本モロコです。

 

                

 

 とてもきれいです。

 

 一匹づつ丁寧に焼いてくれます。

 

                

 

 酢と醤油は、別々の皿に入れ、酢につけてから、醤油をつけます。

 

                 

 

                   

 

 この時期は、卵を持っているメスとオスの両方が味わえます。卵を産むと骨が固くなるので、今の時期は、骨ごと全部味わえる、ベストシーズンです。

 

               

 

 最後に、頭を網に刺すことで、頭にも火が通り、丸ごと食べられます。

 

 結構ありましたが、あっという間になくなります。

 

 次の料理を待つ間に、氷魚の佃煮でしのぎます。

 

 そして、もう一つのメイン料理。鴨鍋です。

 

               

 

 つみれを丸にして、入れていきます。

 

                   

 

 骨ごと叩いているので、よい出汁がでるそうです。

 

 そして野菜を先に入れて、その上に鴨肉を並べるように置いていきます。煮えすぎない工夫です。

 

                   

 

 卵を溶いて、すき焼きのように食べます。肉が柔らかく、あっさりとした味付けなので、いくらでも食べられます。

 

                   

 

 〆は、もちろん雑炊です。

 

                   

 

 お腹いっぱいでも、食べられます。

 

                  

 

 デザートにメロンが出て、終了です。

 

 琵琶湖の景色を眺めながら、旬の食材を堪能し、至福の時を過ごしました。

 

 最高の同窓会になりました。                            

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM