とくら

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村美春です。

 

 ハンバーグが食べたくなり、手づくりハンバーグとくらに行って来ました。

 

 とくらは、桂本店・新堀川店・京都三条店の3店舗ありまして、南区久世にある桂本店に行って来ました。

 

                  

 

 行ったら 3組程並んでいました。

 

 待っている間に注文を取っていて、店に入ってから少し待つだけで食べられ、対応がスムーズで良かったてます。

 

               

 

  ランチのハンバーグとエビフライのセットを食べました。

 

               

 

 ハンバーグは、箸で切ると中から肉汁がジュワーと出て、凄く柔らかく美味しかったです。

 

 エビフライも美味しく、ソースも手づくりでした。

 

 帰り、とくらの近くに、無人の野菜が売っている所がありました。

 

                  

 

 家の近くでは無いので珍しく、赤いトマトが目に付き、スーパーで買うより美味しいと思い、トマトときゅうりとナスを買いました。

 

                

 

 どれも安くて美味しそうでした。

 

 きゅうりの酢の物、トマトはサラダにして食べました。(写真忘れました)

 

 美味しかったです。

 

 また、行きたいと思います。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


ずいきで染めてみました。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 ズイキ、京都で初めて食べたのは結婚してからです。

 

 夏になると、お吸い物や胡麻和えなどによく出てきます。

 

 皮をむくと爪や指先が黒くなるので、調理するのに気が進まないのですが、酢を入れた水の中でむくと良いと聞き、やってみるとなるほど、黒くならずにすみました。

 

                   

 

 そのまま酢水で下茹でをしていたら、鍋の中がとても、鮮やかな赤色色が小鍋の中に輝いていました。

 

                   

 

 あら、何かに染めてみたら?と思いつき、胴裏のはぎれを染めてみることにしました。

 

                   

 

 晒のマスク用に切った物も染めてみました。

 

 結果、晒は全然染まりませんでした。

 

               

 

 絹の方はしっかり色を受け止めてくれています。

 

                     

 

 ほんのり藤色。

 

 何かの形で使ってみようと思います。

 

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


西陣ゑびや

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 あまりに地元過ぎて、紹介してなかったですが、西陣ゑびやhttps://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26007467/

 

 紹介します。

 

 うどん屋さんですが、定食が充実していて、安いので、お昼時は一杯です。出前もひっきりなしです。

 

 今日の日替りサービス定食は、豚肉のキャベツみそ炒めとそうめんです。

 

               

 

 おかずもそうめんもたっぷりあるので、お腹いっぱいになります。

 

 ミニ丼セットは、かき揚丼、玉子丼、きつね丼のいずれかに、わかめそばが付くセットです。

 

 かき揚丼が、こちらです。

 

               

 

 どこがミニやねんと、つっこみが入りそうなボリュームです。

 

 もちろん、味もまちがいなし。

 

 その他、そば定食は、お蕎麦にマグロの刺身、出汁巻き、海老フライ等にご飯が付くので、人気です。

 

 とんかつ定食や肉なべ定食も食べきれないほどです。

 

 食べきれる自信のない方は、ご飯を減らしてもらいましょう。

 

 昼時は、混むので待つのを覚悟で行ってください。

 

 ガッツリ食べたい時は、お腹を減らしていきましょう。きっと、満足するでしょう。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


奈良 天平文化の帯

JUGEMテーマ:着物 きもの

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:

 

西村です。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

豪雨の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

まだ雨は続く様なのでお互い注意しましょう。

 

こんな雨になる前、梅雨の晴れ間に奈良へ行きました。

しばらくはマイクロツーリズムという事で、

近鉄で50分揺られて奈良へ。

 

 

興福寺 中金堂と鹿

 

 

五重の塔と鹿

 

 

季節柄、鹿の角が生えてきて間もないのか産毛があり堅さもそんなに無くて毛色も明るいです。

 

 

バンビもちらほら居ました。

鹿にキツイ当たりの外国人が居なくて少し安心しました。

 

 

 

元々ゆったりとした空気の流れている奈良、

観光地である東大寺周辺も人は少なく、癒されました。

 

 

いつもならこの時期は修学旅行生でいっぱいですよね。

少し寂し気な大仏様。

 

 

柱の穴もふさいでありました。

感染予防対策・・・

 

若草山の芝も美しく、建物も低くて空が広い、鹿も優し気な雰囲気を作っていて、

同じ古都でも京都とはまた違った趣のある場所ですね。

たまに訪れると刺激をもらいます。

 

天平文化、正倉院宝物に由来した帯は捨松にも多くあります。

 

 

天平華文

 

飛鳥華文

 

どちらも古裂を再現した織物で、

色のかすれた感じを表現しています。

 

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 


今井三絃店

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

JUGEMテーマ:京都

平井です

京都祇園にある今井三絃店

http://www.seifu-supports.com/imai/

https://twitter.com/imai_sangenten 

 

先日、撥の修理で伺いました。

入口の引き戸を開けて直ぐが作業場となっており、五代目になるご主人が皮の張替えをされていました。

 

三味線の製造、修理、販売を一貫して行ってられるお店です。木から削り出し、最後の皮張りの工程までを手仕事にこだわっているところが捨松とも共通するなと感じ、お仕事場を見学させてもらいました。

仕事と向き合う時に心掛けていることは「平常心」あまり気を構えないことと仰います。それでも三味線づくりで一番要となる「皮張り」は今でも気が抜けない緊張する時間だそうです。皮が破けるか破けないかの限界を見極めて固く貼る。かといって貼り過ぎて弾いてすぐ破けてはいけない。毎回使う皮は同じではないので熟練を要します。

 

実際に納めた義太夫三味線が演奏中に破けたことがあったそうです。

一見、駄目なのかと思いますが、演奏家の方からは「よく張れているから腕が良いと」認められ、それがきっかけで新たな依頼を受けるようになったとのこと。

お客様からの信頼を得て継続していく心構えは説得力があり、勉強になりました。

 

この日、貴重な三味線を拝見させてもらいました。(フラッシュがオンになってたことに気づかず見にくいです・・・すみません)

 

 

 

 

胴の四面や天神の表裏の細部まで「宝尽くし」の模様が蒔絵で施され、糸巻金具は「梅」リンドウは「鶴」が彫金で装飾された豪華な一品。

江戸時代のもので、当時の身分の高い娘さんの嫁入り道具として作られたのではとのこと。

令和の時代に今井さんの手で蘇りました。音色がとても奇麗です。

 

仕事場の風景

棚には次の皮張りの胴が今はひっそりと控えています。

整頓された道具類。

三味線の棹や胴は草木染の染料にもなる紅木・紫檀の木が主に使われます。

左が紅木、右が紫檀の刻苧(コクソ)

草木染とも関連するとは、これまた勉強になりました。

 

初心者の質問に分け隔てなく、時よりユーモアも交えて分かりやすく教えて下さいました。初めて知ることも沢山。よい刺激になりました。貴重な時間と撮影のご協力をありがとうございました。

 

今井さんは祇園「都をどり・祇園をどり」の現場へ赴き調律、修理を行い、音の高低を決める大事な役割も担ってられます。京都の文化を支える貴重な職人さんです。

 

最近始められたツイッターには三味線作りににまつわる情報も発信されています。面白いので一度、ご覧になってみてください。

 

 

 

 


七夕

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 梅雨らしいお天気が続きます。

 

 普通の暮らしが出来ないで、戸惑っているうちにもう七夕になりました。

 

 みんなの願いは一つではないでしょうか?

 

 お茶のお稽古もマスクと消毒で、気を使いながら始まりました。

 

 少しでも楽しい気持ちになってね、と、楽の一文字のお軸がかけられていました。

 

                

 

 笹飾りは、また、保育園の園長をされていた方が持ってきてくださいました。

 

 七夕の趣向で、梶の葉を蓋にした、葉蓋のお稽古でした。

 

                

 

 お菓子は、星逢(ほしあい)という名で、天の川を表しています。

 

                   

 

                   

 

 昔は、梶の葉に願い事を書いた、とか、七夕飾りにもよく使われるようです。

 

 今年は帯屋捨松も、笹飾りだけでなく、梶の葉の飾りをしてみました。

 

                   

 

 赤、黄、青、白、紫(黒)の五色の糸を垂らしています。

 

                   

 

 紀元前の中国の五行思想から来た意味のある五色です。

 

 七夕のルーツである、乞巧奠(きっこうでん、きこうでん)は、糸や針の仕事を司る織女に対して、手芸や機織りなどの技巧上達を願う行事です。

 

 故郷の球磨川の氾濫で甚大な被害が出て、心を痛めています。これ以上、辛いことが続きませんように、と願うばかりです。

 

                 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


三上山(近江富士)登山

JUGEMテーマ:登山

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 天気予報を見ながら、梅雨の間隙を縫うようにして、三上山に登ってきました。

 

 今回は、登山デビューのS君のために企画しました。

 

                   

 

 山に登る前に、御上神社へ安全祈願の参拝です。http://www.mikami-jinja.jp/company.html

 

                   

 

 表登山口から登山開始です。

 

                   

 

 標高は低いですが、急な登りで、みなさんバテ気味です。

 

                   

 

 割れ岩で、体型チェックです。

 

                   

 

 程なくして、展望台です。

 

               

 

 風が心地いいです。

 

 山頂は、すぐ上です。

 

                  

 

 御上神社の奥宮があります。

 

 帰りは、裏登山道から下ります。

 

                  

 

 こちらは、比較的緩やかです。木の根を踏んで滑らないように、慎重に下ります。

 

                  

 

 2時間ほどでしたが、いい汗をかきました。

 

 このあと、王将で昼ご飯を食べてから、守山湯元水春https://suisyun.jp/pieri-moriyama/で、ゆっくり風呂に入って締めくくりました。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


男のきもの 京絞り寺田×帯屋捨松

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 毎年秋の捨松展の時に着物を展示していただいている京絞り寺田さんの着物と捨松の男帯をコーディネートで揃えてくださいました!

 

 捨松さん男帯もやってるの!?と驚かれることがありますが、量は多くありませんがやっています😊

 

 さまざまな絞り技法で作られた寺田さんの男着物は、普通の男着物にはない粋さと個性があります。

 

 室町時代末期には常識にとらわれない行動をしたり華美な格好をする人のことを「傾奇者(かぶきもの)」と呼んだそうです。

 

 「歌舞伎」の語源にもなった言葉で、男らしい色気や大人の洒落っ気のある人を指す言葉としても用いられていますが、寺田さんの男着物にはそんな「歌舞き(かぶき)」を内包した着物だと思います。

 

 今回合わせていただいたのは、絣糸で複雑な色合いを織り出し、その上に亀甲文様を組みに近い感覚で織り込んだ「亀甲紗羅衣」シリーズ。

 

                  

 

                  

 

                    

 

 そして、九寸名古屋帯の柄と生地を男帯に仕立て替えた「大志斜子」シリーズです。

 

                  

 

                  

 

                  

 

 皆さんほぼ初めての着物だったそうですが、全くそうは見えないほどの着こなしです!

 

 着ている着物は歌舞いていますが、着方はきっちりと。

 

 とても楽しんでおられたようで良かったです😊

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


ミニサラメシ2

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

平井です。

 

ミニサラメシ第二回をしました。(急いで作ったので盛り付け雑です・・・)

暑い中で品勘定を終えてから食べた冷やし中華は、とても美味しかったです。

 

社員全員で食べた、昨年の冷やし中華も思い出しました。

 

次回は月見そばを検討中です。

また、皆で食べれる日が来ますように。

 

 

 


夏大島と帯2

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 製造部の樋口です。

 

 夏大島が仕立て上がってきました。

 

                

 

 夏着物、ずっと憧れていたので嬉しいです。

 

 手持ちの紗八寸を合わせてみました。

 

 ぶどう葉文です。

 

                     

 

 着物がセピア地なので紫の葉っぱが太鼓に出てほしかったかな?

                                                             

 もう一本、いいなぁ、締めたいなぁ。と、思っている帯があります。

 

 すくいの新茶袋文です。

 

                      

 

 すっきり綺麗な組み合わせになるかと思って、狙っています。

 

 他にも気になる帯たくさんあって悩みます。

 

 お気に入りを見つけて、今年こそ夏着物デビューしたいです。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM