2017年12月10日のつぶやき

10:05
當る戌年 吉例顔見世興行 https://t.co/HObnrvpRLG #jugem_blog

當る戌年 吉例顔見世興行

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。

 

 京都の年末の風物詩、顔見世興行です。

 

 今年は、南座が使えないので、ロームシアターで行われています。

 

                

 

 今回、八代目中村芝翫 襲名披露と四代目中村橋之助、三代目中村福之助、四代目中村歌之助 襲名披露を兼ねています。

 

                   

 

 お祝いの絵馬や

 

               

 

 ご祝儀の馬が所狭しと並んでいます。

 

                  

 

 夜の部は、二月堂から始まり、俄獅子は、華やかで顔見世らしい演目です。

 

                

 

 文七元結は、芝翫と扇雀の軽妙な掛け合いが楽しく、壱太郎が健気で可愛いお久を好演しています。

 

 七之助の文七もよく合っていました。

 

 最後の酒呑童子は、勘九郎のメリハリの利いた舞踊がとてもよかったです。

 

 期待以上の出来栄えで、とても満足のいく一日でした。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。


京都の渋い食堂

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:京都

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。

西村です。

 

その町その町に、地元から愛される食堂があります。

京都の街なかも観光地とはいえ、見えてないだけで昔ながらの渋い食堂があります。

http://www.sairosha.com/mesi/taishu/kyoto.htm

こちらのブログでは全国網羅されています。

良きバイブルとして。

 

大宮花屋町の、みや古食堂さん

表ではおはぎ80円ちらし寿司、赤飯、丸餅など売っています。

うどん丼どれもほとんど500円以下です。

常連さんばかりで程よく賑わい、程よく落ち着く。

肉カレーうどん480円

ちゃんと牛肉ですよ。

年末のお鏡さんを注文してる人もいて、町に愛されたゆるい空間を見ているのが楽しい。

定食も600円代でありますがご飯が多いので注意です。

 

 

四条新町の満福さん。

こちらもビルのハザマにあって見えてない人もいますがちゃんと営業しています。

店内は狭く石油ストーブが焚かれて、表の喧騒とは別世界のよう。

中華そば650円

チャーシュー別皿550円もあるので場所柄ゆるい2軒目として使っている人もちらほら。

うどん屋らしくダシの効いた優しい味わいです。

 

食堂はみんなに等しく優しくあります。

お昼ごはんや晩ご飯にも良し、たいていお酒もあるので昼からお財布に優しく飲むこともできる。

そして静かで空いています。

今回の二軒はどちらもテレビが付いていましたが、それがまた自宅っぽく妙に落ち着くんだと思います。

 

千日前の信濃そば閉店同様、どこも後継者問題がある店ばかりですが、無くならないで欲しいお店ばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年12月08日のつぶやき

09:54
RT @lbqcom: 山火事真っ最中のカリフォルニアの朝の風景。ここは地獄か…? https://t.co/fA3BYlb2l5

和久傳の森へ

JUGEMテーマ:美術館

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。

 

 木村葉子です。

 

 京都府の西北部、京丹後市の久美浜にある、和久傳ノ森へ行きました。

 

                

 

 和久傳と言えば、京都市内にある高級料亭。なぜここに?と思いましたら、もとは、久美浜から出たお店だったそうです。

 

 和久傳ノ森は、周りにほとんど建物がない静かな所にひっそりとありました。

 

               

 

 でも、2017年今年の6月にオープンして、3ヶ月で10万人もの人が訪れた、という人気スポットでした。

 

 知らなかった。

 

 2007年から建設、森を作るために56種類3万本の樹々を植え、10年かかってのオープンだそうです。

 

                  

 

 その和久傳ノ森にあるのが、水彩画家安野光雅の美術館、森の中の家です。

 

                

 

 入って行くと豊かな樹々の中、スッキリと何も無いアプローチが美術館へ導いています。

 

                

 

 もう枯れた色ですが、オープンの頃はきっと青々とした芝生が迎えてくれたことでしょう。

 

                

 

 森の中の家は、建築家安藤忠雄の設計によるもの。

 

                

 

 コンクリートの長い回廊はいかにも安藤忠雄です。

 

               

 

 美術館も、シンプルでモダン。

 

               

 

 美術館からレストランを見る景色も計算された美しさでした。

 

               

 

               

 

 安野光雅の水彩画は、洛中洛外というテーマで、京都市内や、美山とか、久美浜とか、京都府内の情緒あふれる景色を描いたものでした。

 

 昔から絵本で馴染みのある暖かい色彩を、久しぶりに原画で目にすることができ、懐かしい気分もしました。

 

 結構沢山のお客様でした。

 

 レストランでは、和久傳ノ森で栽培しているものや地元の食材を使ったお食事を楽しむことができます。

 

                  

 

 京都市内の料亭ほど高くは無いし、空気もきれいな、とれたての食材で作られているのできっと美味しいことでしょう。

 

 これから日本海側は、真冬を迎えてますます厳しいお天気になりますが、春になると、和久傳ノ森もきっとは花も咲き乱れて美しい森の姿になると思います。

 

                

 

 また、季節を変えて行って見たいと思いました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。


北野天満宮〜もみじ苑

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。

 

 忙しくて、なかなか行けなかった、北野天満宮のもみじ苑にやっと行けました。http://kitanotenmangu.or.jp/info/news/news.html

 

 12月10日まで、開園期間が延長されて様です。

 

                   

 

 もう終わったかと、あきらめかけていたのでラッキーでした。

 

 朝の開園と同時に入ろうと思ったら、すでに行列が・・・

 

 観光バスの団体さんもいて、にぎやかです。

 

               

                 

 

 あさの光の中で、彩がいいです。

 

                  

 

 ライトアップもきれいですが、朝の澄んだ空気のなかで、見る紅葉がとてもいいです。

 

                  

 

 木によっては、葉っぱが、ちりちりになって終わっているものもありますが、まだまだ見頃です。

 

                  

 

 自分的には、早起きして、夜明けぐらいに見たいですね。寒いけど

 

                  

 

 紅葉の絨毯に癒されます。

 

 最後に、茶店で老松さんのお菓子をいただいて、お茶を飲んでほっこりしました。

 

 うどんや甘酒もおいしそうでした。

      

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。


2017年12月05日のつぶやき

08:22
イルミネーション〜ローム https://t.co/NVDGhSatRA #jugem_blog

イルミネーション〜ローム

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。

 

 意匠部 岩田です

 

 ローム本社のイルミネーションを見てきました。

 

                    

 

 佐井通り沿いの並木道を中心とした86本の木々に京都市内では最大級の規模である86万球の電球を点灯してあるそうです。

 

                   

 

 大学生のアカペラコンサートなどイベントもありたくさんの人で賑わっていました。

 

                

 

 外は寒いけれど、イルミネーションの灯りを見ているとあたたかい気持ちになりました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。


2017年12月02日のつぶやき

14:24
和久傳ノ森に来ています。静かで雰囲気のいいところです。安藤忠雄の設計した。安野光雅の美術館です。
16:57
#北野天満宮 まだまだ見頃です。

美しいキモノ掲載柄

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。

 

 意匠部の岩田絵理です。

 

「美しいキモノ 2017冬」の58ページに掲載されている女優・松嶋菜々子さん着用の帯がちょうど織り上がってきていたので紹介します。 

 

                  

 

 なごや帯「中米花献上文」です。

 

                  

 

                          

   

 この他にベージュとローズ地があります。

 

                  

 

 ローズ地は縞が入り黒地とはまた違った印象です。  

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリック頂けると嬉しいです。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM