サクランボのお菓子〜千本玉壽軒

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

木村葉子です。

 

 初めて来社されるお客様があったので、何か、お菓子を用意しようと思いました。

 

 近くにある、千本玉壽軒さんへ。

 

                   

 

 飾り気のないすっきりとした店内に、

 

                

 

 控えめに由緒あるお寺の御用達の札がかけられています。

 

                

 

 先月、何かの雑誌で見たお菓子がありました。

 

 期間限定のサクランボの生菓子です。

 

                

 

 6月いっぱいで終わります。

 

 5月、6月になるとお菓子も涼しげなものが多くなり、色彩も青みがかってきますが、このサクランボの可愛らしい赤は、アクセントになって、お客様にも喜んでもらえそうです。

 

 なんて可愛いお菓子。

 

                

 

 お客様にも好評でした。

 

 サクランボの果肉とかは使われていないようですが、なんとなく甘酸っぱいような気がしてしまいました。

 

 和菓子の美しさ、季節感、を味わうために、時々、は丁寧にお茶を入れてのんびりした時間を過ごしたいと思います。 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


しまつのよい仕事〜紐〜

JUGEMテーマ:京都 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

田中です。

 

織屋では、ハンパの糸がどうしても出てきます。

少しづつ残った糸は残しておいても仕方ないので、

とりあえず枠に繰られます。

色んな色が混じってしまった糸で紐を結います。

まず、釘などに端を引っかけて二重にします。

それを、縄を結う原理で、手の平でこすり一方向に撚りをかけます。

手前の方を釘に掛け、半分にして、今度は逆に撚りをかけます。

撚りを慣らしたら紐の完成です。

程よい太さで柔らかく、引っ掛かりのない紐は畦取りの際に使います。

畦に紐を通し、また次に使う用に経糸を残すためです。

仕事で出たソツが丈夫で優秀な道具に変わって活躍します。

 

こういった始末の仕事もまた仕事の重要な一部です。

なくてもなんとかなるが、あればとても役に立つ

それを面倒とやらないでいると、ものづくりの現場は快適ではなくなります。

 

先人からの教えがそこかしこに存在する工房です。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 


インスタグラム

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

帯屋捨松ではインスタグラムも毎日1枚を目指して更新しています。

少しでも現場のことや商品のことを発信できたら良いなと思います。

フォロー宜しくお願い致します。

 

obiyasutematsu

で検索宜しくお願いします。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 


創作インド料理 ダルマサラ

JUGEMテーマ:グルメ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 製造部の俣野です。 

 

 創作インド料理ダル-マサラに行ってきました。

 

                   
 

 帷子ノ辻駅前にあるこのお店、孫の散歩道にあって何時もカレーのいい匂いがして気になっていた所です。 

 

 日曜のランチを頂きました。

 

 これはAランチ      チキンカレーとナン、サラダ、あとは追加でごはんを注文しました。

 

                

 

 ナンがたいへん美味しくて、カレーをつけなくてもおいしいです。

 

 スパイシーな辛くないチキンカレーも美味しく頂きました。


 孫は子供向けのセットを頼みました。

 

                

 

 この大きなナンと甘口カレーをペロリと残さず食べてビックリ‼️

 

                   

 

 また行きたくなるお店です。


 今度はチーズ入ナンを食べる予定。
  

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


家庭菜園〜キュウリ〜

JUGEMテーマ:園芸

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 営業の山田です。

 

 この時期は毎年お馴染みの、キュウリですいませんです!

 

                  

 

 今年は苗を四本植え付けたのですが、ご覧のとうり三本は駄目のようです。

 

                  

 

 今年は去年より十日間速く、30日で初物が収穫出来て、あまりの速さにビックリです!

 

                  

 

 この調子だと1本の苗ですけど、何本収穫できるか楽しみです。

 

                  

 

 夏のキュウリ、水分とビタミン補給に、ビールに、いいですね。

 

                  

 

 それではご馳走になります。 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


布の道標−古裂に宿る技と美−

JUGEMテーマ:美術館

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 細見美術館で開催されている、「ぎをん齋藤コレクション 布の道標−古裂に宿る技と美−」へ行ってきました。

 http://www.emuseum.or.jp/exhibition/ex054/index.html

 

                 

 

 創業170年を超える、京呉服の老舗ぎをん齋藤。7代目、当主の斎藤貞一郎氏は、染織コレクターとしても有名です。

 

                 

 

 民間に流出した正倉院裂としては、最大級の発見と話題になった唐花文錦や辻が花、慶長裂、そして友禅や更紗など、すばらしい

染織美術の逸品が展示されています。

 

 また、拡大写真も展示されているので、組織がよく見えて、勉強になります。

 

 会場には、若い人たちも多く、熱心に見られていたのが印象的でした。

 

 贈ったお花も飾っていただいていました。

 

                 

 

 8月20日(日)まで開催されていますので、是非ご覧ください。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


三井寺

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

田中です。

 

大津の三井寺へ行きました。

西国三十三所、十四番札所でもある天台寺門宗の総本山です。

初めて訪れましたが、広大な敷地面積で驚きました。

受付で順路が書いた紙をくれるのでそれを見て回ります。

仁王門です。迫力あります。

仁王門をくぐり、金堂への道は新緑が美しいです。

空梅雨も手伝い、爽やかな新緑がまだ楽しめます。

国宝である金堂です。

桃山時代を代表する名建築も素晴らしいですが、

中には円空の木仏や、不動明王立像、大日如来坐像など多くの仏像が間近で見られ、

その表情は実に様々で、まるで生きているかのような不動明王と目が合ったらしばし立ちすくんで仕舞うほど。

重要文化財である一切経蔵です。

高麗版一切経を納める回転式(!)の八角輪蔵です。

かなり大きいですが、これが回るとなると相当な労力が要ると思われます。

三重塔。室町初期の建築。

勧学院。

お天気が良く、多くの古い建築物も美しく見えました。

帯屋捨松とも縁のある帯締めの道明さんには「三井寺」という名を冠した帯締めがあります。

三井寺にある、智証大師求法目録の緒を復元したデザインだそうです。

 

そもそも私が三井寺を知ったきっかけがこの帯締めでしたので、

いつか訪れてみたい思いもあり、今回行けて良かったです。

三井寺の全てを知れたわけではありませんが、少しづつ興味を広げていくことが大切だと思いました。

 

 

 

 

 

 

 


2017年06月20日のつぶやき


山ばな 平八茶屋

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 木村葉子です。

 

 梅雨入りしたのに爽やかに晴れわたる気持ちの良い日が続き、着物を着るにはありがたいお天気です。

 

 久しぶりのお茶会に参加しました。

 

 京都市内でも、北の、若狭街道へと入って行く入り口近くにある、山ばな平八茶屋です。

 

                    

 

 創業が1576年とのこと。秀吉が生きていた頃から!

 

 入り口の門が素晴らしい。

 

                

 

 騎牛門と言うそうです。

 

                   

 

 400〜500年ほど昔の、禅寺の門を昭和に移築したものだとか。

 

 門をくぐると、新緑が美しい中庭が広がります。

 

                    

 

 石灯籠や、小川、ししおどし、たくさんの木々の広いお庭でした。

 

                    

 

 秋の紅葉の頃はまた綺麗ではないでしょうか。

 

 二階の待合からは、高野川が見下ろせて、水の流れる音がBGMとなり、涼しさを感じることができます。

 

                  

 

 雨の日が少ない梅雨なので、高野川の水量はとても低いようですが、充分な演出です。

 

                  

 

 お茶会が終わってお部屋の写真を撮らせてもらいました。

 

 入るなり、天井に目がいきます。

 

                  

 

 専門的なことはわかりませんが、野趣を感じる作りです。

 

                     

 

 床柱も、大きなコブをそのままに、まるで花入がかけられているかのようです。

 

                     

 

 2つのお部屋を一部屋に使われていたので、床の間が二つありましたが、どちらも何種類もの木で趣向を凝らしてあり、遊び心も感じられます。

 

                     

 

                     

 

 手を加えずに使われている部分も、天然のデザインの面白さがあり、この広間を建てられた人はとても楽しかったのではないでしょうか。

 

                 

 

 麦飯とろろ膳をいただきました。

 

                 

 

 美味しくて、美しい盛り付けでした。

 

 若狭から京都を目指してきた人や、これから、日本海の方へ向かう人たちを、元気づけてきた麦飯とろろ汁が、この茶屋の名物となっていたようです。

 

 今は洗練されたお料理と、かま風呂つきの高級旅館ですが、かま風呂は千円で入れるそうです。

 

                    

 

 60度くらいの、湿り気のあるサウナみたいな作りで、湯船につかるおんせんとはちがいますが、これも、旅人の疲れを癒してきたんでしょうね。

 

 着物姿の写真を撮ってもらうのを忘れていたので、おまけのようになってしまいますが、帯と帯締めだけ、自撮りしました。

 

                    

 

 帯締めは、組紐教室で組んだ奈良組です。

 

 秋の紅葉の季節に、また行けたらいいな、と思いました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


2017年06月19日のつぶやき

15:51
創作インド料理 ダルマサラ https://t.co/gPu1wC1rzE #jugem_blog

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM