遮光ネット

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 連日の猛暑で、製造部の建物のエアコンが全く効きません。そこで屋上に、遮光ネットを張ってみました。

 

                    

 

 このネット下では35度位です。

 

                    

 

 風が通るので暑くはないですが

 

 無い所では、なんと!48度位で、もう少し置いたら50度はいきそうです。

 

                    

 

 これで少しは 涼しくなればいいのだが…

 

                    


 みなさんも体調管理に十分注意してこの暑さ乗り気ましょう!

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


初収穫〜きゅうり

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 営業の山田です。

 

 この時期は毎年お馴染みの、キュウリですいません!

 

 今年は苗を3本植え付けました、3本とも元気に育ちました。

 

 初収穫となりました。

 

                     

 

 すごく小ぶりですが味の方は大変美味しいです。

 

 この調子だと苗が3本なので何本収穫できるか楽しみです。

 

 トマトも収穫です。

 

                     

 

 今年は大変暑いので、夏のキュウリは、水分とビタミン補給に、ビールに、いいですね。

 

                

 

 やっぱり自家製の野菜は最高です!

 

                

 

 それではご馳走になります。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


帯研の展示発表

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

                

 

 2012年、東京芸大油画科の学生たち数名が、帯屋捨松の旧社員寮の松栄ハイツに、宿泊しながら、帯研の活動を始めました。

 

                    

 

 帯のこと、西陣のこと、町の歴史、特性、糸や織りを作品に生かすこと、機織りの音、動きを作品に取り込んで見ること、さまざまな探究心と行動力で、面白い作品を色々と見せてくれました。

 

               

 

               

 

               

 

               

 

                   

 

               

 

               

 

               

 写真は、松尾宇人(うじん)氏です。 

 

 松栄ハイツが、老朽化のため使用できなくなり、閉鎖され、売却を待っている状態となり、是非、最後にそこで発表させて欲しい、と、帯研の4回目の発表は松栄ハイツの2、3階と屋上を使って行われました。

 

               

 

               


 

 猛暑の三連休、見に来ていただいた方ありがとうございました。 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


2018年07月20日のつぶやき


祇園祭へ

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 木村葉子です。

 

 今年も菊水鉾のお茶会に行ってきました。

 

                   

 

 人混みも暑いのも覚悟で、夏着物を着て行ったのですが、写真を撮るのを忘れました。

 

 お菓子はしたたり。

 

                

 

 黒糖の甘さが、優しい、涼しげなお菓子です。

 

 お点前が始まりました。

 

                

 

 葉蓋です。

 

                   

 

 梶の葉が、蓋の代わりに水差しの上に置かれて、夏の風情です。

 

 鉾の巡行の17日の前の夜が宵山、その前が宵々山、その前だったので宵々々山の夜でしたが、すでにたくさんの人が、浴衣姿で祭りを楽しんでいました。

 

 大船鉾の会所では、大金弊と龍頭が飾られていました。

 

                

 

 京絞りの寺田さんの町家は、船鉾。

 

                   

 

 初めて、船鉾の上に乗せてもらいました。

 

                

 

 格天井が美しい。

 

                

 

 祇園囃子が、すぐ近くなので、鐘の音が耳に直接入ってくる感じがします。

 

                

 

 毎日練習して、こうして、代々受け継がれてきたんですね。

 

                

 

 下に降りると可愛い子供達が、浴衣姿でお祭りのお囃子を歌っていました。

 

                

 

 鉾町の子供達は、毎年こうして大きくなって、祭りを引き継いでいくんでしょう。

 

 少しずつ日が暮れて、灯りの赤さがいい雰囲気になってきました。

 

                

 

 祇園祭では普段目にできない染織品や古いものを見る事ができます。

 

                

 

 岩戸山の町屋では、そんな古いものと現代アートと、同時に楽しむことができるようにしてありました。

 

                  

 

                  

 

 年々、観光客が増えているのは実感していますが、やはり、祇園祭りは期間が長いのと、地域が広いので、一度だけでは少ししか分からないので、何度も訪れている人も多いことだろうと思います。

 

 住んでいると、人混みを避けたくてあまり行かなくなりますが、たまに行くと本当に素晴らしいものだなと感じます。

 

 今まで続いたこの素晴らしい祇園祭が、これからもずっと続いていくことを心から願うばかりです。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


2018年07月19日のつぶやき

13:15
初収穫〜きゅうり https://t.co/1ufhfp6SxL #jugem_blog
13:15
初収穫〜きゅうり https://t.co/1ufhfp6SxL

紗袋 能衣萩菊紋

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

 紗袋「能衣萩菊紋」の新配色が織り上がってきました。

 

                   


 青海の地紋が入り、涼しげです。


 淡い色に合わせると可愛い雰囲気に。

 

                   

 

                   

 

 濃い地紋の着物にも合います。

 

                   

 

 暑さが少し和らぐ?晩夏にピッタリの帯ではないでしょうか。

 

 力織機で織っている夏帯はヌレヌキ(糸を濡らしながら織ること)を使い、同時に乾かし、さらに幅出しをしながら織っています。

 

 自動で動く機械と手作業のタイミングを合わせて織るのが大変難しい織り物です。

 

 織り手さんの並々ならぬ努力が日々の仕事にあります。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


2018年07月18日のつぶやき


2018年07月17日のつぶやき

09:04
孫の誕生日会 https://t.co/hjaX5YmNS3 #jugem_blog
09:04
孫の誕生日会 https://t.co/hjaX5Y5d0v

竹籠の作品

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。

 

木村葉子です。

 

 快晴の三連休の京都の街は、最高気温を更新する暑さでした。

 

 その中で、涼しげなギャラリーへ、竹籠の作品を見に行きました。

 

                    

 

 京都御所の東側の、住宅街に静かな佇まいのギャラリー日日。http://www.nichinichi.com/ja/index.htm

 

                

 

 元は、画家の御宅だったという築100年以上の立派なお屋敷です。

 

 ちょうど前日にお花を生けかえたばかりです、という良いタイミングでした。

 

                   

 

 中庭も緑が涼しげで、開け放してあるのですが、冷房無しでも全然暑さを感じさせません。

 

                 

 

                 

 

 籠の作品は榎本千冬氏。

 

 さまざまな竹を使った美しい作品を見せてもらいました。

 

                 

 

                     

 

                     

 

                     

 

 中でも目を引いたのは、茶籠です。

 

                 

 

 御所籠と呼び、優雅な色紙点てのお点前に使います。

 

                 

 

 とても緻密に組まれて、角の漆とよく合っていて、うっとりと見入ってしまいました。

 

 つい、「手は出ないとわかっているんですけど、おいくらくらいするものなんでしょうか?」と尋ねてしまいました。

 

 やはり、手がでないお値段でした。

 

 ギャラリー日日には、ティールームがあり、販売されているオーガニックのお茶をいただくこともできます。

 

                

 

 静かでステキな空間でした。

 

 また、次の展示も見に行きたいと思わせる美しいギャラリーでした。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←クリックして頂けるとうれしいです。


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM