孫の誕生日会

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 孫の二歳の誕生日会に行ってきました。 

 

                     

 

 イチゴ沢山のケーキに新幹線のローソクにご満悦です。 

 

                   

 

 早く食べたくて、ハッピーバースデーの歌が終わる前に、フゥ〜と消そうとします。。 

 

                   

 

 みんなからプレゼントをもらい嬉しそうでした。ちなみにトーマスの抱き枕がお気に入りでした。 

 

                   

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


河鍋暁斎展

JUGEMテーマ:美術館

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 「ゴールドマン コレクション これぞ暁斎!世界が認めたその画力」が美術館「えき」KYOTOで開催されています。

 

               

 

 様々な画法を駆使し、仏画から戯画まで幅広いテーマを圧倒的な画力で描いています。

 

                     

 

 中でもユーモアたっぷりの、戯画には、絵がシャープで、上手いので、声を立てて笑ってしまう程です。

 

               

 

 生涯、いったい何枚の絵を描いたのだろうと思う程、多岐にわたった主題を扱っています。

 

 一人の人間が描いたとは、とても思えないほどです。

 

               

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


夏休みのイベントに行ってきました。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 製造部の俣野です。

 

 京都駅ビル夏休みイベントに参加してきました。

 

                   

 

 朝から多勢の親子連れが今か今かと待っています。 

 

 このレッツゴートーマス号に乗るのに1時間待ちで暑い中大人しく待っていていました。

 

                   

 

 トーマスの帽子にトーマスのTシャツ着て早く乗りた〜い!

 

                      

 
 やっと乗ることが出来てご満悦です。

 

                          

 

 途中に大パネルがあり、これは電車、これは新幹線、とか言って離れません。

 

                   

 

 大半は乗車とこのパネル前に居座り、他は見向きもしません。


 帰りに食堂街で、機関車の型したお子様ランチを食べました。

 

                   

 

 ここでも煙突から煙が出て喜んでいました。    

 

 次は大井川鐵道のトーマス号を乗りに行きたい!との事でした。
  

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


2017年07月19日のつぶやき

08:40
箱館山ゆり園 https://t.co/beFlgRkOXj #jugem_blog

箱館山ゆり園

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 木村美春です。

 

 滋賀県にある箱館山ゆり園に行って来ました。http://www.hakodateyama.com/green/

 

 ゴンドラに乗り標高680m山頂にゆり園がありました。

 

                   

 

 色んな色の早咲きのユリが見頃で、ユリの香りがして、凄く綺麗でした。

 

                   

 

 又、ふわふわ、モコモコのかわいいコキアもありました。

 

                   

 

 秋になると真っ赤に紅葉するみたいです。

 

                

 

 お昼にゆり園名物のユリ根天そばをいただきました。

 

                

 

 ユリ根天ぷら、モチっとして美味しかったです。

 

 まだ、蕾の所もあり、8月まで楽しめるそうです。是非、おすすめです。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


白峰温泉へ

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 木村葉子です。

 

 登山の後の楽しみの1つは、温泉で汗を流し、疲れた体をほぐして、地元の料理を食べることです。

 

 今回は、白峰温泉へ行きました。

 

 また、温泉施設が開いてなかったので(10時)街中を散策してみました。

 

               

 

 祭りの準備がしてあり、街中に、提灯などが張りめぐらせてありました。

 

               

 

 白山まつりだそうです。

 

 白山開山1300年というポスターがあります。

 

               

 

 京都遷都1200年が、23年前ですから、もっと古いことになります。

 

 京都にもある八坂神社がありました。渋い。

 

                  

 

 隣の林西寺も立派なお寺です。国の重要文化財に指定されているそうです。

 

                  

 

 街中には揃いのTシャツの人達が、同じ方向に向かって歩いています。

 

                  

 

 何かが始まる感じです。

 

 小さな町なので私たちもそちらに歩いて行きました。

 

 途中に、旧山岸家住宅というのがあり、入り口のおじさんが「どうぞ、見て」と、誘ってくれたので見せてもらいました。

 

                  

 

 家の中は裏の一角だけを外から見るだけですが、かつての大庄屋の風格ある建物です。

 

 案内のパンフレットを読むと、十八ヶ村を支配していたとのこと。

 

 敷地内には、白州や牢屋の後もあり、警察のような役割もしていたそうです。

 

 裏の庭は苔むしています。

 

                

 

 建物の中を覗くと、ピカピカの装飾の天井が見えました。

 

                

 

 欄間には、細かい彫り物が施され、仏間が特別な空間になっていました。

 

 そのすぐ近くに雪だるまカフェというお店がありました。

 

                

 

 ちなみに、この街では1月から2月にかけて、雪だるま祭りというのがあって、豪雪の季節の楽しみとして、町中が雪だるまとろうそくで飾られるそうです。

 

 それにしても、各家のお祭りの飾りが、控えめでありながら、祭りの期待感を盛り上げています。

 

                

 

 この地域は重要伝統的建造群保存地区なのだそうです。古い石積みもあちこちに見られました。

 

                

 

 吹奏楽が聞こえてきて、人々が集まっています。

 

                

 

 どうやら、お祭りの始まりのようです。

 

 お神輿をひく準備もされていて、お神輿というのも、白山延命水と旗がある俵に巻かれた大きな桶のようなものでした。

 

                

 

 パンフレットを見ると、県指定無形民俗文化財になっている「かんこ踊り」という雅やかな踊りが見られるお祭りでした。時間があったら見てみたかったです。

 

 そして、10時に温泉がオープンしたので、「白峰総湯」へ http://www.shiramine-m.com/

 

                

 

 全国でも珍しい、「純重曹泉」でスベスベになります。

 

 ようやく温泉に入って、さっぱりして、さあ、お楽しみのご飯です。

 

                

 

 イワナの甘露煮、かたどうふの刺身、お揚げとフキの煮物、漬物、ご飯、も付いています。

 

                

 

                

 

 疲れた体に優しい、田舎のおばあちゃんのご飯って感じです。

 

 実際おばあちゃんとおじいちゃん2人でされているようです。

 

 お孫さんの作品が誇らしげに飾ってありました。

 

                

 

 この温泉町は何も下調べしないままに来たので、素晴らしい街並みや、古い歴史や、古い祭り、に驚かされました。

 

 9月には、日本相撲協会も認定する奉納相撲大会があり、この7月の白山祭りのほかに、雪だるま祭り、温泉まつり、若葉まつり、となかなか元気な町でした。

 

 外国人留学生のグループも見かけられました。

 

 また、行く機会があればいいなと思いました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


2017年07月16日のつぶやき

15:44
367号線の渋滞が酷いです。
21:01
白山登山 https://t.co/b7uPyfxVqC #jugem_blog

白山登山

JUGEMテーマ:山行記録

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 3年ぶりに、白山に登りました。

 

 前回は、雨で眺望がなかったので、楽しみにしていました。しかし、一日目は晴れですが、二日目は雨予報です。

 

 そこで、一日目に盛りだくさんに、計画しました。前日の11時半に市ノ瀬の駐車場に到着しました。

 

 そこから、始発のバスで別当出合まで行くつもりでしたが、12時までは、別当出合まで行けるということなので、ラッキーです。

 

 上がってみると、路駐の車もいっぱいで、不安になりましたが、奥に進むと立派な駐車場がありました。

 

 きれいな星空を眺めながら、眠りにつきました。朝4時に起きて、出発です。

 

               

 

 別当出合まで、500mありますが、テント泊の荷物が堪えます。

 

               

 

 始発のバスも到着して、登山口は、多くの人で一杯です。砂防新道を登ります。

 

 まずは、中飯場までは順調です。

 

                   

 

 別山方面もよく見えています。

 

                

 

 最初の計画では、最終日に別山へ登り、チブリ尾根を市ノ瀬まで下る予定でした。

 

 重い荷物に苦しみつつ、やっとの事で、甚之助避難小屋へ到着です。

 

                

 

 水分をとっても、すぐに汗になります。そして、南竜分岐へ

 

 ここから、テント場に向かいます。

 

                  

 

 しばらく進むと、素晴らしい景色が待ってました。

 

               

 

 南竜ヶ馬場は、昔、溶岩が流れた跡とかで、笹が風になびいて、さながら日本庭園のようです。

 

 テント泊の受付を済ませて、(一人300円でした)野営地に向かいますが、雪が残っていました。

 

                   

 

 すでに、たくさんのテントが張られています。

 

                

 

 テントを張って、早めの昼ご飯を食べて、エコーラインから室堂を目指します。

 

                

 

 サブザックに詰め替えて、軽くして、登ります。楽ですね。

 

 室堂や御前峰が見えてきました。かなり雪が残っています。

 

                

 

 高原歩きを楽しんで、室堂に到着。

 

                

 

 多くの人が、御前峰を目指していますが、御池めぐりコースを登ります。

 

                

 

 こちらのコースは、ほとんど人が来ません。絶景を独占です。贅沢。

 

                    

 

 雪渓も越えます。アイゼンなしでも行けますが、持ってきたので、アイゼンをつけます。

 

 御池めぐりから大汝山を登ります。

 

                    

 

 白山の二番目に高い頂です。けっこう険しいです。

 

                    

 

 やっとの事で登ると

 

                

 

 山頂には、誰もいませんでしたが、そこには、絶景が待っていました。

 

                

 

 このあと、御前峰に登る予定でしたが、体力が尽きました。御前峰は、前回登ったので室堂に戻ります。

 

                

 

 室堂で、休んでから展望歩道で帰ります。

 

                    

 

 雪渓と

 

                

 

 ハイマツの緑、そして青空。

 

                

 

 こちらも、全然人がいません。

 

 アルプス展望台からは、あいにくガスで北アルプスは見えませんでした。

 

                

 

 しかし、また違った展望が楽しめました。

 

 遠くに野営場が見えています。

 

                   

 

 今日一日で、かなり歩きました。とても疲れたけれど、素晴らしい景色の連続で楽しかったです。

 

 雲が出てきて、星が見えなかったのは、残念でしたが、下山中に雨に合わなかったのは、ラッキーでした。

 

 白山は、まだまだ、魅力のある山です。次は、別山に行きたいですね。

 

 

 

      

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


祇園祭

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 木村葉子です。

 

 久しぶりに浴衣を着て、祇園祭の鉾を見に行きました。

 

                   

 

 まだ、宵山(16日夜)より少し早い平日だったので、そんなに混雑していませんが、観光客の団体さんなどもあちこちに見えました。

 

                   

 

 長刀鉾、函谷鉾、と、祇園祭の雰囲気が盛り上がります。

 

                   

 

 室町通を上がると、菊水鉾があります。

 

                   

 

 ここ数年、菊水鉾のお茶会にお邪魔しています。

 

                

 

 どなたでも、お茶券を購入されれば菊水鉾の隣のビルの二階でお茶とお菓子をいただくことができます。

 

 お菓子や、ちまきや、手ぬぐいなど売ってありました。

 

                

 

 素晴らしいのは、鉾の水指です。

 

                   

 

 蓋を開けられるのを楽しみにしていたら、お菓子のしたたりが来て、そちらに気を取られているうちに、見逃してしまいました。

 

                

 

 美味しいお菓子とお茶をいただき、お道具を見せてもらいます。

 

                    

 

 素晴らしいです。

 

                    

 

 その後、菊水鉾のうえに上がらせてもらいました。

 

                    

 

 結構な高さがあります。

 

 少し切なさのある祇園囃子が、鉾の上で鳴り響き、暮れていく室町通りがますます美しく情緒をかもしだしていきました。

 

                    

 

 少し離れた山伏山では、古い染織品を展示してありました。

 

                    

 

 日本で作られたものでなく、中国や朝鮮半島から渡来したものもあります。

 

                 

 

 イギリス捺染、と書かれたものもあり、はるか昔のはるか彼方の外国の素晴らしい染織品が、どんな旅をしてここ京都のお祭りに飾ってあるのだろう、と歴史を感じずにはいられませんでした。

 

 案内してらっしゃる方の声が聞こえました。「これは、そんなに古くないですわ、江戸時代やし」美術館でもなく博物館でもない町家に、当たり前のように高度な技術の古い染織品があちこちに飾られているなんて、京都の美意識の高さは、身近にそういうものを目にしている歴史があるからなんでしょうね。

 

 奥には刺繍の立派な復元品が展示されていました。

 

                

 

 祇園祭の、これからの歴史を作っていくんですね。

 

 いつまでも平和にこの素晴らしいお祭りが続いていきますように、と、心から願いました。 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


高雄神護寺〜清滝

田中です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

JUGEMテーマ:京都

 

夏の高雄へ。

京都駅からバス1本で行けてアクセスが良い神護寺ですが、

人が少なくて穴場でした。

神護寺は階段が多いですが、とても良いところです。

金堂にある国宝木造薬師如来像など、目の前まで行って見られます。

かわらけ投げができる眺めの良い場所。

お寺は苔や杉などが良く手入れされていて居心地がよく長居してしまいました。

神護寺から逸れて東海自然歩道へ入り、清滝川を見ながらのハイキングができます。

ゲンジボタルの生息地として有名ですが、

清流と緑が美しくて癒されます。

岩場の陰にオオサンショウオ居ないかな、と探してしまいます。

山側から湧き出る岩清水で涼を取り、清滝の集落まで歩きました。

良いコースだと思いますが人とあまり出会いませんでした。

集落へ着き一休み、

この後コースを間違えてしまいましたが、

また秋に来てみたいと思います。

化野念仏寺の近くで食べたパフェ美味しかったです。

 

いつもパークウェイ方面しか行ったことが無かったので、

歩く高雄〜清滝とても良かったです。

 

 

 

 

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM