秋のお茶会

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 木村葉子です。

 

 お茶会に行きました。

 

 上京区には、表千家、裏千家、武者小路千家、のお家元があり、お茶の文化のレベルが相当高い地域です。

 

 上京茶会は春と秋にありますが、いつもお安いチケットで、ハイレベルのお茶会を経験できます。

 

               

 

 今年の秋の上京茶会は、興聖寺。普段は入れないお寺です。

 

 紅葉が綺麗です。

 

               

 

 1603年に虚応円耳(きいんえんに)という僧を開山として古田織部により、建てられたお寺で、古田織部の像が祀ってありました。

 

               

 

 普段は入れないと言っても、観光ではなく、お茶の稽古や、座禅などを体験することはできるようです。

 

                  

 

 奥の土地にこれからお花や野菜を育てるので、一緒にやりたい方は皆さんお気軽にいらしてください、と、ご住職がおっしゃっていました。

 

 お茶会は、写真写していません。

 

 お庭は写すことができました。

 

               

 

 お天気が良くて、赤い紅葉がとても綺麗でした。

 

 この日はもう一つのお茶会にも行きました。

 

 京都東山蹴上にある、ウェスティン都ホテル京都7階にある佳水園へ。

 

               

 

 ホテルの7階とは思えないお庭と建物です。

 

 裏山とつながったスペースなので、本当に自然が美しい。

 

                 

 

 昔あったという稲荷の井戸などもありました。

 

                  

 

 待合で、しばらく待ちます。

 

 待合の、お軸はあの西郷隆盛筆、「酔香」と読みます。

 

                

 

 来年の大河ドラマは、西郷隆盛が主役のドラマだから、とのことでした。

 

 お茶会は、お隣の可楽庵で。

 

                

 

 最後のお席だったので、浜松からいらしたご亭主もお疲れで、準備の大変さや京都の作法との違いなど、内輪話もお話になり、和やかでした。

 

 お茶碗のお作の質問で、「人間国宝の、」とおっしゃった後、よほどお疲れだったのが「加藤一二三」と言われ、え?ヒフミンと皆が目をパチパチさせて、おひとりのお客様が、「はじめさんですか?」と訂正される、という場面もあり、なかなか楽しいお席でした。

 

 東山は紅葉の名所が多いせいか、ホテルの周りはたくさんの観光客がいて、地下鉄も満員でした。

 

 でも、紅葉を楽しむ、という平和な時間はありがたいものです。いい秋の1日でした。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


2017年11月20日のつぶやき

22:43
京都在住の外国人が感激!ここがスゴいよ「KYOTOグルメ」 - Yahoo!ライフマガジン https://t.co/XvPITnK6H7

丘峰喫茶店

JUGEMテーマ:グルメ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

西村です。

 

滋賀県マキノの友人の紹介で賤ケ岳ふもとの丘峰喫茶店というお店へ行ってきました。

マキノから見える海津大崎

春の大雨で崩れた所はまだ片側交互通行です。

 

マキノから車で20分ほど、

海津大崎の向こう側、賤ケ岳のふもとの古民家を再生した築200年超の建物が丘峰喫茶店です。

琵琶湖が見えて陽当たりも良く素敵な場所です。

再生はエコワークスという余呉の方がされたそうで、湖北の地域活性に尽力されています。

http://ybydw133.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-fdb3.html

ランチは鶏とカシューナッツのカレー900円と

和食御膳1000円を頂きました。

 

 

柿と干し柿の天ぷらが珍しい、滋味深い味わいでした。

 

お若いご夫婦が切り盛りされています。

 

金土日月、営業です。

https://www.kyuhokissaten.com/

地元の恵みで丁寧に作られたごはんを求め、

満席でした。

この日は良いお天気だったのでライダーの団体さんがいました。

きれいに再生された良い建物です。

ゆっくりくつろげます。

ご主人は木で楽器やスピーカーなどを作られるそうで、

お店には大きいスピーカーも設置されています。

湖北の冬は美しいです。

まもなく本格的な冬を迎えます。

お天気が良い日はドライブでお店に寄ってみてください。

 

丘峰喫茶店のブログで面白い記事があったので貼ります。

「糸取り」

まだまだ国産絹糸も頑張ってはるんですね!

https://www.kyuhokissaten.com/single-post/2017/06/20/%E5%A4%A7%E9%9F%B3%E3%81%AE%E7%B3%B8%E5%8F%96%E3%82%8A


2017年11月19日のつぶやき

21:51
第13回帯を知る 帯を楽しむ https://t.co/9Jlws1zdb9 #jugem_blog

第13回帯を知る 帯を楽しむ

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 第13回帯を知る 帯を楽しむが、弘道館で開催されました。

 

                  

 

 あいにくの雨でしたが、苔の緑が映えて、よい感じです。

 

 散った紅葉も、きれいです。

 

                  

 

 今回の講演会は、箔です。

 

                  

 

 白井さんのお話に、皆さん熱心に聞き入っています。

 

                  

 

 帯のテーマは、「金」です。

 

              

 

 13回を重ねてきた会ですが、参加者も増えて、皆さん熱心で、毎回楽しみに来てくださる方もいて、ありがたい限りです。

 

 おいしいお茶とお菓子を楽しんでいただいて、丹精を込めて織った帯を観ていただいて、手入れの行き届いた庭を散策できる、ある意味、非常に贅沢な会ですので、是非お運びください。

 

 春と秋の年2回開催しておりますので、お楽しみに!

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


帯屋捨松×カラーコーディネイト

JUGEMテーマ:着物 きもの

西村です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

 

先日の展示を少しご紹介します。

 

三条高倉にあるスタジオキッカさんで着物のカラーコーディネート教室をされている能口氏と、

蒔糊友禅作家の陣内久紹氏とのコラボレーション展示に帯で参加させて頂きました。

 

蒔糊は様々な表現ができますが、今回は無地感のものを色からのアプローチでどう変わるかという試みでした。

白いスタジオなので色が良くわかりますね。


蒔糊から手作りして染めている陣内氏の技法は凄いです。

手間がかかっています。

細やかな手しごとの着物に帯屋捨松の帯は合います。

 

面白い試みでした。

直前に決まったので皆さまに充分なお知らせができませんでしたが、

また機会がありましたらやってみたいと思います。

 

 


白ひげ食堂

JUGEMテーマ:グルメ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

西村です。

 

滋賀の湖西に白髭神社がありますが、

通ったことがある方なら一度は目にしているであろう白ひげ食堂。

神社のすぐ隣です。

 

寒い日にはドライバーのオアシス的存在のこのお店

豚汁250円

めし中190円

天盛320円

おかずは棚から取ったら温めてくれるのが嬉しい。

 

 

おでんはセルフサーブで、何を食べたかは自己申告制です。

近江牛のすじが入ってるので美味しいですよ。

休み前の遅い時間とかに行くと牛すじサービスしてくれたり ^^)

とん汁ラーメンこく辛650円

雑多な感じの食堂ですが、豚汁は注文が入ってから味噌を溶いてるとか。

具だくさんで麺もとても美味しいのです。

 

あったまるし安いし、湖西に行ったら寄ってしまいます。

 

お会計は大玉のそろばんにて。


2017年11月16日のつぶやき


帯屋捨松×道明展

JUGEMテーマ:着物 きもの

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ

西村です。

11月23日〜26日まで開催の

「帯屋捨松×組紐 道明」展に向けて、

太田和さんの着物と帯屋捨松の帯を合わせてみました。

 

やはりコーディネートの瞬間は楽しい時間です。

着物に合わせて色々置いてみると、

雰囲気がガラっと変わって面白いです。

セピアの着尺に合わせた

ロシア法衣文(赤)

獅猟文(グレー)

鼡地の着尺に

アールヌーボーの花園(黄)

奈良華文(鶸)

コーディネート次第で様々な表情になる着物は楽しいですね。

道明さんの帯締めが加わってさらに立体感が出そうで楽しみです。

 

是非会場でご覧ください。

 

 


一休寺

JUGEMテーマ:京都

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。

 

 木村美春です。

 

 京都の京田辺に在る酬恩庵 一休寺に行って来ました。http://www.ikkyuji.org/

 

                   

 

 一休禅師が晩年を過ごされたことで知られている。

 

                

 

 後半の生涯を送り81歳で大徳寺の住職となった時もこの寺から通わられたそうです。

 

                   

 

  重要文化財も沢山あり見応えがありました。

 

                

 

  境内では苔と紅葉の緑と赤が入り混じり絶景でした。

 

                  

 

 日頃の疲れも癒されました。

 

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ←よろしければクリックお願いします。


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング推移
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM